2006/3/3

就職活動  ふと思うこと

最近、周りで就職活動している人が急上昇中。
今の生活でいいんかなぁってちょっと焦る・・・社会につながりがない状態がもうすぐ2年。
私もお金さえ払って申請したら働けるねんけど、その前に、やっぱりアメリカに住むからには、英語を少しでもペレペ〜ラに近づかないとって思ってるので、ひとまず、ESLで勉強しなっ。

今の目標は、5月で新TOEICに変わるからそれまでにテストを受けようって思ってる。と言っても残されたチャンスは3回。いつ申しこもうかなぁ。TOEFLは変わる前に受けて、満足いくとまではいかないけど、4年生大学ならどこでもいけるのでヨシとしよ。これで、いつでも大学生になれるハズ。

今日はクラスメートが、みんなの前で就職が決まったことを報告した。
彼女は、メキシコ人で旦那がコロンビア人。なんと、観光ビザでアメリカに来ているのに、すでにSDに住み始めて5年経つそうな。切れる間際にメキシコに戻るんやろか??
ビザステータスがなぞな人がいっぱいいるのがESL。不法滞在の人も一杯いるのもESL。

彼女は、テキサスの小学校の先生にアプライして通ったそう。
特に、ニューヨーク州、テキサス州、ラスベガスは、教師が不足してて、学卒でもアプライして面接して、通れば教師になれるらしい。ここSDでは、先生になりたい人が多いので、院卒でもなかなか職がない状態なんやって。

彼女は、とっても喜んでいて(見ててこちらもうれしくなった!)、興奮気味でみんなの前で年収を言ったり、(36000ドル。メキシコの年収を思うと超大金。ちなみに、メキシコシティーの工場労働者の月給は150ドル程度)、どんな福利厚生があるかを話してた。なんとそこの学校は、彼女に大学院に行く授業料も出してくれるそうな。こんないい話ってあるんやろか??

日本人は、アメリカ人より年収が多いって聞くけど、ほんとやろか?と最近よく思う。周りを見ると、若い子でも一流の新車に乗ってたり、高いと言われている地域のコンドミニアムを借りている人が多い。いついってもモールは混んで、みんな服やら物やらを買いまくり。
なんかお金持ちが多い気がするなぁ〜。ローンやクレジットでまかなっているのかな。

SDでの共働き夫婦の平均年収は、60000ドルと言われている。が、なんせ、ピラミッドの形、底辺がかなり広く、ピラミッドの頂点は信じられないくらい稼いでいるから、平均してこうなってるのか??

ネットで調べてみると、新卒の給料、確実に日本より上やった!知らんかった〜
労働時間にゆとりがあって、お給料もいいんやったら、アメリカで働けるのなら、働いた方がいいってこと??あくせく働いてもあまりお金を稼げない日本って、、、、、
ちなみに、2月の旦那の時給は多分、3ドルぐらいやと思われる。(朝8時から平均午前2時、土日も無かったため)ウォールマートのレジの方が稼げるなぁ(自給11ドル)。日本でキャッシャーに1300円の自給を出すスーパーなんてないでぇっ!

収入がいいから良い生活が保証されるとは限らないけど、沢山あって困ることはないのがお金。でも、毎日楽しく生活できれば満足かなぁ〜と専業主婦学生の私は思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ