2006/3/9

デザートから歴史を思い出す?!  アメリカ小ネタ集

昔からご飯を食べた後にすぐにデザートが欲しくなる体質。
特に、晩御飯を食べた後、チョコレート、ケーキ、まんじゅう、ポテトチップス、アイスなどをちょこちょこ食べる。でも、晩御飯を食べる時間が平均22時ぐらいなので、(しかも一人黙々と無言で)そんな遅くから甘いものを食べると確実に身になるなぁ〜

そこで、最近は毎日じゃないけど、半分ぐらいは果物に変えることにしてん。
現在ハマッテイルのが、パイナップルとマンゴ
クリックすると元のサイズで表示します

こちらに来て初めてパイナップルを丸ごと買った。思ったよりおいしい。日本でも丸ごと売ってたと思うねんけど、その様子をぜんぜん覚えてないねん。値段が高いから見て無かっただけかなぁ〜
ちなみに、このパイナップル1個は1.5ドル。マンゴもとっても安い。
安くて体にもよければ言うことなしやねぇ〜

写真左のアイスは、 “MOCHI Green tea”のアイス。雪見だいふくのようにおいしくはないけど、モチのやわらかさとなんちゃって抹茶のアイスでそこそこ食べれる。
本当なら毎日でもあの大好きなCold stoneのアイスを食べたい所やけど、節約、節約。

パイナップルやバナナを食べる時にいつもと言っていいほど、貼ってある“ドール”のシール。
たぶん日本で買うバナナにも貼ってある気がする。
これを見るたびにアメリカンカルチャーの話を思い出すねんなぁ〜
続きはRead moreへ
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ