2006/3/24

異色体験  アメリカ小ネタ集

今日、アメリカのスーパーで初めて知ったことがあってん。
通常4.19ドルの商品が特化で2.99ドル。これは買わなぁって思って、レジに持っていった。すると、おにいさんがバーコードを通すと、4.19ドルのまま。
“2.99ドルって付いてたで!おかしい!”って言うと、値段をチェックしに行ってくれて、2.99ドルに変更。←特価品の値段がバーコードにちゃんとインプットされてないのってよくあること。

すると、後ろのおばちゃんが、お兄さんに向かって何か言っている.
お兄さんはイキナリ、レジにある電話を掛けはじめた。
何が起こったのかさっぱり・・・・・???の私は、後ろのおばちゃんに聞いたところ、
すべてのレジのコンピューターに間違った値段が打ち込まれている場合、その商品をお客さんが買おうとしてたら、それはタダでもらえるのよっ!私はいっつもそうしてるヨォ!
これからはそうしなさいっ!!さすが、おばちゃんパワー。そっか、いいこと知った。
これで、私もおばちゃんへの道が開けたのでした。

というわけで、結局、2.99ドルのその商品をタダでもらって帰ってん♪
おばちゃんは、余計なこと言ってSorry−ってお兄さんに言ってたけど。
私的にはラッキー♪こんなへんてこりんなシステムが存在するとは。
これまた、日本じゃありえへんなぁ〜。

もう1つの異色体験
うちの旦那、この10日間、1日だけSDに戻ってきただけで、ずぅ〜とメキシコシティーに出張中。前半4日間は、日本から社長が来るのでいつもとは、雲泥の差でリッチに日航ホテルに泊まったそうな。空港からホテルに行く時、タクシーの運ちゃんには、今日はねぇ、日航ホテルには行きたくないねんなぁ〜と言われて、なんでか聞いたところ、Japanese princeが来てるからねぇ!って。

ホテルに着いてみると、周りは超厳戒態勢。ホテルの周りも警察が一杯!
ホテルに入るのも、手荷物検査&X線検査。
メキシコ一安全なホテルに様変わり。Bushとかが泊まったりしたら、世界一危ないホテルになりそうだけど。日本のプリンスは狙われるはずないもんなぁ。

旦那は、偶然にも皇太子様を見たそうな。
想像以上数の大勢の取り巻きの先頭を切って歩いてたんだって。周りの取り巻きの方々が大きいのか?TVで見て想像されているように皇太子様がやはり背が低いのか?
思った以上にプライバシーなんてなさそうなぐらい付き人がいたんやってぇ〜

気ままにどこにでも自分の意思で、まわりの目も気にせずに行動できるなんて、やっぱり、幸せなことかもってその光景をみて、つくづく旦那は思ったそうな。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ