2006/4/30

天気のよい週末  ふと思うこと

ついにMAY GRAY(灰色な5月)が始まったんかなぁ〜って思ってたんやけど、昨日、今日と雲1つない天気♪ 今日の午前中は、来週、日本から3人の友達が遊びに来るので、久しぶりに窓まで拭いて大掃除!

昨日は、国境(ティファナの観光のメインであるサンシドロではなくって、オタイの国境の方)近くの菜の花畑にドライブに行ってきた。今年は雨が少なかったので、例年になく菜の花の高さが低かってんけど、めちゃきれい。高さ10cmぐらいの低いものもあった。
クリックすると元のサイズで表示します
青い空に黄色い菜の花。

日本でも菜の花畑、ひまわり畑、コスモス畑に時々出掛けてたけど、いつも記憶の中には、青い空に綺麗な花の色のコントラスト。
満開なサクラを見ることは出来なかったけど、満開な菜の花に出会えたので、今年の春はヨシとしよう。
0

2006/4/28

ヤッタァ〜!!!!!  バリバリ習うはずやねんけど

今年2月から始めたことがもう1つあるねん。
カレッジに通い始めてん。入学は思ったより簡単で、TOEFLのスコアーと旦那の納税証明書とVisaを持参して行ったら、あっさりと、あなたはEビザなのでインターナショナルStudentじゃないから、TOEFLの証明は必要ないです(高いお金を払って受けたのに。UC系の大学も必要ないんやろか。)おまけに、手続きは10分で終了!!入学金もなし!!
あまりにものあっけなさに、何度も本当に1ユニット26ドルで受けれるの?って聞き返してしまった。日本で取った大学の単位をトランスファーしたいって言ったら、アメリカ人でさえ受けないといけないプレテストも免除。こんなに簡単に大学生になっていいんやろか〜!!!!! 

で、週一回行き始めたカレッジやけど、毎週の宿題についていくのが必死!!朝の学校、洋裁、陶芸を続けてるので、超ハード生活を自分で作っている有様。で、手抜きになるのがお家の掃除。

毎週、教科書数十ページの予習と毎回レポート。この2週間は激動の宿題の量で、ブログもできず、メールも適当になってたわけでぇ〜
行く度に、英語が聞こえん!!授業は付いていけているようないけてないような・・・
座っているだけのような・・・
落ち込むことシバシバ。でもまぁ、1つでも新しいアメリカを知れたらいいかっ!!って気軽な気持ちで行ってるところ。

でも、今週、めちゃくちゃうれしい招待状の手紙をもらってん!!
それは、奨学金授与式&ディナーパーティー&ダンスパーティーの案内。
クリックすると元のサイズで表示します
招待状です♪
しかも、ラホヤ(SD近郊では高級地と言われているエリア)のハイアットリージェンシーにて、タダで御馳走が食べれるのでしたっ!

3月にイチカバチカ奨学金に応募した。お題は、“なぜこの専攻をあなたは選んだのか?”で一生懸命、500文字のエッセイを書いてん!そしたら、うれしいことにこの奨学金、もらえることになってん!!書いた甲斐がありました。やったぁ〜!来セメスター、続けて通えるかどうか自信が全くないけど、お金をもらえたからには、行かないとあかんやろなぁ〜。今、取っているクラスも“C”のグレードをもらえるかどうか、かなり怪しげ。

ダンスなんてできひんけど、とりあえず、服、何を着て行こう。ちょっと楽しみやぁ〜
0

2006/4/26

日本人的感覚  ふと思うこと

先日、お茶会のミーティングで、アメリカ人の生徒さんがHumble(謙遜、つつましやか)にしなければと連発していたことを思い出す機会があった。それは、お茶のお稽古中に、先生がもう一服お茶を飲みませんか?とアメリカ人の生徒さんに尋ねた。私はちょうど、お客様のお稽古をしていたので、まさにお茶を飲んでいる最中。

アメリカ人の生徒さんは、“じゃぁ、頂きます。”と答えたら、先生が別のお菓子があるけど、もう1つ食べる?って聞いてた。アメリカ人の生徒さんは、とまどいながら“いらないです。”と答えてん。
すると、先生は、“私も食べたいので、皆で別のお菓子を頂きましょうよ。” それでも、アメリカ人の生徒さんは、なかなかハイとは言わなかってんなぁ。
なんでかっていうと、彼女が説明しだしたことは、日本人はこういう時って遠慮して断るのが礼儀でしょ??やってぇ〜うーん、確かにそうかもしれない。

彼女は今、日本語の勉強をしてて、ちょうど、“Can you speak Japanese?”の答え方で、
すごくペラペラ話せたとしても、答え方は、“A little”とか “I am not still good at speaking Japanese well.”と、へりくだって答えるようにと書いてあるそうな。

この本、なかなか上手く日本人の特徴というか、難しいところを押さえてる気がする。いくら目の前の物が食べたくても、頂かなくても結構ですって言わなあかんかったり、仕事で全くやりたくないことでも、私がやるので大丈夫ですよって言ってしまう日本人が多いもんなぁ。
私も後悔したことが何度かあるよなぁ。

彼女が言うには、今でこそ、私がする!って多くの女性が激しく主張するけど、30年前のアメリカ女性は、自分がやりたいこと、欲しいと思うことを主張せず、日本人みたいへりくだっていたのよぉって。ちょっと信じられん!

不思議とアメリカ人の友達には、できないことはできない、やりたいことはやりたいって言えるのに、日本人に対してはやっぱり日本人的感覚ではっきり物事を言えない自分がいるような気がする。
0

2006/4/24

完全復活近し?!  ふと思うこと

15日の友達のお別れ会ディナー前日から続いた胃痛もやっとやっと治まりかけたと思った今日この頃。最後の最後、昨晩、熱が出てん。結局、私は長い間、風邪を引いていたみたいやわ。
運動不足で体力がかなり落ちているのは確実。
1つよかったことは、2Kg体重が減ったことぐらい。やったぁ〜!今週はあまり無理をせず、夜、出歩くのは控えようっと。来週からは友達が日本から遊びにくるもんなぁ〜
外食が続くやろうから、早く完全復活せねば・・・・・

ここのアパートに住んで初めて、野うさぎの写真を撮ることができてん。この野うさぎは、夜行性で、夜になると裏山からぴょんぴょんと白いお尻を見せて走っている姿がめちゃくちゃかわいい。
とっても警戒心が強いのに、なぜかアパートのドアのところでうずくまってた。

間違って入っちゃったのかなぁ。きっと、人が近づいた時に逃げたら捕まると思って、こんなにうずくまっていたのか??
やっぱり動物は癒し系やわ〜 ペット飼いたいなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します
ねずみのようなもぐらのような感じにも見えなくはないけど、うさぎちゃんです。
ちゃんと耳が長いやろっ!!
0

2006/4/22

誕生  ふと思うこと

今日はお昼から友達が出産した赤ちゃんと友達の顔を見に、病院に行ってきた。
生後たったの15時間。お邪魔しても大丈夫かなぁーって思ったけど、友達も元気そうだった。睡眠時間はほとんど無いのに、私達が行った時は、目が冴えて眠たくないよって言ってくれたのでよかったなぁ。友達は、両親が日本だし、旦那様の両親はこちらの方で遠方なので、夫婦2人で出産。私の知っているほとんどの友達は、両親が病院に待機してくれてたという話を聞いていたので、とても友達を尊敬してしまった。

私のいとこ以来、10何年ぶりに生まれたての赤ちゃんを抱っこさせてもらってん。なんだか、見た目よりちゃんと重さがあって、とっても小さくってかわいかったわぁ〜早速、友達の旦那様は生まれてきた我が子の手のつめを切ったんやって。お腹の中でもつめって伸びていくねんなぁ。

友達は、自然分娩を選択したけど、無痛分娩にしてたらよかったなぁ〜って言っていた。私にはどの程度の痛みか分からないから何ともいけないけど、大変やったらしい。きっと、痛さに弱い私は、迷わず無痛分娩を選んでそうやわぁ。

久しぶりに心がゆたらかな時間を過ごすことができた。なんで、あんなに見てても飽きないのかな。人間って初めはあんなに小さいのに、どんどんと成長していくのがちょっと信じられない気がする。こちらの病院は2,3日で退院なので、落ち着いたら、また、顔を見に遊びに行こうと思う。
0

2006/4/21

お見送り  ふと思うこと

今日は朝一番で日本に帰国する友達を空港まで見送りに行った。でも、笑ってバイバーイって手を振れたからよかったよ。

アダルトスクールに行っているので、学校で毎日友達と会うことができる。会ってたはずの友達と会うことができなくなるって思うと、やっぱりさびしい。学校を卒業して、それぞれが次ぎの進路に旅だった時の気持ちと同じ。
友達は日本人やから、この先、私が日本に帰国したら、絶対また会えるっていう保障がある。そう思ったら、こちらで友達になった子と別れてしまうと、次、いつ会えるんやろ??って思うとやりきれないなぁ〜出会ったその瞬間から、時間は大切にしないとあかんわぁ。

久々に3年前のことを思い出した。
私達は1年ほど、別居婚をしていて、夏休みとお正月に私がSDに遊びに来ててん。その時に旦那が見送ってくれたターミナルが今日のターミナルやった。セキュリティーを通ると、搭乗口から上りのエスカレーターが付いている。私は、うっすらと涙を浮かべながら(なんだか柄にもないけど。)、バイバーイと手を振って、上に登って行って、次の瞬間、階段で下に降りてきて、もう一度バイバーイって。

2004年の元日にバイバーイって手を振って、一人寂しく旦那はお正月を迎え、一方、私は家族の待っている大阪に戻る。その時に思ったのが、国が変わっての別居婚はしんどいなぁ。早くSDに行かないとあかんなぁ〜と思ったんやったわぁ。

あの1年は私達それぞれにいい経験をさせてくれたと思う。今年は2人で最後になるかもしれないSDの生活をエンジョイしなあかんなーって心に決めたのでした。
夏は、どこに遊びに行こうかナァ〜
0

2006/4/19

祝丸2年  ふと思うこと

学校の帰り、運転しながら今日の日付を考えてたら、今日から3年目が始まることに気が付いた。もう丸2年こっちに住んだことになるねんなぁ〜早いなぁ〜

2年前、こっちに来て2日後に、旦那は1週間出張で一人ぼっち。めちゃ不安で、1人でいるのが嫌で、すぐにESLに通い始めてんなー。初めて参加したESLのクラス、あまりにもレベルが高く、付いて行くのに必死だった。でも、今はそのクラスで楽しく英語が勉強できている自分がいる。

この2年、会社でずぅ〜と技術をやってても得られないとっても大きな物を得たような気がしてるねん。会社を辞めてこっちに来る決断を下すのはとっても辛かったけど、この決断、ぜんぜん後悔してないなぁって思える自分が居てよかったぁ〜

ここ1週間、私は食べすぎの刑で天罰が下ったのか、食べると胃が痛い。でも、胃が痛くてもお腹は空くし、食欲がある。食べなかったら苦しいし、食べたら痛い。
この矛盾に付き合ってるせいで、家の救急箱の胃薬がなくなった!!歯が痛くてちゃんと食べ物が噛めてないからかもしれない。1口、10回噛んで食べてみるを実行してみようかな。
そういえば、今思い出した。私の高3の物理の担任が、君達はなんて美味しそうに弁当を食べるのか。私は、何も食べたくないけど、生きていくためには食べ物を食さねばならないこの矛盾と力説してた。食べることって、生きていく楽しみの1つやのに。やっぱり、のりぴー(先生のあだ名)は変わってる人やったんやわ。

この1ヶ月ハマッテイルレストラン(ISLAND)があるねん。
お隣さんからは前々からここの照り焼きハンバーガーが激ウマ!って聞いてて、tomoさんのブログでも見てたのに、1年近く1度も行ってない。歩いて行けるモールにあるのに。1度、夜行ったら、外に30人ぐらい並んで諦めて以来、足を向けたことがない。でも、ついにデビューしてん。
クリックすると元のサイズで表示します

照り焼きバーガー、食べた瞬間、MOSの照り焼きバーガーを思い出した!味は濃いめやけど、こんなおいしバーガーがあったんや〜って。今のところ、アメリカで食べたバーガーでベストかも・・・

先週、友達と食べに行ったけど、また、もう食べたくなってしまってる。
胃が痛いのに、この直径15cmぐらいのバーガーを完食できる自分の食に対する欲望がコワイィ

3年目でアメリカン太りにならないように、お腹、気をつけなあかんなぁ・・・・・
0

2006/4/16

最終日  ふと思うこと

今日は、スプリングブレイクの最終日。昔から休みの最終日は何かむなしさを感じるねんなぁ〜
明日からは普段の生活に戻る。今はまさに、サザエさん、その後、少年少女の漫画劇場があってそれを見終わったら、次の日から学校やぁ〜という気分・・・

今日は、イースター。と、言っても我が家はキリスト教ではないので話のみしか知らない。
イースターはキリストが亡くなった3日後に、彼が復活した日としてお祝いをしている。多産の象徴のうさぎちゃんとエッグと昨日友達から聞いて初めて知った白いユリがイースターの象徴。
子供達はエッグハントっていって、エッグがあちこちに隠されているのを探す。お子さんのいる友達が参加した話を聞くと、大人でもめちゃ楽しめたそうな。となると、来年は、地域のイースターお祭りに参加してやってみたいなぁ!!

さて、私の英語の先生は、熱心なユダヤ教の先生。
先週の水曜日、12日はユダヤ人がエジプトの奴隷から解放されて自由を獲得した日であって、Passoverというお祭り。いつまでも覚えておこうということらしい。彼らは何をするかというと、伝統的な食事を食べる。実際に授業中に先生がマッツァとマカルーンを持ってきてくれた。このPassoverのお祭りの間、8日間はある小麦粉を使った物が食べれないらしい。このマッツァは特別な小麦粉みたいな物を使って作った四角い硬いフラットクラッカーみたいなものやった。マカルーンはココナッツクッキー。おいしいとは言えないけど、珍しかった。

12月もハッピークリスマスじゃなくって、いろんな宗教、人種によるお祭りがあるので、最近は、ハッピーholidayって言われるようになった。先週のGood Fridayがもはや国家の祝日じゃなくなって、その変わりにスプリングブレイクと言われるようになったのかなぁ。

日本に居る頃より、宗教をとっても身近に感じるようになったし、考えるようになった。しかし、自分の宗教に関して言えば、一体、両親、義両親の家は、何の仏教なんやろ??2日前に仏教はどんな宗教なの?と聞かれて、答えられなかってんなぁ〜

0

2006/4/15

なかなか直らない!!  ふと思うこと

数日前に
I don‘t need to worry about・・・・・,right?
という質問をした時に思いっきり、先生にNOと言われてかなりショックやってん。
あーあ〜心配しなあかんのかなぁ!!考えただけでもブルーで食事も喉を通らず(これはウソ)

昨日、アメリカ人の友達と一緒に車に乗っていた時に、
スーパーに寄って買い物したくないですか?と聞かれ、お店に寄ってもいいよぉという顔をして
Yesと言っちゃった。
その瞬間、友達はえっ?!という顔をしてからすかさず、あぁ〜忘れた!
日本人にネガティブクエッションしたら、Yesの時は、Noって言うし、Noの時はYesって言うもんなぁ〜。(彼女は英語の先生)
この会話後に、数日前の会話は、あぁ〜心配する必要ないっていう意味やったんやぁ〜なんで気がつかんかったんやろぉ〜と思って、かなりモチベーションアップ!!考えて損した〜
次からこんな聞き方したらあかんわ〜

否定疑問文の返事の仕方が一番、ややこしくって、なかなか私は直らない。
やりたくない時はNoって言えばいいだけなのになぁ。

これ食べたらあかんの?っていう質問に対して、うん、食べていいよ。うん、食べたらあかんよって日本語はめちゃ曖昧。そこで、英語では、ハイって言う時は、Yesっ、イイエって言う時は、Noって言わなあかんって思い込んでるから、否定疑問文で聞かれても、そのルールでついつい逆に答えてしまう。
TOFELやTOEICのひっかけ問題でこの手の問題が出されてるよなぁ〜ヒアリングで。

思い起こすと、If you don’t mind〜(○○して嫌じゃないですか?)って聞かれて、満面の笑みでどうぞどうぞしていいですよぉっていう顔して、YESって答えてしまった瞬間に、相手の顔がえっ?!ってなって気がつくねんなぁ〜

例えば、荷物をここに置かしてもらって嫌じゃないですか?って聞かれて、私が間違ってYesって言っちゃうと、意味的にはとっても迷惑やからここに置かんといてくれるって言ってることになるもんなぁ。超〜はっきりと物を言う嫌な奴になってしまってること多いわぁ〜
気をつけなければ。。
0

2006/4/14

カメラVSデジカメ さぁ〜どっち?  ふと思うこと

昨日の晩からPCの調子が悪いねん。会社から貸し出されたものやからあまり文句は言えないけど。私が働いていた時に使っていたノートパソコンの新製品を支給されたのに。この差はなんやろ?!よっぽど当りが悪かったんやなぁ〜

立ち上がりが悪い、シャットダウンができない等等で修理に出すこと4回。というわけで、本日、慌てて、今年のイベントで撮っていたデジカメの写真を残らずバックアップ。

ふと2日前の日経新聞で、幼稚園に入った我が子の写真を数千枚撮ったって言う記事で、
記憶より記録という言葉にひっかかってん。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
最近友達が送ってくれた写真。去年行ったアリゾナ旅行
左:何の気なしに歩いている私たち夫婦(奥が旦那、手前が私)デジカメやからとりあえず取れる写真やねー
右:友達のチーズの声で振り返る私と今見るとなんかかわいらしいポーズをしている旦那。
おっとっとって感じ。

私は、結構カメラ派でデジカメを買ったのは3年ぐらい前。なので、それまでのイベントはすべてカメラ写真。自分の結婚式ももちろんカメラの写真ばっかり。カメラだとフィルムに限りがあるので、一番いいショットをがんばって撮ろうとするので意気込み違う気がするなぁ〜
写真はアルバムにしているので、後で見返すことも多いし。今でも旅行は絶対一眼レフを持って行く。

デジカメの写真は、とりあえず、撮っとこかっていう気軽な気持ちで、記憶を記録できるのでめちゃ便利。ブログでも活躍しているし。でも、ふと思うと、この前、トムクルーズを見た時も記録しているから記憶があるけど、デジカメで撮らなぁ〜!!って思ってばっかりいてたので、自分の目で見た記憶があまりない。これがデジカメのよくないところかなぁ。撮ることで満足している気もする。

便利で手軽なデジカメ、現像に出したり一手間かかるカメラ、選ぶならさぁ〜どっち?!
私には難しい選択やわぁ〜


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ