2006/6/11

Wカップのための自宅療養?!  ふと思うこと

9日からワールドカップが始まった!!もうあれから4年も経つねんなぁ〜としみじみ。
4年前の日韓ワールドカップの時は、会社の就業中にみんなで集まって、PDPの前で応援した思い出がある。私の会社もたまにはイキな取り組みしてくれるねんわーって思ったなぁ。

さて、アメリカでサッカーが見れるのかってとっても不安やったけど、日本より好条件で全試合放送してくれるチャンネルがあった(タダだし)。それは、アメリカでやっているメキシコのスペイン語放送。朝の6時または8時から1日、3試合生放送で中継中。
なので、毎日、飽きもせずにサッカーを見てるところ。
Wカップのための自宅療養か?!自宅療養のためのWカップなのか?!
どっちにしても私は、かなりのツウになりそうな予感。不思議と、画面を見ているとなんだか、スペイン語でも言っていることがなんとなく、伝わってきている気もするな〜 

さて、サッカーの良い気分も、昨晩のできごとで今朝は吹っ飛んだっ!
今日は私の誕生日なのになぁ。目覚め最悪やった。今までの中で超最悪にうるさい一晩でした。
なんと、横の部屋と真上の部屋が仮装パーティーを開始。大勢の人が行ったり着たり。地震が数時間続いた感覚。18時頃に、パーティーをするのでって言ってきたところまではよかったけど、結局、ウルサイ声と音楽が夜中の3時半まで続く。おかげで、超調子悪し。セキュリティーに電話したら、皆から苦情が来てて、警察を呼んでいるからって言ってたくせに、パーティーが終わったのは、それから2時間半後。
いくら、アフガニスタンに出兵に行くのでそのお別れ会やからっていっても、ひどすぎる。
私のバルコニーにも上から捨てたタバコの吸殻がたくさん落ちてた。
下を見ると、紙コップも一杯落ちてた。

アメリカ人の常識の無さのレベルは、学生だけの特権化か?!って思ってたけど、昨日のミリタリィーの集団は、ひどすぎた。
ミリタリィーは、警察の言うことを聞かなくてもいい特権があるんやろか?

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ