2006/7/24

今年一番の暑さ〜ぁとウナギちゃん  おいしい物食べたで!

この土曜日は夏本番。今年一番の暑さ〜ぁでした。窓を開けると熱風がもぁ〜って。
久しぶりに“日本の夏、金鳥の夏”のコマーシャルフレーズを思い出した。今年のSDは、絶対、去年に比べると格段に暑いし、珍しく蒸し蒸ししている気がする。私の住んでいる所で気温35℃。こんなに上がったことはこの2年でなかったなぁ〜温暖化が進んでいるんやろか・・・

SDでカキ氷を食べれる場所を見つけてん。韓国系のケーキやさん。
韓国人もカキ氷って言ってたけど、韓国でもそう言ってるのかな?きなこと小豆の味がきいて“あんみつパフェ”って感じ。お店は、超コミコミで、みんなカキ氷を食べてた。
暑かったもんなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します
一応、ミルク金時。ペロって食べてしまいました。懐かしい氷の感覚!抹茶金時もあったよー

さてさて、今年の土用の丑でウナギを食べると元気に夏場を過ごせると言われている日は、7月223日と8月4日。私もちゃっかり昨晩食べてあやかる予定。
この時期になると(気が付けば、私のブログも1年続いていることが判明!祝★1年!最近、アップは怠ってるけど、なかなか続いてるなぁ〜)新聞にうなぎの記事が目立つ。

養殖ウナギって実は卵から養殖していないことを初めて知ってん。ウナギの生態は依然謎に包まれているそうな。
養殖うなぎっていうのは、うなぎの稚魚を海で捕まえてきて、有名な浜名湖とかの養殖場で1−1.5年養殖してから市場に出ているウナギのことらしい。ウナギは鮭とは逆に海で生まれて、3000キロ近く海洋を泳いできて、日本付近に到達して、川で育って、産卵に海に戻るそうな。

世界に18種類あるウナギの産卵場所が未だ解明されてないねんて。それを東大の海洋学研究所の研究がついに9.8合目まで到達したそうな。その後の記事がぱったりと出てこないねんけど、ちゃんと産卵場所が見つかったのかな??マリアナ海溝のスルガ海山辺りらしいってニュースで耳にしたか親に確認してみようっと。
0

2006/7/19

麺類好き  ふと思うこと

先月、友達の旦那さんが日本に出張した折、お土産で天下一品のラーメンセットを頂いた。
めちゃくちゃあの“こってりの味”が懐かしかったぁ〜この味、4,5年は食べてないような・・・一瞬だけでも日本に帰った気になったで。

入社して間もない頃は、171号や2号線沿いでよくラーメン食べ歩きをしてたなぁ。天下一品は本店の一乗寺で食べな味が違うとか云々、横綱ラーメンよってこや彩華神座金龍などなどお店は思い出せるけど、ラーメンの味やチャーシューの味がさっぱり思いだせん。と、ここ最近はそんな話を旦那としてばっかり。
日本に帰られないと思うと私の中の喰い意地が急成長している模様。

麺類好きなので、学校も夏休みやし、最近は、お昼にラーメン、うどん、冷麺、ソーメン、スパゲティーなど、麺類ばっかり食べている。炭水化物太りをしそうで怖い!

先週、やっとやっと旦那がSDで一押しって言っているラーメン屋さんに連れて行ってもらってん。場所は、メキシコ、ティファナとの国境の町チュラビスタにある日本食レストラン。値段もアジア通りと言われているコンボイ辺りの日本食レストランに比べて安い。
私はチャーシュー麺を頼んでんけど、めちゃくちゃあっさりしてて、よく夜中にラッパの音と共に売りに来る屋台のラーメンの味を思い出した。他にも沢山種類があったので、また別の味を試してみようっと。
クリックすると元のサイズで表示します
おいしそうでしょっ!

さて、ラーメンやうどんを食べる外人さんを見るととってもかわいらしく見える。
お箸でがんばって、麺を救い上げて、口の中に順番に入れる様はなかなかマネできない!!日本人みたいに音を立ててすすり上げる習慣がないと、あの食べ方は難しいらしい。
もちろん、こちらでスープや食べ物を食べる時は音を出して食べるのはマナー違反。

でも、ラーメンやうどんの麺を食べる時に限って、ズズー、ジュルジュルーとすすりながら食べるのがやっぱり美味しい麺類の食べ方かなぁ〜と周りを見て少し思っちゃった!!
0

2006/7/13

適度な緊張  ふと思うこと

今月から2ヶ月ばかり休んでいたお茶のお稽古も再開しましたぁ〜
いやいや元気になったもんやわ〜
最後のお稽古は冬のお手前だったはず・・・今はバリバリの夏のお手前。
洗い茶巾や葉蓋のお手前で、和室で水のセセラギ?とまではいかへんけど、その音を聞くことで涼しさを感じるらしい・・・けど・・・

クーラーも付いてない和室の片隅の炉では、お湯がヒューヒューと沸きあがってる。久しぶりのお稽古は、緊張でアドレナリンは出まくるし、炉の前でお手前をするもんやから、汗がどぉばぁ〜と出るわ出るわ。家に帰ってもしばらくはあづがっだぁ〜

ふと気が付けば、この数ヶ月、こんなに緊張したことはなかったから、緊張したお稽古が終わった後には、みょうにすっきりした気分になった。なんだか不思議。
今まで家でゴロゴロ一人夏休みをしていたので、体のお肉ちゃんはブヨブヨになっているし、体重は変わってない(むしろ減った期間も長かった)のに体脂肪は6%アップしているままやし。芸能人がデビューして数ヶ月経つと見違えるぐらい綺麗になったりしているのを見ると、人に見られて適度に緊張することは、きっと、体にいいことなんやろなぁ〜

ブヨブヨちゃんの体を元に戻すべく、少しずつ体を動かして、部屋着で1日過ごして終わってしまうなんてことはないようにしようっと。

クリックすると元のサイズで表示します
最近ハマッテイル冷水で点てたお抹茶。
お湯より点てた泡が粗いけど飲んだらすぅ〜としておいしいねん。
お抹茶にはビタミンCがたっぷり入っているから、私のソバカスも薄くなるやろか?!
0

2006/7/10

アンチエージング  アメリカ小ネタ集

あぁ〜Wカップも終わっちゃったなぁ〜 
この1ヶ月、試合を中心に生活が回っていたので今日はなんだか物足りない感じ。

友達とフェイシャルエステの話しからケミカルピーリングやレーザーでシミを抜く話になった。台湾人も日本人と同じように母国では、夏は日傘を差して、手袋をはめて極力、日に焼けないように過ごす人が多いらしい。今日、聞いたのは、友達の姉妹の義理両親は70代にもかかわらず1ヶ月に1回、台湾から東京の美容整形の病院に顔のしわを伸ばし&染み抜きをしに訪れているそうな。なんとリッチな!

私もこちらに来た当初は、がんばって日傘を差して歩いたりしてみたけど、ここで日傘を差して歩いている人を見たのは、ヒルクレストで見かけたおかまちゃんぐらいやった。で、外を歩く時は帽子だけかぶり、運転する時に、日焼け止め手袋をかろうじてはめる努力をしている。

顔をいくら丁寧に手入れしてても、手とクビを見ればその人の年齢がわかるから、一応、努力はしているものの、気が付けば2年であっちこっち(顔、腕、ふくらはぎ、足の指やら)に、ほくろやソバカスが出来てるっ!!! 恐るべしカリフォルニアの太陽!!!

こちらで多くの人の整形胸やら顔やら人工っぽいものに見慣れたり、この前の誘拐事件で見た美人カリスマ整形外科医の写真を見て47歳であれはやっぱり変やと思ったり、アンチエージングもほどほどで限度あるなーって。禿げている人が増毛する時、本人は良かれと思ってやってるけど、明らかに不釣合いに近いぐらい増えすぎている芸能人も結構いるし。

と言ってはいるものの日本へ帰任が決まれば、特にここで出来た顔のソバカスちゃんとはおさらばできるように、ケミカルピーリングをしてみたいなぁ〜ってひそかに思っているのでした。
年と共に深みが合って味のある顔になるのはいいけど、ほどほどのアンチエージングで自己満足をするのって悪くないよなぁ〜と、今日もめがねで自分の顔を見て思ってん←めがねを掛けないと自分の顔のソバカスの多さが分からないとは・・・・・
0

2006/7/7

7月の行事2つ終了  アメリカ小ネタ集

クリックすると元のサイズで表示します
先週の我がタウンハウスの花壇は、アメリカ国旗でした。わかるかな?

今日は七夕。昨日、日本では天の川が見れたのかな?今日のSDは、朝一番は曇っていたけど、今はめちゃくちゃお天気できっと今晩は織姫と彦星は出会えることやろなぁ。
日本に居たら、ちゃんと七夕作って飾ってるのになぁ〜

DVD鑑賞と北朝鮮のニュースに釘付けで、せっかく7月4日の独立記念日花火鑑賞パーテイーのことをアップするのが遅れちゃいました。

当日はもちろん旦那の会社に取っては数少ない祝日にもかかわらず、今年2度目の祝日もまたメキシコシティーに出張やった。
不思議と集まった日本人妻の旦那が3人とも出張っていうのが笑えたぁ〜
4組の夫婦と総勢12人でダウンタウンにある友達のマンションに集まってん。友達のマンションは、めちゃくちゃ立地条件がよくって、サンディエゴ港の目の前にあり、独立記念日当日は、目の前、4箇所から花火が見れるという好条件。21時の開始が待ち遠しかったぁ〜

独立記念日のアメリカ人の過ごし方で人気No.1は、家族でBBQだそうで、友達のマンションのバルコニーにも我が家のコンドのプールサイドにもBBQをしている人の姿があったなぁ。

私達は、部屋の中で軽食とおつまみとお酒を飲んで、7月2日に友達が早食い寿司大会で3位に入賞したビデオを鑑賞。友達が出ている早食い大会を見るのってかなり面白かった。
ロールを2口で流し込む姿は圧巻!!!!!ちょっと試してみたいな。40個を平らげ見事3位。
今日の主役は最初から最後までその台湾人の友達やった〜
クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
上:夕暮れのサンディエゴ港 下:3つ上がった花火。写真は綺麗ちゃうなぁ。残念!

21時になって花火が打ちあがった。目の前の大きな4つに加え、Sea worldやポイントローマなどなど小さい花火も3つ見えたので、ラッキーやった。

目の前の4箇所は、見た目には近く見えるけど、実際、揚げる場所がかなり離れている。でも、同じタイミングに同じ花火が一斉に上がって、さすが、コンピューターシステムで管理されただけのことはあるわっー←帰ってから旦那が日本は職人さんが点火することが多いけど、アメリカは安全管理が厳しく、すべてコンピューターで点火が管理されているとTVでやってたでぇ〜という話を聞いて、妙に納得。

アメリカの花火、綺麗だったけど、なんだかやや物足りなさを感じてん。
きっと、日本人好みの花火がアメリカの花火と違うんやろなぁ〜
天神祭りや淀川花火大会、くらわんか花火大会がなつかしいぃ〜
0

2006/7/2

築50周年パーティー  アメリカ小ネタ集

昨晩、築50周年パーティーに行ってきた。友達夫婦の旦那様の家系はイギリスから移民して来て5代目で、ずぅ〜とサンディエゴに住んでいるんやって。今住んでいる家は、1956年に建てられて、お祖父さん夫婦とお父さんが育った家に去年、結婚してから住んでいる。家の50年間の写真があって大変興味深かった。毎年、家の写真を撮っておくもんやなぁ〜って思ったヨォ。
ちなみに私が住んでいるミッションバレー辺りは放牧のメッカやったらしい。牛しかいなかったそうな。

私の実家も両親が結婚してから住んでいるので35年ぐらいは経っていると思われるけど、一度も大幅な改造(色を塗り替えたり、壁紙を変えたりぐらいのリフォームやし)をしてないのでなんとなく古い家の印象。友達の家は、家の中&外壁は大幅にリフォームをしているので、まるで新築同様。昨日、初めて太陽が明るいうちに家に行ったので、初めて外観を見た。50年経ってるなんて微塵も感じさせないわぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します
これがお家です。ちょっと見にくいかな?

さて、パーティーは総勢40名ぐらい集まって、懐かしの英語の先生もたくさん来てたので、とっても楽しかった。お家なのでバックヤードとダイニングにテーブルと椅子が設置されてあって、カウンターに夕食がたくさん並んでいた。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:カウンターの料理 右:この花がパッションフルーツです。右上に見えるのがその実
友達は自家製ビールを作っていて、それにパッションフルーツ入りがありました。

友達は料理作りが大好きで、今年から料理学校に週2回通っていて、卒業後はフレンチレストランでインターシップをする道を進んでいる。なので、晩御飯は激ウマ!!!!!
ベトナム、台湾、アメリカ料理がテンコ盛り。
たくさんの種類のおかずを作るのもすごいけど、40人分の量を作れることがすごいなぁ〜想像もできない量。いつも食事会はその友達のお家でやるので、ちょっと悪いなぁ〜と思うけど、私に出来るかっていうと無理な注文やしなぁ。その上、我が家に40人も入りきれへんし。

帰りには友達からたんまり日本のドラマのDVDを借りて返りました。台湾では日本のドラマがめちゃはやっていて、中国語字幕で見ているそうな。
Wカップも終わるし、新たなTVっ子の道が進めそう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ