2007/9/28


赤ちゃんの成長は早いなぁ。。。生まれた時の大きさが信じられない!
一生懸命、寝返りの練習をして、寝返りが出来たと思うと、ハイハイがしたいらしく、お尻を持ち上げたり、その場で回転したり。で、ついにハイハイができるようになったら、今度は誰からも教わらないのに立とつ、立とうとする。つかまり立ちをした瞬間、今度は、手押し車を押してあっという間に歩き始めた。後どれくらいで手押し車なしで歩くようになるかなぁ。。生後1年は、本能に立つこと!が刷り込まれているねんなぁ〜とつくづく思う。

さて、最近の2人は、ハイハイパワー炸裂で、あっちこっちあっちこっち。でも、不思議と一人がその後を追いかけることが多い。どっちかが遅かったりしたら待つ姿も見れるし。お腹の中でくっついていたのを思いだしたのかな。。

2人して遊んでくれるようになってん。なので、朝は片付けとかがしやすくなった。でも、異常に静かなのでこそっと見てみると・・・

お友達から頂いたおもちゃで遊んでるやん!!
お水入りのアヒルちゃんとボタンを押したら16曲もの童謡が流れる本。
真剣に遊んでいる顔がなんともかわいい。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで朝はいつも2人でツルンデル。

一人遊び、二人遊びを覚えてくれたのですこぉぉ〜しだけ楽チンに!
今思うと、3,4ヶ月の頃はほんとしんどかったぁ〜
0

2007/9/25

食べた食べた  おいしい物食べたで!

週末はダンナの誕生日。なので、お寿司を食べに出かけた。
夜の外食、めちゃくちゃ久しぶり。
いつもご贔屓のsurfsideやToshi-sanではなく、有名な寿司太田に行ってきた。ワールドベースボールの時、知り合いがわざわざイチローと王監督に会うために張り込んだお寿司屋さんというイメージが強い。
久しぶりのお寿司はおいしかったぁ。胃袋がでかくなったので、1人前ではぜんぜん物足りない。それともにぎりの大きさが小さいのではないか?!
クリックすると元のサイズで表示します
一人前です。結局、これでは足らず追加してしまいました。。。

サンディエゴにはたくさんのお寿司やさんがある。
特に、韓国人が経営する寿司やの数が多い。日本人の経営する寿司やの中には外人さんお断りというお寿司やさんもあって(私は行った事がないけど、アメリカ人を連れて行った友達が、こんな思いもうコリゴリと言っていたっけかなぁ。)、大将の個性が強く出ているお店もある。

今年の誕生日ケーキは、“Cold stone”のStrawbery passion。これで、この夏のアイスクリームは食べ収めかっ?!相変わらず、ここのアイスはウマイッ!
クリックすると元のサイズで表示します
直径25cmはあるかな。大きくても食べれてしまうねんなー

さてさて、体重は戻ったんやけど、確実に体型は、以前にもまして、洋梨型。ジーンズのチャックが・・・・・着れるけど・・・・・・という感じ。こんなけ食べて、そんなこと言うべきやないやろーって感じです。とほほほほ。

先日、柔道の田村亮子が世界大会を優勝した時にどのように育児休暇中に筋トレをしてたかっていうニュースを見た。息子を背中に乗せて腕立て伏せ3000回、これまた息子を乗せてスクワット300回を毎日してたそうなぁ。
努力の甲斐あって、優勝。天才でも日々の努力は怠らない。
私もワンパクなちびっこに対抗するために、体力を付けないとあかんよなぁ〜
何かしないと。後で後悔するやろなぁ〜
0

2007/9/21


ちびっこ、昨日9ヶ月検診無事終了!定期的な予防注射をしてんけど、初めて2人とも泣かなかってん!えらい!

9月から始まる秋セメからアダルトスクールのParentという親子学級に参加することにした。Parentは、ESLの英語と同じく無料で、親に子供の発育成長の知識、子供が楽しく遊べる方法など家に居るだけでは得られない何かをを提供してくれている。税金でまかなわれているカリフォルニアのアダルトスクールは、充実してるらしいわぁ。陶芸、洋裁、英語とお世話になり、さらに親子学級までお世話に。

たくさんのちびっこの中で、うちのちびっこはどんな振る舞いをするか楽しみやなぁ〜と少しドキドキで参加。2人は性格が違ってて、兄の方はおっとり型、弟の方はちゃきちゃき型。
案の定、ハイハイで自由自在にすばやく動き回れる弟は、私達のことなんて忘れたように、別のちびっこに寄って行って楽しんでたわ。呼んでも戻ってこない!お菓子で釣った時だけ帰ってくるという食いしん坊。普段、同じおもちゃを2人に与えていても、弟のT蔵は、兄の持っているものが欲しくって、いつも取り上げてる。僕の物は僕の物、君の物も僕の物。これって、ジャイアンやん!!その毛あるねんなー

いろんなちびっこ、一人一人、こんなちっちゃな頃から個性がはっきりしているねんなぁ〜見てて楽しい。また、いろんな情報がもらえて、ママ友も出来て、私にも有意義やぁ〜
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:こんな感じで楽しんでます。右:2人で何話してるんやろ〜

Read moreへ続く
続きを読む
0

2007/9/17

大切に!  歯は動く〜矯正編

私の第5代目リテーナーが完成しました〜
ちびっこの夜泣きが日本から帰ってから続いていて、ある日曜日、6時間の間に交互に5回も起きるのでかなりフラフラになってたのでした。思わずお茶を飲む時に何も考えずにリテーナーを外した瞬間、バリッと音がするやんかー
眠気も吹っ飛びました。
おそぉ〜るおそぉ〜るリテーナーを見たら、やっぱり前歯の所に亀裂が・・・・・
今度こそ、自分でお金を払わないと。

早速電話しみると模型を持ってきてくれたら1週間後にできるから。95ドルやし。というので、思ったより安く済んでホッとしててん。
でも、今日、いざお金を払う時に195ドルって言われました〜
えぇ〜95ドルって聞いてたけどって言ってみると再度確認してもらっても195ドルに間違いはなかった・・・・・ONE NINTY FIVEのONEを聞き逃すとは思われへん!
所詮私の英語力はその程度のものなんですねぇ〜とほほほほ。

あ〜高くついたわー豪華なお寿司が食べれたなぁ・・・
このリテーナー、一生大事に使える自信がないので、帰任が決まったらまた、1つ作らないとあかんわなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:私の歯医者、Ocean Beachという南国チックな所にあります。右:5代目リテーナー

歯並びがキレイになってとてもうれしいけど、それを保つのは並々ならぬ努力とお金が必要なんやなぁ〜
去年の11月にブレスが外れて、6週間に1回のチェックが2ヶ月置きとなって、ついに半年に1回のチェックになりました。なので、次回は2月。

リテーナー、長くすればするほどいいらしいので、大切に装着しないと。
0

2007/9/16

新鮮な目  ふと思うこと

今日は敬老の日。
私は、どっちかというと9月15日がよかったなぁ〜
ハッピーマンデーで3連休より、時々週の真ん中に祝日がある方がうれしかったわー

今回の一時帰国で感じた日本の事、アメリカの事。
箇条書きに挙げて見るっ!

日本の事
・日系の飛行機に乗った瞬間、スッチーの人がめちゃ細い。久しぶりに見た薄さ&細さやった。
・町の人の服装がオシャレ。ただし、みーんな、同じ格好に見えた。
・TVの芸能人、アナウンサーがあまりにも細すぎて魅力を感じず、痩せすぎやわぁと思った。
・TVの音がやたらめったらウルサク感じた。
・お店で物を買った時、何度もありがとうございましたと言われて、恐縮した。
・コンビににしろデパ地下、デパートにしろお店が充実。
・当たり前のリサイクル。
・和式のトイレ、存在を忘れてた。
・トイレをする時に女性は音を気にするので、音姫という擬音の装置が懐かしかった。
・ピタパとかスルット関西、地下鉄、私鉄、相互で使えるパスが充実。
・梅田で歩く人のスピードについていけなかった。
・梅田の地下で迷った・・・こんな事無かったのに。
・ほとんどの人がホーム、バス停やらで携帯をいじっていた。
・ストローラーを押して移動している時、誰も助けてくれなかった。
・日本語が何処でも通じて、ストレスゼロ。
・レストラン、ほとんど外れなし。サービス満点。

アメリカの事
・ストローラーを押していたら、ほとんどの人がドアを開けたり、
 荷物を持ったりしてくれてとても親切。
・他人の目を気にせずのびのびできる。服装も考えなくっていい。
 このせいでダサダサになっていくのかもしれない。
・細いと言われるから自分の太さを勘違いする。やっぱり日本では普通やわぁ〜
・レストラン、外れはあるし、サービスイマイチでチップはかかるが、
 飲み物が飲み放題。量も多い。
・国が広いから道も広いし建物も大きく、開放感がある。
・無料か格安で勉強したい事ができる。
・嫌な事、気になる事はがまんせずに言ってしまう。
・歩くことが少ない。歩いていける100mとかの距離でさえ車で移動してしまう。
・待ち時間には、大概人が話しかけてくる。
・いろんな人種がいる。服装もみんな個性豊か〜英語以外の言葉を多く聞く。
・トラブルが起きた時に言語問題でストレス大。


帰りたい気持ち一杯でいる期間が長かったので、日本のいいところばかり考えていた。でも、日本に行ってうーん、アメリカじゃぁこれはこうなのにって思うことが何点かあったので、アメリカにもいいところがあるんやなぁ〜と思ったわァ。特に、子連れで何かするのには、優先度も高いし、アメリカの方がみんな助けてくれるかなぁ・・・

ここに居ると、いろんな事がタダか格安でできるから1週間がめっちゃ忙しい。
自分が専業主婦である事をすっかり忘れているけど、日本に帰って働かなかったら、子育て以外で何をしているだろうというか何ができるだろう・・・と、不安に思った。 
今続けている陶芸もお茶も万単位にお金がいるもんなぁ〜日本じゃぁ・・・・・

と思うと、1日1日大切にしなあかんわー
0

2007/9/14

初ベビーシッター  どうなる?!家族が増える!

毎週、木曜日、私は夜のカレッジのクラスに行く事にしてん。ただてさえ、忙しいんやけど、どうしてか続けたくなってしまいました。ダンナは出張だったので、ベビーーシッターさんに来てもらうことに。日本で保母さんをされてて、こちらでもChildren developmentを専攻されています。なので、安心。

最近、ちびっこの1人が人見知りをする。前、友達と一緒に散歩してたら、顔見知りのご近所のおばちゃんが近寄って顔を覗かせた瞬間、大泣き。。友達が言うには、赤ちゃんは、顔にしわがたくさんある人を見ると泣くねんでぇ〜って教えてくれた。
なるほど、良く考えたらそうかもしれない。
赤ちゃんは、自分も赤ちゃんのくせに、赤ちゃん、お母さん、若い人が大好きらしい。

で、シッターさんは私より若いのできっと大丈夫や〜 案の定、大丈夫でしたっ!
自分達から近寄ってた。うちのちびっこ、今から若い女の子が好きなんやわぁ。色男!

私が帰った時には2人ともベットでスヤスヤ。途中、眠たくて寝れなくってグズッそうやけど、シッターさんは大丈夫でしたと言ってくれました。来週も頼む予定。

預けた事を忘れて授業に集中できたのは初めの2時間。21時を過ぎると早く終わらんかなぁ〜と気が散ってしまった。カレッジの授業の特徴は、先生が話していても、アメリカ人の生徒が思った事を突然話しだして、脱線する事多々有り。昨日も今、そんな話せんでええやろぉ〜と思うことで時間が取られ、結局終わったのは、21時50分。先生も予定をしていたクラスアクティビティーができずにちょっと残念やったわー。来週にまわすそうな。

私が日本で受けてきた授業は、めったに生徒が自分の話を話しだしたりはせず、ほぼ受身の授業。質問がある時だけ発言したり、その質問が授業を中断するようならば、終わってからほとんどの人は聞いてたな〜 こちらは、自分達が積極的に参加する形。先生が今言ったやんか〜って言うことも平気で質問ですがと聞き返す。それって、授業聞いてないだけやん!ってことも多い。

自分の意見をはっきり言える教育がなされているのは良くわかるけど、あまりにもトンチンカンな事を発言している人が多いので、自己主張が自分勝手やなぁ〜と思うことが良くある。
結局、周りを気にせずに、自分が思うことをしたらいいやん!っていうのがアメリカの教育に多いのかも。そう思うと、わりと周りにもこんなタイプの外人が多いな。

今回取ったクラスは、In Classで討論することが多いから私はどこまでついていけるかわからんけど、いろんな人の助けを借りて、がんばってみたい。

初っ端から私は発言が少ないから、貴方が何か話しなさいよ〜とおばちゃんに言われて、固まってしまったのでした。言葉が少なくっても内容があったらいいやんっ!
内容も無いってかっ?!
0

2007/9/9

NFLシーズン  

今日からNFLの試合が始まった!
ということは、サンディエゴで試合がある時は、大渋滞に巻き込まれないように出かけないといけない季節でもあるねんなぁ。点数が入った時の花火の音が聞けたりして、試合を身近に感じられるのはいいんやけどなぁ。

シーズンの初試合なので、戦闘機が大空を通過してゲーム開始!
かなりの轟音でびっくりして、ちびっこは泣くわ泣くわ。

今年もチャージャーズ、プレーオフまで行ってくれるかな?!
お隣のお友達の家でBBQをしながら、TV鑑賞。今日の初戦は、なかなか盛り上がらないゲームやったけど、勝ったっ!!

ちなみに今日、お友達は、ご近所に住んでいるマイケルターナーの33番のユニフォームを着たターナーご一行様と話したんやってぇ〜もちろん、本人とも話した事があるんよなぁ〜
私はいつも会う時は、固まってしまうねんなぁ。今度こそ、Hiと声をかけて、何とかして、うちのちびっこの第2ヘルメット、お願いしてサインしてもらうぞ。チャージャーズのヘルメット、今年から白やし、ちょうどいいわぁ〜

常に散歩の時はペンを持参せねば・・・・・カメラも!?

0

2007/9/8

友達の引越し  アメリカ小ネタ集

今週は、サンディエゴに来て以来の台湾人の友達が、なんと旦那さんの転勤で横須賀に引越すことになってん。そのお別れポットラックランチをしました。

この友達が提案した(ここでも紹介した)Speaking lesson、丸2年以上続いた。毎回、テーマを持ち寄って英語で語る会。初めはシティーカレッジのカフェテリアで始まったのが、いつの間にか友達の家々で集まるようになった。
台湾人が日本人に対する考え方、台湾人が中国人に対する考え方など知る事が出来て、仲のよい友達の集まり会であったけど、いろんなことを知る事ができ有意義なものやったぁ。
時には戦争の話で耳が痛いこともかなりあったけど、日本ではそんな経験はできたいだろうから、それはそれで、自分の国について考えるいい機会やった。

仲のよい友達を見送る事は何度か経験したけど、日本の友達は日本に帰るといずれ会える。でもここで友達になった外国人の人は、サンディエゴに遊びに戻るか彼らが日本に遊びに来てくれない限りもう2度と会う事はないんやろなぁ〜という思いがいつもある。この台湾人の友達は少なとも3年は横須賀に住むらしいので、日本で再会できると思うと、別れは寂しいけど、ちょっぴりうれしい。いつまでも楽しい今の状況は続かないもんなぁ。

日本人以外の友達が私より先に日本に引越すことになろうとは・・・・・
んか信じられへんわぁ〜
私も日本に帰る日が確実に近づいているだろうから、今まで以上にここでの生活、楽しまなくっちゃ!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ