2007/10/3

写真  ふと思うこと

ダンナがニュージャージーに出張に行ってきた。日曜日の夜に仕事だったので、昼間にお客サンにマンハッタンに連れて行ってもらったらしい。

ある写真を見ると何かを思い出すってあるよなぁ。
私には、大都会N.Yを見ると大学の教授を思いだすねん。
先生がプリンストン大学に留学してて、遊びに行くついでに行ってんなぁ〜
学生の頃、英語が嫌いなのに、やたらめったら留学に憧れてた。なので、先生の留学はめちゃくちゃうらやましかった。その時の先生の殺し文句、ドクターまで行くのなら一緒に留学、連れて行ってあげるよ!だったなぁ。ドクターまでタダ働きなんて、考えられへん!

今、自分がアメリカに住んでるなんて信じられないことやわぁ〜

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:マンハッタン、おもちゃみたい。右:セントラルパークと思い気や違うらしい。
N.Yでもアメリカ人は水着でお昼寝中デシタ。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:WTCの後。グランドゼロ 右:遠くに自由の女神があるよーん

あれから10年!早い!その頃は、WTCもあったし、自由の女神も頭の所まで登れたし、今とはちょっと違うN.Y。未来になればなるほど、世界は良くなるって思ってたけど、それどころか戦争や争いばっかり。がっくりするなぁ。

うちの先生は、かなり変人やった。
一生懸命、就職活動の面接を受けてきたのに、その報告をしに行ったら、お医者さんでいい人が居るからお見合いしない?永久就職の方が楽って言われたし。
家の調味料入れは、実験器具やし。
その先生も来年は退官かな?是非会いに行こう!
懐かしい友達にもメールをして見た。返事が来たらいいなぁ〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ