2013/4/15

Satoryのサンディエゴ日記1日目  旅行日記

NJニューアーク国際空港からCAのLAXへ行きは6時間20分、帰りは5時間20分の飛行時間。
アメリカは大きいのでこんなにかかるねんねぇ〜

空港に着いた瞬間から空の色が違う!!パームTreeはあるし、異国に来た雰囲気やなぁ。
これぞ、カリフォルニア。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、レンタカーが激混みで結局、LAXを出発出来たのが、予測通り1時過ぎ。ちびっこ隊にはカーシートが必要なので、双子の分は持ち歩きましたが、末蔵のはブースターでないので、現地で借りることに。しかし、思ったより高く1日12ドル。4日で48ドル。これって、安いカーシートなら買える値段やん。次回は、がんばって持参しよう。

2時間弱、ひたすら南下してサンディエゴを目覚ましました。
クリックすると元のサイズで表示します
懐かしのサンディエゴダウンタウン コロラド島から

途中にある原子力発電所近辺には歩行者注意の立札があったはずが、見つからず、後、805と5号のハイウェイの合流、すべて工事が終わっていて、片側9車線、上下18車線の巨大な道となってました。広いねんなぁ。。

サンディエゴってめったに雨が降らないのに、5分ぐらいぱらぱらと雨に当たりました。これって、歓迎されてるのかねぇ。
知っているところに近づくたびにドキドキしちゃったよ。。

初日は、ちびっこ隊が生まれた病院、4年住んでいたコンドを見て回り、お隣さんだった親友と晩御飯を一緒に食べました。久々のロールずくし。めちゃくちゃ食べました〜
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
左:双子が生まれた病院 3回も入院しちゃったよなぁ。。 右:こちらから見たら3階部分に住んでました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
美味しかったわぁ〜このロールちゃん達

食後、3人を預けて、2人で楽しくしゃべりました。かつて住んでいたころは、こうやって友達としゃべって過ごすっていうのが当たり前で日課だったなぁ〜と懐かしさに浸れました。
旅行を手伝ってくれた母と快く言っておいでよぉ〜と言ってくれた旦那に感謝!!!
次回は、旦那も一緒にまた、懐かしさに浸ろうと思いまーす。

さて、母が来て、いろいろ手伝ってくれるおかげで、昨日体重を測ったら、1Kg増えてました。
すごいこっちゃわぁ。こっちに来て、痩せてばかりで増えることがなかったのに。日本に帰って実家に居候したら、あっという間に元に戻りそうやわぁ・・・・・・この生活もあと3日で終わりとは。
私もちびっこもさびしすぎやなぁ〜

2日目に続く。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ