2013/6/29

キッザニア  旅行日記

今日、やっとちびっこ隊の起床時間が6時となりました。ほぼ時差ボケが直るのに1週間。長い1週間やったわ。日本に帰って来て、学校が始まるまでの1週間、行事が盛りだくさん。まずはキッザニア。
平日に行くと空いているだろうと火曜日に行きました。するとなんとなんと、前住んでいたマンションの地区の小学校が創立記念日で、同じマンションのお友達2組に遭遇。いやはや、世間って狭いな〜

さて、キッザニア、子供がお仕事をしてそれに対して、給料をもらうというのは知っていたけど、よくできたテーマパークだと思うわ。稼いだお金は、銀行に預けて、キッザニア内にあるATMから引出しができる。また、お金を貯めて、百貨店で買い物もできる。上手にリピーターさせる術を心得てるよな。子供心をくすぐるというので、時間は5時に設定されていて、館内ではみんながこんばんは〜とあいさつするねん。
私が小さい頃にあったらよかったなぁ〜とつくづく思ったわぁ。

キッザニアであった友達が言うには、今日はガラガラらしい。でも、9時前に入ったにも関わらず、森永製菓のハイチューづくりの予約は最後の3組目でした。まぁ、3人が同じグループにならないとあかんからかもしれないけど。

3人がやりたかった職業、兄蔵&T蔵はパイロット、末蔵は歯医者さん。
仕事をしている間の子供たちの目は真剣そのもの。
3歳の末蔵の姿、歯医者さんは本当に歯医者さんそのもの。
9時から15時まで、みっちりお仕事しました。次の日も行きたい〜と連呼してたけど、もう夏休みしか行けないね。

兄蔵は、ほんまにパイロットになるでぇ〜と昔から言っていたことを確信たるものにしたようです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:パイロットの3人 右:宅配便の仕事をした中央の小さいのが末蔵。大きなお兄ちゃんが助けてくれました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ハイチュウ工場に入って、自分でハイチュウを伸ばして、機械を使ってカット。容器に入れてシーリングとやったことがないことばかりやりました。最後には、製造元に自分の名前が入った巨大ハイチュウをもらって帰ってきました!
クリックすると元のサイズで表示します
末蔵先生って感じでしょ。こんな真剣な顔、初めて見たよ。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ