2013/9/26

Back to school night  学校の事

昨日、Back to school nightがありました。

これは、アメリカでは小中高の親が夜、子供抜きで学校へ行って、それぞれ今年1年のクラスの取組の説明を聞くという行事です。主に、各教科どんなことをしているか、宿題はこんな風にだす、1年間の遠足の日程を言うなどです。

去年は、夫婦で参加されている両親が多かったけど、1stグレードでは片方の親のみの参加者が多かった気がする。

学校も気をきかせて、兄弟がいる家庭用に1部、2部と同じ説明を2度してくれるねん。なので、1部はT蔵、2部は兄蔵のクラスに参加。基本的なカリキュラムは決まっているので、同じことをするのに、先生のアプローチがちょっとずつ違うなっていう印象でした。

子供たちもBack to school night,両親のために準備してます。
Dad&Mom宛に手紙が書いてあるので、親がその隣に返事を書くことになってます。

自分の子供の席に行くと机の上はいろんな子供の作品があって、椅子には、等身大に近い大きさの体の形の画用紙に子供が自分を描いていてそれが座っていました。めっちゃ面白い趣向。まるで、一緒に子供も話を聞いてるようやったわぁ。
クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど、最近勉強したのは、エリックカールのごきげんななめのてんとうむし。
てんとうむしの羽を開けると、2人とも
I like to share my LEGO (T蔵)、toy(兄蔵) with my brothers because I like my brothers.と
書かれてました。この本、2匹のてんとうむしが最後は、仲良く一緒に同じ葉っぱの虫を食べるっていう話なんよねぇ。。そこから自分の思うことを書いたんだろうな〜うれしく感じたわ。成長中〜

一人っ子だったらどういう風に書いているのかなってちょっと思っちゃったわ。実際に、いつでもShareできたらいいんやけど、いつでもはやっぱり、まだ、無理だねぇ〜
これで、新学年が始まったっ!!という感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
我が家のLaby bug!
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ