2005/8/7

ほっけ Vs甘エビ&うに  おいしい物食べたで!

いつもの定例異文化コミュニケーション(Novaぱくってごめん!)を
今回は、日本レストランでやった。
パシフィックビーチにあるThe Surfsideというお店。(久々に行きました。)

友達は、まず付け出しでとても驚いていた。
こじんまりした器にとってもかわいく盛られた揚げ出し豆腐と野菜のマリネ。
今まで日本レストランでこんなん出たことないでー。これは注文したの?なんで付いてくるの?と。注文というか、自動的に有料でついてくるのが付け出しやもんって思っているので今まで疑問に思わなかった。意味合い的には前菜なんかな。友達は、日本食が大好きなのでよく食べに行っている。でも、付け出しは付いてないそうな。これって、日本人だけ付くのかな?

何事にも疑問をもちましょう!ほんとそうやわーと。。。
‘周りを科学の目でみれば’という本の先生の顔
当たり前のことが特許になる!っていう上司の顔 久々に思い出した〜 

それはさておき、ひさーーーしぶりにほっけを食べました!居酒屋にはかかせないほっけ。
ここでも食べれるとは知らなかったー。北海道産かな?

サンディエゴで採れるぴちぴち甘えび&うにのお寿司もいただき!舌鼓状態やった。あと甘えびの醍醐味である御頭のフライはやっぱりおいしいー。台湾人、アメリカ人の友達も初めての甘エビ御頭フライの味をとても喜んでくれたのでこっちもうれしくなっちゃいました。

ほっけ VS 甘えび&うにどっちを選ぶ?って言われたら、、答えに困るなぁ〜

日本に居たら間違いなく甘えび&うにやなー
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ