2006/3/19

南カリフォルニアのスキー  旅行日記

昨日は4時半に起きて5時半に出発。ここSDから北に進むこと2時間。MT.BLADYに行ってきた〜
たった2時間でスキーが出来る山なんてあるんやろかぁ〜って思ったけど、雪山ありました。

総勢13名。うちの旦那はメキシコシティーに出張中なので、友達御夫婦の車に便乗♪
みんなSDに住んでるけど、現地集合、現地解散。お国も日本、台湾、中国、オーストラリア、米国とさまざま。私を含む3名がスキヤー(スノボ、20歳の時にやったけど立つ所までいかず断念。でも、今回ちょっとスノボも楽しそうって思った)
スキー、3年ぶりに滑れるかかなり心配。普段、歩いてない、体動かしてない、ないないずくし。一緒に行った友達は、今度、ロックンロールフルマラソンに出るくらいやから、毎日ランニングしてるし。そんな友達と行って体力は付いていけるのだろうか。
クリックすると元のサイズで表示します
レンタルハウスの前のゲレンデ。この時だけ一瞬晴れてんなぁ〜

私の心配をよそに、2本ぐらい滑ったら体が覚えてくれていたみたい。パウダースノーで滑りやすかったので楽しかった!!ただし、雪がずぅ〜と降り続いていて、途中吹雪になったり、こんな寒いスキーも久々やった。しんしんと降る雪を見るとここは日本のスキー場??っていっても通用する感じ。ところどころ、サボテン科の植物を見ると、やっぱり、カリフォルニアって思ったり。

私のスキーウェアー&スキー靴がカリフォルニアで日の目を見ることになってよかったよかった。持ってきた甲斐があったなぁ〜
レンタルスキー板(カービング)が10ドルは安かったなぁ。

私達の車は、チェーンがないので、このしんしんと降り積もる雪が積もっちゃうと、山から下りれなくなる。早めに切り上げることにした。でも、駐車場に向かうリフトに乗ってる途中から、雪がボタン雪っぽくなってきてあ〜という間に吹雪。急がないとっていう思い一杯!
続きはRead moreへ

駐車場から山のふもとまでの距離はたった3マイル。トイレに行きたかったけど、駐車場にはなかったので、町までがまんすることになってん。

しかーし、たった3マイル、されど3マイル、ここから私は自分との戦いが始った〜
カリフォルニアの人たちは、雨の運転もめったにしないし、ましてや雪なんてしたこともない。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じに猛吹雪〜

1マイル走らないうちに、車が止まって動かない。運転が怖くなって、これ以上運転できないらしい。路肩に止まればいいものを道の真ん中で止まる車が続発!!ある1台はめちゃくちゃ非常識で、道のど真ん中に止まって、動かそうとしない。みんな車内から降りて、その人の所へ行って、車を端に寄せてって言いまくり。
しかーし、 “I can not move my car!!”の一言で動かさへんねん。Idiot!!の連発!

と、私もだんだん無口になり。。。。。
結局、そんなこんなで3マイル進むのに2時間かかったのでした。町に出てお店を探してやっと私も生きた心地になったよぉ〜

久々のスキーほんと、楽しかった〜
筋肉痛も全くなくって、(実は明日現れたりして)よく動いたので、よく寝れました〜
LA近郊のスキー場は5月ぐらいまで滑れるそうなので、また機会があったら行きたいなぁ〜
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ