2006/7/24

今年一番の暑さ〜ぁとウナギちゃん  おいしい物食べたで!

この土曜日は夏本番。今年一番の暑さ〜ぁでした。窓を開けると熱風がもぁ〜って。
久しぶりに“日本の夏、金鳥の夏”のコマーシャルフレーズを思い出した。今年のSDは、絶対、去年に比べると格段に暑いし、珍しく蒸し蒸ししている気がする。私の住んでいる所で気温35℃。こんなに上がったことはこの2年でなかったなぁ〜温暖化が進んでいるんやろか・・・

SDでカキ氷を食べれる場所を見つけてん。韓国系のケーキやさん。
韓国人もカキ氷って言ってたけど、韓国でもそう言ってるのかな?きなこと小豆の味がきいて“あんみつパフェ”って感じ。お店は、超コミコミで、みんなカキ氷を食べてた。
暑かったもんなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します
一応、ミルク金時。ペロって食べてしまいました。懐かしい氷の感覚!抹茶金時もあったよー

さてさて、今年の土用の丑でウナギを食べると元気に夏場を過ごせると言われている日は、7月223日と8月4日。私もちゃっかり昨晩食べてあやかる予定。
この時期になると(気が付けば、私のブログも1年続いていることが判明!祝★1年!最近、アップは怠ってるけど、なかなか続いてるなぁ〜)新聞にうなぎの記事が目立つ。

養殖ウナギって実は卵から養殖していないことを初めて知ってん。ウナギの生態は依然謎に包まれているそうな。
養殖うなぎっていうのは、うなぎの稚魚を海で捕まえてきて、有名な浜名湖とかの養殖場で1−1.5年養殖してから市場に出ているウナギのことらしい。ウナギは鮭とは逆に海で生まれて、3000キロ近く海洋を泳いできて、日本付近に到達して、川で育って、産卵に海に戻るそうな。

世界に18種類あるウナギの産卵場所が未だ解明されてないねんて。それを東大の海洋学研究所の研究がついに9.8合目まで到達したそうな。その後の記事がぱったりと出てこないねんけど、ちゃんと産卵場所が見つかったのかな??マリアナ海溝のスルガ海山辺りらしいってニュースで耳にしたか親に確認してみようっと。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ