2006/10/18

HALLOWEEN〜ハロウィーン  アメリカ小ネタ集

アメリカに来て3度目の10月。今年もミラマー航空ショーとは縁がなく、音だけを聞いて、先週末は過ごしてん。今年は食当たりで苦しんでました。ホント縁がないんやわぁ〜

さて、アメリカのスーパーはハロウィーン色一色。オレンジや黒。たくさんのかぼちゃ。
もともとハロウィーンとは、日系タウン誌によると、アイルランドでケルト民族が悪い亡霊を追い払うために行っていたソーウェンの祭りに由来するもので、それにキリスト教の文化がいろいろ加わって今のハロウィーンになったそうな。亡くなった人の魂がこの世に舞い降りて来て、生きている人に取り付くると言われている日で、それから身を守るために恐ろしい姿で騒ぎ、パレードをしたりして、追い払おうとしているそう。
最近では日本でもハロウィーンって騒ぎ出したと父親から百貨店の写真が届いた。ほんと、スーパーやら百貨店やら売り上げにつながれば、なんでも日本は文化として、吸収しちゃうねんなぁ〜とその写真を見て思った。

さて、去年同様、うちのコンドでは、ハロウィーンの日にバルコニーコンテストが開かれる。しかーし、去年の1等賞金は400ドルだったのが、今年は100ドルに減ったためか、ぜんぜん、バルコニーが飾られてない!!100ドルをゲットするのに、100ドル以上の投資はできひんよなぁ〜

ということで、今年は目を惹くバルコニーが無い!!
唯一、気に入ったのが、照る照る坊主に見えてしまったお化け。よくよく見るとちゃんと頭が尖っててお化けに見える。怖いというより、かわいい
クリックすると元のサイズで表示します

我が家の唯一のハロウィーングッズはこのろうそく立てだけ。
今年はかぼちゃをくりぬいて、Jack O’lanternでも作ろうかな〜
クリックすると元のサイズで表示します

お礼!
日曜日にブログのアクセス回数が40000回に到達しました。
最近は、記事の更新を怠っているのに、見ていただいて感謝してます。
ありがとうございました!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ