2007/2/5

懐かしい友達  ふと思うこと

昨日は懐かしい友達が遠路はるばる会いに来てくれてん。
その友達は、1月の終わりから寒〜いドイツを離れて、西海岸を旅行している。ロスからラスベガスに行くのに、わざわざ南下して、家に来てくれました。息子にお土産を持って。

彼女との出会いは、おじがドイツに住んでいた時の大家さんの娘さん。
かれこれ、十数年来のお付き合い。初めて会った時、私は大学生でほとんど英語が話せなかったので、片言の英語と15歳にして英語がペラペラの彼女と一緒にフライブルグの町を観光したり、BBQをしたりした思い出があるねん。
15歳なのに1人で日本に来て、京都、大阪を観光して、ボーリングに行ったりしたけっかな〜
なんだか、顔を見て話しているうちに昔の記憶が次々思い出してきたので、すごく懐かしい気分に浸ったよ。
クリックすると元のサイズで表示します
旦那さんはドイツ人!!って感じ。2人ともさらに貫禄がついてたわぁ〜

最後に会ったのは、私達がスイスで結婚式をした時にドイツから駆けつけてくれたので、7年振りの再会。向こうの若さはあんまり変わらなかったけど、私はどう映ったやろか?

今、ユーロ安なのでアメリカではショッピングをしまくっているそうな。なんでもかんでも安く感じるらしい。ドイツは、ユーロが導入されてから何もかも高くなっているらしく、彼女が言うには収入が一緒なのにこんな物価高でどうやってみんな生活してるんやろ〜ってさ。
なんと、ガソリン1リットルが2ユーロ(314円)するねんてー

今年は温暖とは言え、ドイツは寒い。なので、西海岸の気候がとってもいいと喜んでた。
昨日は、ほんとに暑くって、Tシャツで十分。節分は立春なので、春が来たのかな?というより夏や〜あの寒かった1月半ばがうそのよう。

いい再会の日やったぁ〜
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ