2008/5/11

Costco初お出かけ  にっぽん小ネタ

コストコ(アメリカではコスコと言う)へお出かけ。関西では尼崎にあるねん。
実は、Costco発祥地はサンディエゴなのです。私が通っていたお茶の先生の家の近く第一号店がある。アメリカでCostcoの会員になっていてカードさえあれば、日本で使えるよん。

さてさて、Costco、休日に行ったからか激混みでした。外人さんもたくさん見かけたわ。お店の中は、アメリカと同じ商品配列で値段だけ日本円やなぁ〜と感じてん。
扱っている商品で大きく違うのは、カルビーポテトチップスのでかい袋があったり、お茶のペットボトルがBOXで売ってたり、冷凍食品にニッスイがあったり、デリーに握りずしのパックがあったり、国産鶏肉等々国産商品も揃えてあった。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:お店入り口 右:TVなどの電化製品のブースを超えたところ。アメリカのコスコで沢山見たVIZIOは1つも置いてなかった!アクオスが一杯並んでた!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:カークランドブランドの3ダーストイレットペーパー 右:お寿司

懐かしい商品がたくさんあったぁ〜好きだったソーセージが売っていたので早速買っちゃった。
ただね・・・・・アメリカの値段さえ知らなかったら、素直に安い!と感じるんやろうけど、まだ、記憶に新しいアメリカの値段が頭にインプットされているからついつい比べて、高く感じてしまった。物によってだけど、1.5倍ぐらいしてたなぁ〜 外で売っているピザ一切れのサイズがアメリカの半分やったっ!

日本の物価に慣れたら、Costcoの値段のありがたさがわかるやろう。
といいつつも、また近いうちに行こうと思ってまーす。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ