2008/7/18


クリックすると元のサイズで表示します
実家の健康マシーンが、気づいたらブランコに。子供は遊びの天才やっ!

先週は、市がやっているふれあい広場でベビーマッサージを受けた。赤ちゃんに限らず、人はリンパの流れをよくすることが大切らしく、私もその中の1つでいいのでやれたらなぁ〜と思ったのでした。後、食についても話があった。旬のものを食べるのが一番、赤ちゃんにとっていいということなので、先週から初物、鮎の塩焼き、ハモのフライ、モモ、ぶどうをちびっこに食べさせたら、パクパクとおいしそうに食べる食べる。旬物が分かるのかい?!

今でこそ、トマト、きゅうりなどは年中食べれるけど、本当は夏野菜だから夏しか食べれなかったんやもんねぇ〜 幸せなようで不幸なような。。。

今週は、市主催の18ヶ月検診に行ってきました。
うちのT蔵、兄蔵に比べたら、産まれた時は300gも軽く、途中1Kg近く体重差があったのに、なんと、40g、兄蔵より重くなってましたっ!いやぁ〜最近、大きくなったなぁ〜と思っててんなぁ。身長はなんとぴったり一緒。
双子なんやねぇ〜

さて、その検診、とっても不愉快なことが1つ。
まずは問診があって、小さく産まれたのに、ここまで良く育てましたねとほめられたことがうれしく気分がよかったのにね。私の質問は、直接、内科医師、歯科医師に聞いてくださいということでした。

なので、歯科医師にちびっ子達の下歯が上の歯に重なることが心配だという旨を聞いた所、年配の女性医師は、割り箸4本にガーゼを巻いて、前歯を出っ歯にさせたらいいと言うねん。一瞬、耳を疑いもう一度聞くと、だからと大声で言い直したあげく、次にT蔵を見せたら、“あぁ〜双子ねぇ。双子はお母さんが一人にかける愛情が薄いからストレスで下の歯が上の歯にかぶさるし、歯軋りもする。もっと、お母さんがハグしてあげてください”だってぇ〜〜

私、あぜんとして声も出なかった。終わってからあまりにも気分が悪く、市に対しても文句を言って帰りましたとさ。歯科衛生士さんが、ご家族に受け口の方がおられない限り、噛み合せの事は、まだ奥歯がしっかり生えそろえてないので心配する必要はないですよって後で言ってきてくれたのが救いやわ。

年子、子沢山のお母さんが子供に対する愛情が薄いかな??逆に一人っ子でも親の愛情が薄い子だっているやんか。数で決まるのか??

子育て、自分のできる限りのことをしているのに、こんなおばはん言われる筋合いがないとプリプリして帰ってん。
つくづく、医師の言葉とは思えん。アメリカなら名誉毀損で裁判されるな。

と愚痴ってしまいました。すんません。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ