2008/8/21

仙台帰省その3  旅行日記

ついつい夜遅くのオリンピックハイライトを見てしまって寝不足です。あほなことしてるわ。
昨日は、前回、立て込んでいて時間内に終わらなかった18ヶ月検診続き。こんな時に限って、エレベーターが4時間工事のため不通。ちびっこを抱っこして14階を降りるのはいいけど、登るのに苦労しました。腕、足、腰パンパン。確実に運動不足。でも、WiiFitをついに買ったのでがんばって、やりたいな。オリンピックが終わってからやりますよっ!

仙台と言えば、牛タン、笹かまなどやたらにお土産がある。不思議と毎回違うものを買って帰れるねんなぁ〜今回は、もちろん、井ヶ田の喜久福。ここのカフェでパフェを食べて帰ってん。おいしかったよ!
クリックすると元のサイズで表示します
大きい方が私の胃袋へ。ちびっこは、ソフトクリームを完食

食べ物以外で仙台と言えば、楽天かな?シーズン初めはよかったのにね。楽天の球場を見に行こう!ということで行ってきてん。偶然にも言った日は、見学会の日だったので、いろんな観客席を見て帰れた。前日に楽天が勝っていれば、ブルペン、グラウンドに入れたのに。
負けてしまったので、野村監督のお怒りをピッチャー陣は買ってしまって、昼から練習のため立ち入り禁止。76番のコーチと30番のイケメン投手(説明員のおじさんが言ってました)がマウンドに居てますよってことでしたが、さっぱりわかりまーん。

楽天の球場は、元宮城球場だったところを、改築、改造してできてて、新しいのでとってもキレイでした。球場の雰囲気が大リーグの球場を思い出させました。甲子園とは明らかに違う。上品な感じ。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:球場入り口 右:グラウンド 観客とグラウンドが近かったです。。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:1人1試合、33万円のロイヤルシート 右:いつもTVで野村監督がぼやくボヤキの扉
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ロイヤルボックス。年間600万円らしいです。右:室内。8名まで。一部屋はオークションで毎回落札できるらしいで。順位が確定した後の消化試合なら安く落札できるやろか?!

甲子園でしかプロ野球観戦したことがないので、1度して見たいものです。ただし、見るのなら仙台の土地柄、夏じゃないと寒そ。夏でも寒いかも。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ