2009/6/3

ぽんぽこたぬき  ふと思うこと

気づけば6月。もう1年の半分が過ぎようとしている。早すぎやわぁ〜
梅雨までが一番過ごし易い季節。それももう少しで終わるなんてぇ〜暑い夏がやってくるねんなぁ。

先週は、インフルエンザで自宅待機がうそのように出かけまくりました。
ぽんぽこたぬきをゲットするべく、滋賀県の信楽へ。
10数年ぶりに訪れた信楽。こんな町やったかなぁ。
実家から1時間のドライブ。兄蔵はぐっすり車で寝てたのに、突然を起きて、“ぽんぽこたんきぃ〜”と声をあげるのでびっくり!!信楽に行くってわかってたのかなぁ〜

さて、信楽のぽんぽこたぬき、私の知っている狸の顔とイマドキの顔と2種類ありました。私が知っている顔を持つ狸は、イマドキの顔の狸の2.5-3倍の値段がしててびっくり!!

イマドキの狸は、きっと型押しで色づけも機械なのかなぁ〜昔の狸は手作りの割合が多いのかなぁ。ちびっこ隊が持ち歩くだろうから、高価である必要がないので、イマドキの狸と持ち歩きようの狸、計3つを買ってもらって家路についたのでした。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:私が小学校の時に買ったタヌキ(実家にある) 右:今回買ったタヌキ

買ったたぬきは早速玄関に飾りました。2人とも出かける時には、ぽんぽこたぬき、バイバイぃ〜と言いながら、ハイタッチをして出かけるねん。その姿がなんともほほえましい。
ぽんぽこたぬきが言えるようになってから、ご飯をたくさん食べた後は、“ビッグぽんぽん”と言って、シャツをめくって大きなおなかを見せるようになりました。
これは、ぽんぽこたぬき効果やなぁ。
8



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ