2005/9/24

ブックバトン  

あーずるさんより渡されたブックバトン
読書の秋にタイムリーな話題なので早速考えてみた。ちょっと今日は暑いので、秋って感じやないな。旦那は今、隣でダビンチコードにはまってる。もちろん、我が家は日本語版。

Q1.持っている本の数
  数えたことがないなー。実家に置いてる本、会社の倉庫に預けてる本。
  ほんまの読書好きの人と比べれば、きっと持ってる数は多くないやろなー。
  そういえば、学生時代に買った漫画もたくさんあるかも(実家の納屋に。)
  弟のと合わせたらかなりの数やわ。お母さん、捨てないでね〜
  私らの青春のお供やから。
  こっちでは本棚が3つある。来た時はこんなに本なかったのになー。
  1度日本に帰った時は本をいっぱい持って帰ってきたので32Kgの重量をオーバーして、
  荷物を2つに分けさせられた。ちょっと関空で恥ずかしかったわ。

Q.2.今よみかけの本 Or 読もうと思っている本
  読みかけの本は遅ればせながら、千里眼シリーズ。
  一番新しいシリーズから読み始めたんやけど、元カウンセラーの作者らしく、
  カウンセリングの用語がいっぱい。興味深く読んでる。ちょっとこんなんないやろーって
  思うことも多々ありやけど。
 
  読もうと思っている本は、新水滸伝。
   この前、セールで全巻買ったから。でも、まだ手付かず。
   こっちで本を買おうと思ったら、なんと100円を1.45ドルとか1.25ドル
  (実質は日米のダブルタックスやから1.31ドル)なので、
   ほんとに欲しくないと高くて買えない。ぐすん。
   なので、古本屋に足蹴なく通っている。当たり前やけど、
   英語の本簡単に安く手に入るのにねぇ。
   
   ついでに、はまっている漫画
   のだめカンタービレ♪ 
   友達推薦ですっかりはまった。久々にヒットな漫画やわー。
   友達が持ってきてくれたのを今何度も読み直してる。こっちでやっと5.6巻見つけた
   ので購入。でもそれ以降はなくって、新刊の13巻しか売ってないねん。
   なんでやろ?

Q.3.最後に買った本

Q.3.最後に買った本
   新水滸伝

Q.4 特別な思い入れがある本、心に残っている本(5冊まで)
 1.竜馬がゆく!
  ほんと、これを読んだら友達曰く、ラブラブ竜馬になるでーって言われたように、
  私もなった。ある程度美談化されてるかもしれへんけど、関西に住んでいるんやから、
  竜馬が行ったところ今度ゆっくり行きたいな。

 2.赤毛のアンシリーズ全10冊
  高校生の時以来久しぶりに読み直した。高校時代の記憶も蘇った〜懐かしのシリーズ
  アンが子供を産んで、その子供が成長し、結婚するところまであるとは。以外やろ?!

 3.モモ
  子供の時に読んだもの。モモと聞くと時間。今読むときっともっと理解できるやろなー。
  今度読みなおしてみようっと。

 4.車輪の下
  中一の時に読んで感想文を書いた本。結構インパクトあったわー。その当時。
  中二の時も読んでないけど、この本の感想文の宿題にした。別の意味で思い出のある本。

 5.こころ
  高校の教科書に出てたのがきっかけで読んだ。
  最近、また読み直したので印象がちょっと変ったから。

 他の人のブックバトンを読むと、読んでみたいなぁっていう本がたくさんあるなー。
 時間があるうちに、読んでおこうっと。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ