2006/1/28

やっとお茶碗♪  バリバリ習うはずやねんけど

昨日、前のセメスターで一番、期待大のお茶碗が出来上がってきた〜
高さが思ったより縮んでいたけど、やっとやっとお抹茶茶碗ができあがってん。
今日、お昼にお抹茶点てて干し柿と共に頂ましたぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します
お茶碗、お菓子茶碗ともに作品ダヨ♪

ロクロで引くのも大変やけど、一番困るのは、出来上がりが予想外に縮むこと。粘土の種類にもよるけど、12−20%ほど素焼きと釉薬を付けて焼いた後に縮むらしい。なので、出来上がりより2割弱大きいものを作らないとあかんのに、いつも作り上げる大きさは、出来上がりに欲しいサイズ。
なので、我が家には、帯に短し襷に長し・・・・・という代物が多い。
お湯飲みには小さいけど、ぐい飲みには大きい・・・が何個もある。

陶芸の先生は、ロクロ、200時間引いたら、どんな作品もできるようになるヨォ〜だそうで。
私はまだ、50時間も引いてないよなぁ〜 
今セメもがんばりま〜す
クリックすると元のサイズで表示します
私のお魚コレクションに新たに2つ仲間入り♪

ただ今、鉄腕ダッシュで陶芸作りのビデオを見てるけど、どうして初心者であんなに山口君は上手にロクロ引けてるん?誰かが手伝ってるのっ!!才能かな?!
0

2006/1/11


クリックすると元のサイズで表示します
今年初作品のスカートができた♪早速、金曜日の友達ランチ新年会に着ていこかなぁ〜

このスカートは、フレアーで前が5つのパート、後ろがスリット入りで6つのパートからできてるねん。この生地は11月に行ったLAのGarment Districtで買った。

実は、この生地がそんなに上等の品とは知らず、スカートの型を興した時に先生に見せたところ、
この生地はいくらしたん?どこで買ったん?と質問攻め。生地の端にはMERINO WOOLの字が。私は1ヤード(90cm)を3.99ドルで買ってんけど、SDでこの生地を買うと1ヤード最低18ドルはするって。ヨーロッパからの輸入生地らしい。

おかげで、裁断の時も縫う時もいつも以上に丁寧になってしまった。生地の値段で作業の煩雑が決まってしまうなんて、あかんわなぁ〜修行が足りん!と思いながら。
今回はいきなりミシンで縫うのでなくって、ハンドで仮縫いをして自分のサイズに調整してん。
メンドクサイかったけど、縫い直しがほとんどなかったので有効的な手法かなぁ。

このスカートもいろんな所で着れそうかなぁ?

久々にこのスカーフ使おうかなぁ〜初めて旦那にサプライズでもらった品。今は、誕生日もクリスマスもかなり適当でもらうものもないよなぁ〜今年10月で出会って丸10年。今からスイートテンダイヤモンドの宣伝しとこかなぁ・・・・・これって、結婚10周年かぁ。
0

2005/12/13

こんなのできました〜  バリバリ習うはずやねんけど

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
今日は、今年最後に出来上がったほやほやの私の陶芸作品を紹介しまーす。上手にできた奴だけ拡大してみました。
和食器にはやっぱり、和食!!となれば、昨日は、肉づくしやったので、魚料理にしてん。

運良く週末にひさびさにおいしそうなブリをゲットしました〜 めったに手に入らない“ブリ”が4切れも入って値段も通常の1.2倍。まさに、私に買って料理を作りなさーい!と言われた気がした。(しばし旦那出張のためほとんど作ってなかったし)

今回は、オーガニック大根も購入。塩焼き Or 煮付けかなり迷った結果、冬なので、ホクホクブリだいこーんを作った。

食器がイビツで丸じゃないけど、それなりに満足して使えそうやなぁ。写真は綺麗な丸に見えるなぁ。一汁二菜。
お味噌汁のお茶碗以外、自作でーす。お箸置も作ってみました。下駄は飾りの小箱

今日みたいな和食ばっかり食べてたら、乳がんや大腸がん発生の確率を下げれそうやな。
自画自賛、失礼しました〜ほっほっほ。
0

2005/12/6

今年最大の成果  バリバリ習うはずやねんけど

クリックすると元のサイズで表示します

今夏から始めた洋裁で今年最大難関の作品ができてん!!
このパンツでーす。

何が難関かと言うと、股上の寸法を自分の体系にフィットさせることでした。
もちろん、全部採寸してパターンをおこしたけど、実際、仮縫いして見るとなかなか自分にフィットするようにはできなかった。なので、何度か洋服のお医者さんしました。

それで、つ・い・に
ウェスト、ヒップ、足の長さすべてぴったんこ。←こんなのアメリカで探すの不可能
英語と違って、見た目に上達&達成感を感じるので、やる気になる★

Oggi風に写真を撮った。今年、日本で流行りの黒セーターに合わせて。
グレーのパンツなのできっと着まわしができ、この冬は役に立ちそうやなぁ。
ちなみに生地代5ドル弱。

明日の授業からは、先日LAで買ったウールの生地でスカート作ろうっと。        
0

2005/11/21


クリックすると元のサイズで表示します
Garment Districtの通り

今日は、3時半に学校から帰って来て、早速、洋裁を始めた(新ピンで持ってきたミシンが役に立ってる!)。新たな布が手に入ったので、今作っているパンツを完成させるでぇ〜と意気込んでみたものの、肩凝りを感じ途中で断念。

布は、金曜日にソーイングのクラスでLAのGarment DistrictへField tripに出かけた際に手に入れてん。学校から50人乗りのバスをチャーターして、2クラスの生徒が任意で参加した。

バスは5つ★、足置き付き、トイレ付き。
乗り心地も楽やったし、何より運転しなくっていいので、行き帰り共にぐっすり寝てしまった。今回、一緒に参加した友達は、台湾人だったので、1日中珍しく英語に接することができたしよかったなぁ。

Garment Districtは、LAダウンタウンの9thとMaple Aveの辺り一体を指し、数え切れないほどの布地やさん、めちゃくちゃ安いTシャツ、かばん、下着、靴などなどを売っているお店が軒を連ねてる。雰囲気は、清潔感のない下町って感じ。すぐ横にダウンタウンの高層ビルがそびえているのが見えへんかったら、発展途上国のバザールに居ている気がした。お店のオーナーがほとんどって言っていいほど、中近東系、インド系っていうのもバザールの雰囲気を助長したかも。

現地には、約4時間いてんけど、ブランド品のコピーやら、靴やら、服やらを見ていたらあーという間。得に目を引いたのがナイトドレス。たったの30ドルとかで売っていたので、もし今度、結婚式に参加することになったら、ぜひ買って挑戦してみーようっと。

購入した布は、自分用のウールのスカートor パンツ生地を5ドルで購入。後、旦那のカッターシャツを作ろうと思って、2着分を3ドルで購入。買う時には、決まって、にいちゃんが、あなたのためにスペシャルプライスって言ってくるので、ボラレテいるのか、適正価格なのか、よくわからん。やっぱり、先生と一緒に回ればよかったんやろか。

我が家も少しは冬っぽくしたいと思ったので、やっとカウチの背もたれ用冬バージョンの布地を買った。店主曰く、イタリア製の高品質ラグ用布地でお買い得やでって言うのを、信じて買った。早速、端っこをちょっとだけ縫って、使用してみました。
クリスマスの季節にはぴったりかなぁ?気に入ったのでヨシとしよう!
クリックすると元のサイズで表示します
新しくなったカウチの背もたれカバー
今日のような暑い日にはむさ苦しい我が家のクリスマスツリー&特別出演のシャムー&セイウチ君、ごりちゃんのぬいぐるみ
0

2005/11/9

10へぇ〜 In サンディエゴのトレビア   バリバリ習うはずやねんけど

学校が終わってから、料理のスパイスの話をしててん。私らは日本語で会話。そしたら、先生が日本語の意味そのままで英語になった言葉があるけど知ってる?っていうので、なんやろ?って思ってたら〜
先生が”すこーし”と言うのです。 先生は、50代なんやけど、小さい頃から、料理をする時に“すこーし salt”と言ってたんやって!!(彼女はNew Yorker) 料理をする人なら絶対知っているそうな。また、服を着て、すこしきついわーっていうのも、英語で“すこーし tight”っていっても通じるらしい。なんか、びっくりした!

“津波”みたいに本来、英語で表す言葉がない日本語が英語になったのはたくさんあると思うけど、すこーしなんて、英語では、bit,littleとかあるから必要ないやんっ。辞書で調べると、スペルはskosh,skoash,scoshになるみたいだけど、確認できた。

日本では、英語が本来の意味とは違ってよく使われていることがあるけど、アメリカにもそんな日本語があった。これも、先生が教えてくれてんけど、なんとポータブルBBQセットをこちらでは“火鉢(Hibachi)”と言うらしい。もちろん、先生は火鉢の日本語の意味を知ってたけど。これまた、辞書に載っているとは、驚きモモの木!!
0

2005/9/30

機能的なエプロン  バリバリ習うはずやねんけど

クリックすると元のサイズで表示します
真ん中割れポタリー用エプロン 

ポタリー用のエプロンを作ってみた。参考は、真ん中が割れているエプロンを先生が着ていると聞いたので。自分なりに考えて作ってみてん!←特許取れるかな?
ちなみに、スタバでホットコーヒーを頼んだら、熱く感じないように紙がついてくるやん。あれって、アメリカの主婦が考えて特許を取ってるらしく、年間何億と手に入れてるんやってー。
私もそんな主婦、憧れるわ〜

昨日のポタリーのクラスでやっと、やっとこのエプロンの機能を確かめることができた。
ロクロを引く時に足を広げて手を固定するので、どうしても足が汚れてしまう。
そこで、エプロンが真ん中で開くようになってるねん。すると、普通のエプロンやったら、たくし上げるだけやから、足が汚れたりするけど、このエプロンは、ちゃんと足全体をカバーしてくれた!!
チャンと機能するかなぁ〜という不安をよそに大活躍!

パジャマのあまり生地で作ったので、今度はもう少し分厚い生地で作ってみようっと!
0

2005/9/13


ポタリーの第2回本焼きが終わったので、今日取りに行ってきた!
ロクロを引くのが上手じゃないので、コップにしては小さいし、ぐい飲みにしては大きいしっていう類がたくさん出来てしまった。おいおい紹介しようかなぁ。

その中で楽しみにしてたのが、魚のオブジェと猫の箸置き。
よくよく魚を見ると、ウルトラマンに似ているなぁ〜特に、白いのと黄色いの。
赤い魚は、扁桃腺まで作ったのでかなり芸こま。ちょっとわかりにくいけど。←1番のお気に入り
我が家の4匹の水族館が出来上がり。
クリックすると元のサイズで表示します

猫はうちのピピをモデルに。といっても模様はトラ猫じゃないけど。よくゴロゴロするからそんな感じに仕上げて見ました。早速使う予定。
“私は、れっきとしたチンチラとペルシャのハーフ!トラ猫じゃないで失礼やな〜!” とピピは言ってるかも。でも、鼻ぺちゃとお腹のフサフサの毛に気が付かなければ、誰が見てもあなたは、トラ猫よ!
0

2005/8/29

2回目のショートコース  バリバリ習うはずやねんけど

面白いって感じている時に間髪入れずにやるのが上達のコツかも?って思いながら、昨日、先週まわったショートコースに行ってきた。
最近、SDは夏本番再来?みたいな感じでかなり暑いので、午前中に終わるようにスタートした。
皆考えていることは同じで、午前中はやはり混んでた。ショートコースやったから後ろの人にもさほど迷惑かけなくて回れたのでよかったなー。

プレー内容は、1番ホールの1打目だけグリーンに乗ってルンルンで始めれたんやけど、後は、右に左に曲がり始めてテンヤワンヤやった〜とりあえず、前に飛んでたらよっしゃぁ状態。
そんな中でも2回ほどロングショットが決まったのでうれしかった〜
1打でもよく打てたらなんでこんなにうれしいのかなぁ。
1歩ずつ経験を積んで上手になってやるっ!

ちなみに、ここのコースは、先週気が付いたけど、バンカーがないねん。
なので、グリーンの周りではピッチングの練習がとってもよくできる。先生に言われたように、時計の針がチックタックチックタック動くような動きで、距離に応じてどの程度腕を振る上げて振る下ろすかを気にして打ってみた。初めの頃に比べればちゃんとクラブが変わったら、ボールの飛び方も多少変わるようになりつつあると思われるので進歩してるかなーと思い込んでる。

さすが、このカンカンでりの太陽の下で18ホールは疲れた〜
このコースは海沿いに近いので、木陰に入るとうそのように涼しい。
ここがSD気候の変わったとこやねんなー。
日本じゃぁ日陰に入ろうが暑いものはあづいって感じやもんな。
クリックすると元のサイズで表示します
16時過ぎの空とは思えないやろ?

10ドル程度でショートコースが回れるなんて、ここならでは。
日本って打ちっぱなしでも1000円ぐらい軽くかかるもんな。
安くて楽しむことができるこのもってこいの環境で、しばらくゴルフの練習してみようっと。

家に帰った後、あまりの暑さに、早速水着に着替えてタウンハウスのプールで初泳ぎ!
ぐっすり眠れて本日、気分爽快!
0

2005/8/23

ごたいめ〜ん(ご対面)  バリバリ習うはずやねんけど

クリックすると元のサイズで表示します
なんか顔に見えてきたよぉ〜

ポタリーの初作品と対面した。
初日に作った手ひねりのオブジェ。
オブジェのお題はポットやねんけど、作っているうちに、
私のは切り株のような、消火器のような、きのこのようなよくわからんものができあった。

焼き上がりが当初の2割弱ぐらいに縮んでて、こんなにちっちゃかったかな?って。
色合いはとっても気に入っていて、うちの玄関の白い棚にはぴったりと思い込んでいる

旦那にはしょうゆ挿し?
オブジェよオブジェ!
これからどんどん焼きあがるのでますます楽しみや〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ