2005/8/22

初ショートコースデビュー  バリバリ習うはずやねんけど

クリックすると元のサイズで表示します
デビューコースでーす グリーンの旗がどこにあんの?って、、

土曜日に初 祝 ショートコースデビューをしました♪
しかもしかも、まぐれ当たりの1発が出て1ホールだけパーで上がれました!
ビギナーズラック!
気分爽快、皆で楽しく晩御飯食べれた!スポーツの後はさらに美味く感じる!

私のゴルフを始めるきっかけは、特別興味を持ったわけではないねん。
旦那の転勤が決まってから、
サンディエゴではゴルフが仕事でも必要になるねん!というわけわからん理由からゴルフのレッスンを取るということになり、どうせ取るんだったら1人も2人も同じやからって思って一緒に8回ほどドライビングレンジ付きの先生に習ったことが始めるきっかけやった。
でも、これは2年前の話。なので、昔のことは覚えているはずもなく、、、
覚えているのは、先生の頭がかつらやったってことだけ。

初めはタダ単純に止まっているボールを打つだけやって思ってたので、球技が大好きな私にはきっときっと簡単なことやろなーなんて少し過信してた。しかーし、とんでもなく難しかった。
止まってるのを打つだけやのに。初めの2回ぐらいで思い通りにいかないのでかなりいややーーの気分が炸裂!今思うと、一筋縄ではいかへんから、みんなスポーツとしてハマルんやなー。

そんなこんなで、サンディエゴに来て、青空(日焼けは嫌やけど)&ゴルフコースの緑に憧れ、コースデビューを目指すのを目標に今年はやってみることにしてん。
続きを読む
0

2005/7/29

第一関門!センター取りの巻  バリバリ習うはずやねんけど

ポタリーのクラスでロクロに初挑戦!
先生のデモを見ていると意図も簡単に形ができあがる。
上に下に、広げたり、狭めたり。
自分がやってみると、これが想像以上に難しかった〜←これって最近思ったなぁ。
そう、ゴルフや!
たかが止まったボールをクラブで打つだけなのにこれもかなり苦労しているでっ。

ミシンの速さを決めるようにペダルを踏んでロクロの速さを決めるねん。
この速さを決めるのでさえ、踏みすぎて速すぎたり、踏み足らず遅かったり。

なにより、初めの第一歩である粘土をロクロの上の中心、センターにきっちり置いて固定させるのが超難関やった。そのセンターがずれちゃうとよくロクロの上で粘土が揺ら揺ら揺らいでしまって後でどうにもこうにもならなくなる。やっぱり何事も基本が大事。。。

センターを取るにはきっちり自分の手を固定させてロクロを回さないとあかんねんけど、初心者の私は自分の手も知らず知らず動いてしまってロクロの意味がないやんっていう状況に陥ってしまう。カラダの使える部分は使って手が固定でき、ロクロの力に勝る置き場所を探すことが大切らしい。思ったより肉体労働か?!痩せるかな?なんて

悪戦苦闘、それなりに楽しめているのがとっても不思議やなー。
基本をしっかり見につけて、出来上がりを楽しみに励みたいな。

センター取りに必死になってロクロを凝視しし続けたので、今も目を閉じるとクルクルと渦巻きが回っている〜
0

2005/7/21

洋裁歴3ヶ月にしては、まずまずちゃう?!  バリバリ習うはずやねんけど

ブラウス(第2作目)&スカート(第4作目:本日完成!)


こっちに来て洋裁を始めた。
小さい頃から何かしらコツコツ、コマゴマ、チクチクと何か作るのが好きやってん。
ただ、1つ例外が。それが、洋裁なのだ。
中学校、高校と私の洋裁のまずさを知っているPやんが見たらきっと 
えっ まじっすか?って驚くんちゃうやろか。ふふふふふ。
最近は、ミシンとの相性もよく、私の言うことに従ってくれてるみたいやねん。

さて、今日、久々に洋裁のクラスに行ってん。
男性生徒が4人に増えてた。これも驚き。
まぁ、スーツを作りに行ったりしたら、だいたい寸法を測ってるのはおっちゃんやから、
驚かんでもいいはずやねんけど。

クラスは、7割ぐらいメキシカンの人で、英語が通じない世界にいるのだ。
それでも、何とかがんばって意思疎通をはかってます。

おば様方が話題にするのは、この服たったの5ドルの布代でできてんで〜などとお互い、いかに安くいいものが作れたかを自慢しあっているねん。
安くて自分の体系にぴったりの服を作り、おまけにパターンを興す勉強できて、なんと洋裁はすばらしいんやろ!っていうのを、すっごく感じさせてくれる人がいっぱいいるねん。
私もメキシカンのおば様方に習って、上の写真のブラウスの布はたった4ドル、スカートの布は10ドル、しかも自分にぴったり!なんてすばらしいんや〜
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/7/15

ポタリーデビュー  バリバリ習うはずやねんけど

 今日、ポタリーデビューを果たしました!
 おっと忘れてた! 祝 ブログデビュー
土に触るまでの長かった道のり。日本に居るころから陶芸をやりたかってんな。しかーし、日本で習うにはかなりの高額&土曜日が潰れるで泣く泣く諦めててん。土曜日といえば、働いているころは、唯一遊びに行ける曜日やからーー。いくら好きなことでも、譲れなかったなー。

サンディエゴに来て、アダルトスクールの冊子にロクロをまわす外人さんの写真を発見!
諦めていた思いがふつふつと。どうせ、時間はめちゃくちゃあるしいっちょやって見ようと思い立ったのが去年の8月。それから、申し込みに行くものの、下見の時に災難に合い私の中では、その方角が鬼門となりました。ほぼ1年近くI−805 Southを1人で運転するのを避けて生きてきてん。

でも、やっぱりやりたくって諦めなかった私!
春セメ(しかももう終わるやろ!ってころ)に申し込みに行くも55歳以上の生徒が増えない限り参加はできないのよととりあえず、Waiting Listに載せとくねと言われ〜
やる気満々で夏セメの申し込みに行くが、1日出席できないためこれまたWaiting Listへ
曜日を変えてTryしたけど、これまたWaiting Listへ
よっぽど縁がないねんわぁ〜と思ったけど、ここで引いたらあかんやろーと粘って粘ってついに縁あるところを発見しました!すかさず申し込み。

久しぶりに粘土を触って、いじりまくりました。ちょびりっと幼稚園のころを思い出したなー。お寿司の板前さんのように真似て遊んでた記憶が蘇った。懐かしかったなー。それはおいておいて、楽しかったでー。2,3時間なんてアッと言う間やなー。でも、作っている最中気になってしまってんけど、私以外の人はベテランでとっても上手で、自分の才能がないんちゃうかなって思ってしまった。ふん、そんこと気にしいひんねん。←のつもり。

バリバリ習う?はずやねんけど。今のところ。来週が楽しみやわ〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ