2006/3/15

久々のドライブ  おいしい物食べたで!

夜のクラス(友達が先生のクラスを私は取ってる)やけにサブの先生が彼女は元気だからを連発。学校での嫌な予感は的中してん。この日曜日にお父様が亡くなりました。3週間前にはお母様が亡くなりました。こちらでは、こんな時はSympathyカードを出すねんけど、何て書いたらいいか思いつかず、どうしたものかと考えてるところ。友達の落ち込みが思い浮かべられるヨォ。
あぁ〜何かいいニュースはないのかなぁ。

最近楽しかったことと言えば、先週の日曜日(旦那が久しぶりに休みに仕事に行かなくっていい休日だったのだ。)ゆっくり起きて、天気も良いので、久しぶりにコスタメサのラーメン経由(以前tomoさんのブログを見て以来行きたかったのに行けず)サンタモニカにドライブ♪
私の家からは、往復約270マイル(430キロ)。片道2時間の道のり。

SDからはI-5Northをヒタスラ上がり続ける。I-5はカナダからメキシコまで西海岸を横断する主要高速道路。SDから約60マイルの所には、不法移民を摘発すると思われるチェックゲートがあって、たまに検査している。ここまで来たら、コスタメサまでは後約3分の1。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:看板 右:ぼいんちゃん
この看板、ティファナとの国境沿いの905の当りにはよく見られる。不法の方々が道路を横断するので注意!っていう意味。この絵は、こんな風に実際に道路を渡った人がモデルとなったらしい。

この辺りはネイビーの基地が有ったりするだけで、西に太平洋、一瞬畑と東には荒涼たる禿山があって何にもない。その理由がやっとわかった!
いつも横目に見るこのボインちゃんの建物。風力?火力発電?でも、風車も無ければ煙突もない。常々疑問やってんけど、なんとこれは、原子力発電所やってん。実は、生まれて初めて原子力発電所を見てました〜日本だったら、山間部、人があまり住んでいない所に建てられているので見たことがなかったけど。確かにこのSan Clamenteの手前、人は住んでないけど、SD-LAを結ぶ幹線道路沿いにあるとは、意外やったぁ〜

コスタメサの日系スーパーには、旭川に本店を置く“山頭火”のラーメン屋さんが入ってるねん。
続きはRead moreへ
続きを読む
0

2006/3/13


木曜日に寝違えた所が痛いまま、昨日遊びに行っちゃって、帰ってから激痛に変わり、今日はどうなることやらと思ったけど、Speaking lunchの会に行って来れたのでよかった〜

レストランから家に帰る途中、なんと、初“雪山”をサンディエゴで見てん。
びっくりっ!いつもなら、乾燥した山々が見えるのに。
スキーに行きたいなぁ〜
靴もウェアーも持ってきたのに、引越しで持ってきた開けもしてない箱の中に埋もれてるよなぁ
クリックすると元のサイズで表示します
かなり見にくいけど、3本の木のうち真ん中の木の後ろに雪山が見える。これがパロマ山?
木の後ろに広がる土地は、9.11で有名になってしまった飛行機を運転してたテロリストが運転免許を取ったモントゴメリの飛行場

さて、今日のランチは飲茶、こっちでいうと“Dim-san”
Speaking会の構成メンバーは日本人と台湾人なので、今日は、広東系中華。
中国語が通じるので色々頼んでくれて楽チン♪
何度か行ったことがあるお店やけど、旦那やその同僚の方々と行く時とは、全く違うメニュー

今日は、人生初で食べたものが2つ。
1つは、チキンフィート (今まで見た目で食べれず)
もう1つは、牛の肺
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:序章です。5人やったので、めちゃくちゃ品数頂きました 右:言わなくても足!

チキン足は、この形を見るとどうも食べる気にならず。コラーゲン一杯なので、今日は食べてみた。味は、油っぽい鳥の皮って感じ。食べれないこともない。きっと、もう少し小さく切ってて、足の形がわからんかったらいいのになぁ。

日本食で言えば、モツ煮込み風の1品の中に入っていた内臓の肺
後のモツは食べたこともあったし、皆様方、おいしく食してらっしゃいました。これ以外は。。
私達日本人は、えぇ〜食べたことないし〜とびびってたら、2人の台湾人が一度は食べてみぃなぁ〜って言うので、がんばって食べたところ、感触は、モサモサ。硬い砂のようなスポンジを食べてる感じ。見た目に肺の臓器って分かる形。私達ががんばって食べた後、台湾でもなかなかおいしく調理するのは、難しいので、私達は普通食べないわぁ〜やって。
そんなの食べささんといってやーっ!!

初めて知った台湾食文化 続きはRead moreへ
続きを読む
0

2006/3/5

食べたら動くはずが  おいしい物食べたで!

今日は洗車をして、ピカピカの車ででかけた。
会社から貰った商品券を使い切るためにApplebeeへ。
シュリンプのディッシュに魅かれたけど、前、私はステーキで旦那がリブを食べたので、今回はリブを食べました〜ランチやし、この後、スポーツするしというわけで、どっさり食べちゃった♪
クリックすると元のサイズで表示します
味は濃いけどおいしかったぁ〜

スポーツというのは、“ボーリング”。
ボーリングとは言え、それなりにカロリーが消費できるスポーツ。
ボーリング3ゲームは散歩80分に相当するそうな。ほんまに??

私は密かにボーリングが好きやねん。
本場、アメリカ、きっときっとボーリング場がいっぱいあるやろなぁ〜って思ってたけど、めったに見かけない。SDSU(サンディエゴ州立大学)のカフェの下にあったので、行こう行こうと思いつつ未だに行かずじまい。本日、アメリカでお初のハズが・・・・・
腕前は、超上手くもないし、超下手でもない。幼稚園の頃に初めて行ってから、ちょくちょく行くようになった。特に、会社に入ってから隣がボーリング場だったので、何かの行事の時はよくボーリング大会が開かれてた。

職場対抗ボーリング大会っていうのが、1、2ヶ月に1回開かれていて、3人1組のチームで出場できる。チームの先輩2人がめちゃくちゃ上手かったし、私のハンディーも功を征し、8回中3回も優勝!だから私の事務所の机の上には何ヶ月に渡って優勝トロフィーが飾られててん。おまけに、毎回参加料は絶対奪って帰ってくるというお決まりのコース。ほんと先輩のおかげです。

いやいや懐かしいなぁ〜会社の人は、MyボールにMyシューズを持っている人が多くて、、、
部長なんかボーリング大会があるから、会議日程を延期したり、くそ忙しいのに、事業部長と部長は17時に抜けて練習に行ってたり・・・・・今思うとかなり変わった会社やったわぁ

というわけで、外観はめちゃ寂れたボーリング場に行ってんけど、実際、中は混み混み。
こんなに人気あるスポーツとは知らなかった〜受付の人は、20−30分待ちやでって言ってのになぁ。根気欲待つこと1時間、それでも、減った番号の数はたった2組。私たちの番まで後、4組。40レーン近くもあったのに、なんでこんなに回転が悪いのだろう。
クリックすると元のサイズで表示します
雰囲気は一昔前のボーリング場。思わず高校の近くにあった畷ボールを思い出した。

アカデミーショーも見なあかんかったし、今日は泣く泣く諦めて帰ってきました〜
だから、食べるだけ食べて動かずの1日やった。来週は、リベンジやっ!
0

2006/3/4

関西チックに  おいしい物食べたで!

今日は、本当なら弟の家に泊めてもらっているハズ、焼肉を食べてるハズという気持ちが抜けきれず(未だに帰国できひんかったことをヒツコク引きずってみた・・・)
夜ご飯は、出世たこ焼き〜。関西では、お好み焼きなどの粉系はもちろん立派な夜ご飯のおかずになるのです。

おまけに、出張者からもらったたこ焼きせんべいも晩御飯のお供に。
以前、たこ焼きを紹介したけど、あれからさらに改良を重ね外パリパリ、中トロトロ〜たこ焼きやさんにも負けない?!ように作れるようになってきたと思われる。(かなり自画自賛入ってます)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:880円たこ焼き機。油が飛ぶので新聞紙を敷いている。
右:なかなかおいしかったたこせんべい。たこ焼きの味はしてないけど、、

関西チックから引っ張ってくると、先週からやっとメモリーオブゲイシャの原本“SAYURI”を読み始めた。映画を見た友達が言うには、もし映画を見るんやったら、本を先に読んでからの方がいいでって言うことなので、読んでる。

原作を訳した人、ほんまに上手に京都弁を訳していると思う。実際の英語は、どういふうに京都の芸者言葉を英語にしてるのかな。かなり興味がある。英語本、友達に借りてみようかなぁ〜

私の実家は大阪と言っても京都よりにある北河内と言われているところ。なので、ところどころ京都言葉が入るねん。

一番大活躍している京都弁っていうのは、敬語のような丁寧語、丁寧語のような敬語表現。
例えば、
Bさんが、○○とおっしゃっていたので、△△に致しませんか?なんてところは、
Bさんが、○○と言ってはったので、△△しはったらどうでしょうか?って言ったりする。
この何々しはったら〜っていう表現が私の中では、丁寧語にも謙譲語にも敬語にもなる。
使ってて失礼じゃないっていう感覚。

適切な敬語、謙譲語、丁寧語が日本人でありながら、完全にマスターしているとは言い難いので、この表現、正かどうかはわからんけど、とっても便利やと思う。
SAYURIには時々出てくるから懐かしいなぁー
0

2006/2/21


日曜日にメキシコ料理のランチを食べに、“Convoy” 別名SDのアジア通りに行ったんやけど、残念ながらお店が閉まってた。なので、目に入った吉野家に初上陸しましたぁ〜
お味は、関西の甘めに慣れている私には甘さが物足りなかったけど、思ったよりさっぱりしてた。旦那曰く、日本のとは味が違うんやって。一生懸命、“つゆだく(おつゆをいっぱいかけてっていう意味らしい)”っていうのを説明してたけど、通じてなかった。

吉野家、牛丼しかないものと思ってたけど、チキンボール、ポークボール、サーモンボール、シュリンプボールと色んな丼ぶりがあった。日本も米産牛肉輸入が禁止になって、いろんなメニューができたって聞くしなぁ。

日本で吉野家に行ったのはたった1回、忘れもしない高校生の時。
父親がおいしいから行ってみようっていうので行ってんけど、その時の印象がイマイチ。それ以来、行ったことがない。しかーし、吉野家は男子学生のアイドル的存在みたい。私の旦那も弟もよく学生時代に食べたって言ってたので、懐かしの味らしい。今でも旦那は吉牛が食べたい〜ってよく言ってる。

ところで、偶然にも今日読んだ日経ビジネスに吉野家のことが書かれてあった。
それによると、吉野家は1日80トンもの牛肉を使用するので、調達先を変えるのは至難の業だし、アメリカ産牛肉の安全性に絶対的な確認を持っているんやって。まず、牛丼で使用するバラ肉はBSEの原因物質が蓄積する特定危険部位でないことも大きな理由。

さらに、アメリカは、BSE(牛海綿状脳症)のリスク対応で、肉骨粉の輸入を1989年に止めていてるので対応も早いし恐れること無かれという理由(日本よりずぅ〜と前)。

ほんでもって、アメリカ牛肉加工市場でシェアの27%を占めるタイソンフーズという会社は、年間約23億円の研究開発費をかけて肉の安全性を研究している。この会社と吉野家は提携しているので安全性に自信があるそうな。

一応、アメリカでもBSEの心配をしてくれている牛肉加工会社があることを知ってホッとしたよぉ〜日本みたいに牛肉を食べるのを控えるなんてことが全くないので、みんな心配してなくっていいんやろかって疑問だった。一応、安全性、野放しじゃなかったのねっ〜よかった〜私の脳も少しは助かるヨォ〜


0

2005/12/21

マクロビオティック  おいしい物食べたで!

クリックすると元のサイズで表示します
右が私が頼んだお皿

落ち込んだ夕方やったので今日1日が吹っ飛んだ!!カラオケドライブですっきり!!
そんな時は先日食べたおいしいもの紹介♪

10月に日系情報誌で紹介されたお店で、マクロビ体験(前から気になってた)をして来た!
お店の紹介には、チーフシェフは、恋に落ちたシェークスピアでアカデミー主演賞を取ったグウィネス・パウトロウのパーソナルシェフを経てここのチーフシェフになったらしい。また、デザートは、マドンナが絶賛!!期待して行ってきた〜

お店は、明るくって、日本のデパ地下のショーケース棚におかずが並んでいる雰囲気がしたので、懐かしいかった〜食材はすべてオーガニックを使用してんねんてー。

私が頼んだのは、稲荷寿司の上に味噌味の焼き茄子、豆乳から作ったカテージチーズ風に野菜を入れてカレー味で味付けしたもの、野菜BBQ、冷野菜のパスタ(パスタって書いてたけど、蕎麦やった。)
友達が頼んだのは、稲荷寿司の上に金平ゴボウ、野菜お寿司、ベビーブロッコリー炒め、貝型のパスタと野菜のオリーブオイル和え、トマトと野菜のサラダ
デザートは、2人で豆腐チーズケーキを半分こした←ちゃんと豆腐の味がして、初めての味。

お店に来ている人は、不思議とおしゃれな痩せたアメリカ人、アジア系で、私達以外にも日本人は3組いた。味は少々濃かったけど、なんだか日本チックな味付けで、新鮮な旬の野菜をふんだんに使用して、さっぱりと仕上げてた。

焼き茄子、蕎麦、金平ゴボウ、しょうがときゅうりの付け合わせを食べたりすると、マクロビの食事って、和食なんちゃうかなぁ??
きっと、栄養バランスの取れた和食が体にいいんやろと、勝手な解釈に至る。
がんばって和食な食事を心がけようっと。

M Café de Chaya
7119 Melrose Ave.
Los Angeles,CA 90007
(323)525-0588
0

2005/12/12

ブラジル料理  おいしい物食べたで!

今日は、友達が一時帰国するので、忘年会も兼ねてランチに行った。

この週末、旦那がブラジル出張時に食べた“シュハァスト”(ブラジル人に発音してもらったけど、たぶんこんな感じ。日本語でいうとシュラスコかなぁ?)がめちゃんこうまかった〜と連発するので、私もどうしても食べたくなって、今日のランチはブラジル料理を食べに行ってきました〜このお店は、去年のクラスメートのブラジル人が、一番、ブラジル料理でおいしいよって教えてくれたとこ。

バッフェ形式でサラダやパスタ等は自分で取りに行くねんけど、“シュハァスト”は出来立てをお店のおにいさんがテーブルごとに持ってきてくれる。私のお気に入りは、ベーコンフィレミニオンと言ってフィレ肉の周りにベーコンがついてるやつ。アメリカの牛肉と思うけどいい味がしておいしい。その他、ポーク、ポークリブ、チキン、ハム、ソーセージ、他の部位のビーフと肉続き。
先週、粗食だったので、しっかりその分まで食べさせて頂きました。一人で食べまくってたかも。。せっかく痩せたけど、元に戻ったやろなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します
青が上の場合は、まだまだ食べるでぇ〜。お腹一杯の時は赤を上に。ブラジルでも同じ方法。
クリックすると元のサイズで表示します
↑これが、私は“シュハァスト”と思ってたけど、お肉を串に刺してグリルする方法を言うらしい。味付けは、シンプルに塩または+ガーリック

ちょうど、今朝、日本でもついに2年ぶりのアメリカ産牛肉輸入再開っていうニュースを見た。こちらに来た当初は、BSEを心配して、牛肉をなるべく食べないようにしててんけど、最近は、そうも行かず、食べるようになった。今日なんて、1か月分ぐらいの牛肉を食べた気がする。

きっと、日本に帰ったら、私は輸血できない部類に入るやろなぁ〜
脳みそがスポンジにならない様に、暗算、鍛えないと〜 最近、つくづく、友達と割り勘する時にさっさと計算できない自分がいるのがとっても怖い〜 老化現象か?!
青物魚食べなくっちゃ!

お店:Rei do bado ダウンタウンのホートンプラザの前、4th Ave
   もちろん、ランチがお得!ディナーに行くと、同じもので20ドルアップです。


0

2005/11/4

マツタケの山  おいしい物食べたで!

クリックすると元のサイズで表示します
カナダ産マツタケ なんか巨大しいたけって感じもするが、、香りは絶対間違いなし

今日、日系スーパーに行った。夕方に行くたびに思うけど、なんでお惣菜やらお刺身やら日本のスーパーのように値段を下げてくれないんやろ。日本だったら、夕食時の時間を過ぎると生ものは値段が下がるのにねぇ。残念。

今日も4週間前ごろから目に付くマツタケの山が入り口にあった。毎週、安くなっていっている気がする。先週は、思わず購入してしまってん。しいたけぐらいの傘でりっぱな石突が付いたカナダ産で1本約2ドル強。香りも良くって、すき焼き、炊き込みご飯、BBQ、お吸い物とふんだんに使って食べた。アメリカに来て、日本より安く高級食材をゲットできるのはいいことや。
日本産のマツタケって最近もう手が届かないところにあるし、中国産や北朝鮮産でも高い印象がある。味がおいしいっていうわけじゃないけど、どうしても秋のきのこって言えばマツタケで、それに憧れてしまう。

前から思ってたけど、しいたけ、えのき、えんりぎ、なめこ、しめじ(アメリカ人にとっては、すべてマッシュールームで片付けられちゃう代物)でこの中でなめこが一番割り高。空輸なのかなぁ。
水煮じゃないのは、4ドル近くして、日本だったら99円やろー。なめこに4ドル払う気がしないので、うちのかわいそうな旦那は、めったに大好物のなめこ汁が食べれないのでした。
食欲の秋で日々、日本で食べたいリストが増えている今日この頃。
いつになったら一時帰国できるのやら??!!
0

2005/10/28

本格的日本進出!  おいしい物食べたで!

わーかほりっくさんが教えてくれてんけど、ついに来月3日より私の大好きなCOLD STONEが日本に上陸するねんて!今年もたくさん食べた!
一人当たりの単価400−600円らしい。少し高い?!アメリカじゃカップは3種類あって、いくらやったやろ?いつも5ドルのPint買いをするので値段忘れちゃったなー。Pintっていう量はたぶん、日本で売っているハーゲンダッツの丸箱と同じくらいかな。

今度日本に帰る頃には、このCold stoneの店舗がハーゲンダッツの店舗並みに目に付くようになるのかなー。首都圏で150店舗を目標やねんて。大阪にもできるかなー。

今日は、ただいまお昼ご飯にうどんを食べてとっても暑いし、汗もかいたよぉ〜
おまけに、今日のサンディエゴはめちゃくちゃ天気がよく、全室窓解放中。
我が家にある2つの温度計は、それぞれ、76F(24.4℃)、80F(26.6℃)。
今年はもう9月に食べ終わりにしようかなぁ〜宣言をしてしまったけど、こんな天気が良かったら、やっぱり歩いていける一番近いモールのCold stoneに呼ばれている気がとってもしてきた。

散歩がてら、食べに行こうかなぁ〜
0

2005/10/27

お世話になりました!  おいしい物食べたで!

クリックすると元のサイズで表示します
ブルーベリーは以外とおいしかった。いちごちゃんはいけてませんでした。同じベリーなのに。

風邪引いた時、このEnsure(日本でいうとカロリーメイトの液体版かな?)にお世話になりました。本来の目的は、パッケージによると、筋肉をつけたい人、体重を増やしたい人向きみたい。
私にとっては、点滴みたいなものでした。とほほほほ。
これ1本で24種類のビタミンとプロテインが取れて、何も食べられない時は飲むだけで栄養が取れるようになってる。アメリカにしては、めずらしく6本で11ドルぐらいする高価な品物。
だって、コカコーラとかの炭酸水が1ダース4ドル弱で買えることを思うと高かない?
お味はというと、良く言えば飲むヨーグルト、悪く言えば、人工的な味のする薬って感じです。

こちらでは、昼休みを利用してランニングをしている人をよく見かけるから、きっと体を鍛えている人は飲んだりしてるのかな?
また、忙しくてご飯を食べる時間がない時にはもってこいの品物かも。

もうそろそろ卒業です。ありがとー
ちなみに、これ飲むだけで簡単に筋肉付くなら飲み続けるでぇ。
そんな便利なものがあれば誰もが欲しいよなー。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ