2011/8/9

念願のママダンゴムシ  どうなる?!家族が増える!

ちびっこ隊に限らず、不思議と幼稚園児はダンゴムシが大好き。
バスを待つ間、花壇の下をウロウロのぞいては、捕まえてる。

最近のちびっこ隊のお気に入りの本は、“うまれたよ!シリーズ
今週、全10巻すべて借りて読めれました。その中でダンゴムシはお気に入り。
ダンゴムシは赤ちゃんの時、足が12本。脱皮して大人になると14本になる。なんでぇ〜増えるの?
本を読むと、なんでぇ〜〜??なんでぇ〜〜??と聞かれる事が多く、上手に答えるのが難しい。

さて、そんなこんなで、いつでもどこでもダンゴムシを見つけては触っている。ついに先日、T蔵、ママダンゴムシを捕まえて、大興奮!私も目の前でお腹からうじゃうじゃ赤ちゃんが出てくるのを目にして、びっくり!いやぁ〜大人になって、虫の生態、知る事が多いわ!
ちなみに、ダンゴムシは、『保育のう』で卵を保護し、孵化した赤ちゃんを産み落とします。
クリックすると元のサイズで表示します
クリーム色のが赤ちゃんダンゴムシです。
5

2011/5/24


年中サンになって、初めての参観日がある日の夜中に、兄蔵、耳の下が痛いぃ〜と泣きだしました。すると、左耳の下がぷっくり腫れてるやん!!お多福サンのように。
そういえば、夜ご飯を食べながら、あごがガクガクして痛いと言ってたなぁ。歯痛からの腫れだと信じたいと思いつつ、救急病院に連れて行くと、やっぱり、おたふく風邪でした・・・・・

予防注射を打っていたので、熱も出ず、めっちゃ元気。ただ、時折、痛い、痛いと痛がってました。兄蔵は昨日から元気に登園!!

2週間の潜伏期間。末蔵とT蔵に発病しないといいな。末蔵は、予防注射を打つ矢先だったので、ほんとかからないことを祈ります。
1

2011/5/10


立夏になった途たん、夏日が続いてます。昨日は暑く、今日は蒸し暑い。27℃、まだ、まだ、序の口。27℃が涼しく思える夏がくる〜

さて、ちびっこ隊、すっかり元気になって幼稚園に通ってます。今年の母の日は、カーネーションの造花としゃもじ立てでした。去年の母の絵に比べたら、今年はかなり上達してます!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
右:右がT蔵、左が兄蔵 左:造花。ピンクのカーネーションに見える方は、兄蔵が欠席したので先生と一緒に別の日に作ったようです。

クリックすると元のサイズで表示します
母の日の前に、兄蔵からもらったお手紙。“いつもご飯作ってくれて、いつもドライブしてくれてありがとう”とくれました。ママの姿とママが車を運転しているところと。なぞなのが、パパがタバコを吸っている絵付き。かなり笑える。
3

2011/1/19


この1週間、末蔵の成長は著しかった!
先週の水曜日に1人で滑り台に登り、足を下にうつ伏せに向きなおして滑り始める。
金曜日にハブラシを持ちながら突然、洗面所とリビングを歩いて往復し始める。
日曜日、足でこぐ車をこいで動かせれるようになる。
昨日、ついに歩くのがメインになってしまった。ヨチヨチ歩き、一番、かわいい歩き方よなぁ〜ハイハイが見れないのが寂しいな。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
頑張って登って、さぁ〜滑るぞ〜の末蔵です。

1歳になりたてなのに、お箸を握り、大根などは突き刺して自分で食べたがるし、鉛筆を持っておえかきをするし、歯もハブラシで磨くし、仕上げ磨きも嫌がらずにさせてくれるし。
ちびっこ隊がすることをほんとよく見てる。私が教えてないこともいつの間にか身についてる。うれしいような、さびしいような。見て学んで、見て学んでの繰り返しから急にできるようになるんやなぁ。

今日、末蔵があまり食べないから食べないと大きくならないよ〜と言っていたら、兄蔵が、“いいやん!赤ちゃんの末蔵が好き。大きくなって欲しくないから食べなくっていいでぇ〜”と言ってた。
みんな赤ちゃんが好きなんやなぁ。でも、もう末蔵は赤ちゃんではないねんなぁ〜
4

2010/11/16

待ってた待ってた運動会  どうなる?!家族が増える!

昨日は七五三でした。今年は、予約していた日に旦那の出張で七五三ができなかったので、来年、5歳でちゃんとやろうと思いマス。幼稚園から千歳あめをもらいちびっこ隊大喜び。
飴の袋は、やっぱりアンパンマンやったわぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します
左が兄蔵、右がT蔵

我が家は、またもや咳家族。兄蔵は両耳中耳炎。私もあまりにも長引くのでついに病院に行きました。今年は風邪に取りつかれ、毎週のように病院にお世話になり・・・・

やっとやっと11月、文化の日に運動会が行われました。9月は暑さで延期。延期された10月は台風のため前日に延期が決定。
ながぁ〜い間、園児達は練習して、待ってた待ってた運動会♪の歌そのものです。
クリックすると元のサイズで表示します
秋晴れのいいお天気でした〜

ちびっこ隊は、かけっこ、障害物競走、アンパンマンダンス、親子で玉投げに出場。お父様方は三脚、脚立で我が子の撮影をしてました。うちも来年は、脚立を買わなあかんなぁ。

ちびっこ隊、背が低いこともたまに役に立つねんね。どこにいても先頭を探せばT蔵がいるねん。前だとよく写真も撮れるし、こんな時は、先頭サンでいるのもいいね。
かけっこは、T蔵、兄蔵と続くから、ゴールする直前に次のレースが始まり、見てる方は大忙し、撮影は中途半端に。誰か1人間に入ってくれたら助かったなぁ〜
  クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:一番に入場するT蔵 右:1番で走っている兄蔵

運動会の最後は、有名な年長サンの鼓笛隊で締めくくり。初めて見ましたが、幼稚園児がここまでできるんやぁ〜と感心、感動。すばらしかった!!
2年後、ちびっこ隊があんな風に成長するのか?!?!とかなり疑問?!
3

2010/10/26


7日早く木枯らしが吹いたようです。午前中は寒くなかったのに、夕方から涼しくなってきたもんな。明日から冷え込むようです。週末の運動会はどうやろ?寒すぎなかったらいいのにな。

季節の変わり目で相変わらずちびっこ隊は、朝晩咳込み隊のまま。
10月は行事続きで、ますますアップできてませんが、思い出しながらまずは動物村。

幼稚園に出張動物園がやってきました。一般にも1時間ほど開放してくれるので末蔵と参加!はりきって行ったけど、末蔵は、大きい生き物にびっくりしたようで怖がり気味でした。
来年なら楽しめそうやなぁ。

私は初めて見たターキー(七面鳥)に面食らってしまった・・・これが感謝祭に食べていたターキーなんや。赤い顔が伸びる伸びる。触ると気持ちよかったです。雌の七面鳥は、園児が怖がるらしく今年は連れてこなかったようです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:ウマを見る末蔵 右:オスのターキー

開放時間が終わって、外から園児が触れ合う時間をこっそり見学。
ブタ、たぬき、ウマ、羊、ヤギ、牛、ハムスター類、鶏、犬、猫等、子供達のはしゃいだ姿が見れました。触られまくりの動物は、昼からグッタリ。頭のいい犬は、寝たふりをして動かない。なので、園児が触らないから帰る時には元気マンマンだったそうです。

T蔵は興味津々に色んな動物に触って、写真にも沢山写っていたけど、兄蔵はあまり写真に写ってないねんなぁ。怖かったもん〜と言ってたからなぁ
2人共、ウマに乗った事がよっぽどうれしかったのか、数日は、この話ばかりしてました。

先週末は、作品展。動物の絵が飾られててん。
兄蔵は、唯一かもしれない??触れた亀の絵、T蔵は、乗ったのが嬉しかったウマの絵。
恐竜のようにママは見えちゃったわぁ〜
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:上がT蔵のウマ、下が兄蔵の亀。恐竜にみえなくもないねぇ〜 右:はらぺこあおむし 
右側がT蔵。あおむしの体が画用紙から出てます。左側が兄蔵。画用紙の中にあおむしが収まってます。

年中、年長サンの絵を見たら、1年、2年経ったらこんなに進歩するねんやーと思いました。
0

2010/9/28


先週の3連休は凄く暑く、22日まではしっかりエアコンをかけていたのに23日から突如秋。26−28℃ってこんなに心地よいねんなぁ〜

幼稚園の運動会が延期になってほんまによかった。末蔵、病気でそれどころでなかったです。彼が病院に通わない月はない。丸4日、グッタリして大変でしたっ。16日ぐらいから熱あるかなぁ〜連休前なので念のため金曜日に病院へ。
目が腫れぼったいから突発の疑いアリやなぁ〜熱が出るけど、2,3日は続くからと。

言われた通り、丸3日40度の高熱が続き、グッタリ。3人目にして初めてこんなグッタリの幼児を見たよ。肩で息するし、どうにかなるんじゃないかとホント、心配しました。RSウィルスにかかった時より気が気でなかったわぁ〜先生も発疹だけでこんなにグッタリするのは心配や。扁桃腺の膿も原因かなぁ〜と。変な病気を気にしてくれていて、発疹が出たということに喜んでいました。

ちびっこ隊が突発性発疹にかかったことがないので(知らないうちに風邪と思って終わっていたのかも)、体全体に発疹がまだ出る、まだ出る、まだ出る、まだ出るかい?!というぐらい出ました。

子供の病気はほんと嫌やぁ〜
行事の多い10月に入ります。みんな元気で、遊んで食べて寝て、大きくなぁ〜れ!
3

2010/9/16

カブトムシ観察 その3  どうなる?!家族が増える!

今日は、涼しいわぁ〜と感じました。28℃がこんなに過ごし易いとは。
やっと、やっと秋が近づいて来ているのかな〜

末蔵のハイハイもだんだんと高速に近づき、あっという間につかまり立ちもし、恐ろしいペースで成長中。

さてさて、我が家のカブトムシ、まだ、元気に生きてます。寿命が1ヶ月-2ヶ月らしいから、長生きしてます!旦那の愛情ある世話のおかげかなぁ〜

卵から孵った幼虫。これまた前回よりうんと大きくなっていました。土の中には黒いスイカの種のような糞が一杯。見た目によらず、糞が大きいからびっくり。
また、1週間後、どんなに成長するか楽しみだ。

不思議と幼虫は触れるのに、カブトムシを触るのに抵抗を感じてるわ・・・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:掃除を見ているちびっこ隊 右:外に出すとすぐに潜ってしまいます。螺旋に回って潜るのでとても見てて面白い。私の親指ぐらいの太さの幼虫もいます。
2

2010/9/6


末蔵がついにハイハイを始めましたっ!
朝、幼稚園の準備でちびっこ隊に歯を磨かせていると3m近くヨタヨタのハイハイで、そばにやってきてん。昨日までは、お尻を挙げて、前に進むぞぉ〜という匂いはプンプンしててんけど。
びっくりです!!

おまけに、夜寝る前には、リビングから玄関まで廊下を2往復、嬉しそうにハイハイできるようになりました。ちびっこ隊も同じようにハイハイするので、ますます嬉しそうに末蔵、がんばってました。最近、お兄ちゃん達の絵本を見る時、車で遊んでいるのを割って入って行くもんね。
急成長中です〜

ついに目が離せない年頃に突入やなぁ〜
1

2010/9/6

カブトムシ観察 その2  どうなる?!家族が増える!

昨日、別に移していた卵、一体どのくらい幼虫になったかなぁ〜確認して、大きい容器に移し変えよう!ということになりました。先週、さらに卵を30個近く捕獲。7割ぐらいが孵っているんちゃう?なんて言っていたら、ほぼ10割孵ってました。29匹、すべてカブトムシになったら、飼えないで。

ちっちゃい生まれたての幼虫はかわいらしいけど、大きいのはなんだか見てると気持ち悪くなるよ。幼虫のころから足は6本やねんなぁ。前にちょこっと付いて、あの大きな体を素早く動かすのに驚きましたっ。幼虫が1日でどのくらい大きくなるかをチェックするのが日課になりそうやわ。旦那は、いろいろと世話をして、ハマって飼ってくれていると思います。何もしてくれなかったら、これを私がやると思うと、ぞぉ〜〜とするなぁ。今思うと、小さい頃、金魚やらカメ、猫に犬、世話をすべて母がしてたんやなぁ。大変やったやろうと思いマス。(たかが、カブトムシを飼うのでこんなことを言っているねんもん。しかも、役割はサブなのに。)

ついに、今飼っているカブトムシは、3匹になりました。
昼過ぎにメス、オス2匹とも元気に動いていたのに、夜見たら、ママカブトムシが使命を終わらせて亡くなっていました。次の世代を残したら、死んでいってしまうんやねぇ。
命のはかなさを感じました。

カブトムシを飼う事は、ちびっこ隊にはいい勉強になってるなぁ。今日は、ママカブトムシを埋めに公園に行きました。死んだらどこに行くのを?説明するのは難しいな。
死ぬという概念は、幼稚園でどうやら教わったみたいで、なんとなく理解しているようです。忘れ物した時と同じように、ママカブトムシは、お空に飛んじゃったと言ってました。実際は、どう思ってるのかな。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:ちっちゃい幼虫 右:受け付けない写真かもしれない写真
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ