2008/9/2

ジェゴクコンサート  日々のつれづれ

お盆明けからゲリラ雷雨が続いておりましたが、ようやく今日は1日雨が降らない日でした。晴れたけれど、涼しい風に秋を感じます。

先日は友達とスアールアグンのジェゴク日本公演に行ってきました♪

日本公演は2年ぶりとのこと。スゥエントラ団長は還暦になったと赤い衣装を指差しておちゃめでありました。

スゥエントラさんの踊る姿が見られたのも嬉しかったな。若い頃はダンサーでスアールアグンのダンスの振り付けもしていると聞いていたので、スゥエントラさん自身の踊りも観てみたいと思ってました。

スゥエントラさんて、ジェゴクを演奏している時とてもにこにこしている。そのお顔を見るだけでこちらも幸せな気分になります。

今回の公演はスゥエントラさんの息子グデオカさんのお披露目の意味もあったようで。彼の芸大卒業作品という「TABUH MEBARUNG」という曲が演奏されました。これまでのジェゴクでは聞いたことのない新しいメロディーが加えられ、とてもきれいな曲でした。新しい才能の誕生ですね。グデオカさん、踊りも太鼓も上手いし、かっこいい。今後のスアールアグンを背負っていくのかなと想像させる紹介でしたが、まだまだスゥエントラさんにも引退しないで頑張って欲しいです。

2チームで競うムバルンはものすごい音の洪水。音が体の中に沁みてきた。
3年前のヌガラでのジェゴクコンサートを思い出しました。

スアールアグンのHP↓
http://www.suar-agung.com/

私のジェゴク体験はこちら↓
http://green.ap.teacup.com/applet/sawah/200511/archive

クリックすると元のサイズで表示します

写真は3年前バリ島ヌガラにて撮影
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ