2008/4/30

雀  小鳥たち

一足早く、月替わりということでバナーを変えました。
我が家にやってくる雀ちゃんです。

去年の夏に引っ越してきてから、ずっと3月中頃まで雀の姿を見たことはなかったのです。
ほんのちょっと下のバス通りまで行けばいるのに、うちには来ないのねと思っていたところ、鳩やアオジがおいしいもの食べているのに気がついたのね。
そろそろ春だよというころになって、大群でエサを食べに来るようになりました。

エサやりをやめるようになってからも、2羽ほどみかけます。どうも擁壁の水抜き穴に巣を作った?
今日も近くで声がすると思ったら、穴から顔を出すところとこんにちはとなりました。
雛鳥の声はしないので、本当に住んでいるのかは疑問ですが、
デッキにいると鳴くのは私に外に出てきて欲しくないのかしら?困ったなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は暑くもなく、寒くもなく、気持ちいい1日でした。
頑張って、おまけの土地を開墾して、畑作りをしました。
これで次の連休は野菜の苗を買ってこられる♪

ふと思い立って、ふうせんかずらの種も予定外の場所に蒔きました。
もともとここと思っていた場所には旦那さんが帰ってくる連休に種を蒔こうと思います。

最近は時間の取れる休日の朝食は裏デッキで食べています。
緑を見ながら、風を感じながら、何よりの贅沢。
家にいる時間が一番楽しいです。
0

2008/4/29

葉山へ行ったよ  日々のつれづれ

後輩からのお誘いのはがきを持って、初めて葉山へ行きました。
鎌倉とはお隣の逗子駅で降り、バスに乗りました。

鎌倉も1時間40分もあれば、うちから行けるんだとわかり
今度行こうと思ったよ。
結婚して立川に住んでいた間は1度も鎌倉に行ってないものね。
藤沢でも江ノ電に乗りたい衝動に駆られました。

葉山は鎌倉同様、山が近いなあ。
人家を歩いていても必ず山が見えて、細い路地は多いし
お散歩が楽しい場所と感じました。

まずは後輩の家へ。

http://www.kanshin.jp/hayama-artfes/?mode=diary&id=45117

竹林をみながら階段を登ると、目印のTシャツがおでむかえ。
看板もかわいいね。

クリックすると元のサイズで表示します


すりガラスがはめ込まれた玄関。古い家の雰囲気。

クリックすると元のサイズで表示します


旅好きの彼女。昔旅したチュニジアで購入したという鳥かごがなんとも素敵。
開け放したガラス戸からは爽やかな風が入ってきて、バリで買ったバンブー風鈴がいい音色を響かしていました。

クリックすると元のサイズで表示します


後輩の友達が作ったという陶器。私も3つ購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します


フクロウモチーフの布バッグも購入。
古本屋さん出品の絵本たちの中からは大好きなバーバラ・クーニーの絵本を1冊選びました。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、後輩手づくりのカレーとマンゴーラムネをいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆず味噌パウンドケーキもとてもおいしかったです。
たくさんの友達と一緒にお店を開く。とっても楽しそうでした。
また、遊びに行きたい。

後輩の家でまったりした後は海を目指しました。
葉山御用邸近辺は警備の人がいっぱい。
路地を通って、公園から浜辺へ。一色海岸に着きました。
日光浴する人、船に乗る人、釣りをする人、水遊びする子ども。
皆、それぞれに楽しんでいる様子。

クリックすると元のサイズで表示します


ピ〜ヒョロロ〜。トンビが何羽も頭上を旋回していました。

クリックすると元のサイズで表示します


シーカヤック楽しそう〜。とても穏やかな海。

クリックすると元のサイズで表示します


ハマダイコンの花があちこちに咲いている。

クリックすると元のサイズで表示します


葉山しおさい公園に行ってみたら、本日無料開館日となっていたので、わ〜いと博物館に寄って、貝殻をいっぱい見て、庭を散策してきました。
http://www.town.hayama.lg.jp/5/5_6.html


そして、お隣の神奈川県立近代美術館。お庭だけなら無料だから行ってみればと後輩に教えてもらったのでそちらにも行ってみました。
松林の隙間から見える海がきれい。そして、気になったのは緑の山を背景に浮かぶように見える建物。シービューレストランのこちらでティータイムして、帰りのバスへ。
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/servlet/user.restaurants.RestaurantsDisplayDetails?lang=ja

クリックすると元のサイズで表示します


後輩の家で買った陶器やラムネ3本その他本2冊、カメラ・電池がだんだん重くなり、美術館も見たかったけれど、いつかの楽しみに残して帰ってきました。
ミュージアムショップにあった葉山の路地散歩の本がよかったなあ。別荘地だから、おしゃれな家も多いし、郵便局もかっこよかった。散歩が楽しそうな町でしたよ。
夏には海でシュノーケリングができるんだって。たまには海もよいですね。
0

2008/4/28

花盛り  私の庭

おまけの土地のてっぺんに蒔いたイエローガーデンミックスの種。
3/9には黄色とオレンジの花が一番に咲きましたが、4月になっていろんな花が咲き始めました。
黄色い花のグラデーションになるのかと思いきや、白・ピンク・赤・青いろんな色のミックスで、それはそれでまた何の花が咲くのかなと楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



中でもお気に入りは「ストロベリートーチ」またの名を「クリムゾンクローバー」
私は「ストロベリーキャンドル」という名前で覚えていました。
濃い赤がとても美しい。

クリックすると元のサイズで表示します
4/25撮影

クリックすると元のサイズで表示します
4/28撮影 茎が伸びて花も下から開き始めています。

ほんの数日でどんどん成長してゆくのがよくわかります。



クローバーも花が咲き始めました。
同じ時に種を蒔いたのに、葉が大きく育っているところとまだ小さいところと成長にかなりのばらつきがあります。適当に種を蒔いたため、葉が密集しすぎの場所もあり...
これから、夏に向け元気に育つとよいのですが。

クリックすると元のサイズで表示します



冬に1株だけ苗を買ってきたイチゴが花を咲かせました♪
白い花が可憐です。

クリックすると元のサイズで表示します
4/19撮影

クリックすると元のサイズで表示します
4/28撮影 9日経った現在、上の花は花びらが散り、真ん中に実が出来始めました♪

クリックすると元のサイズで表示します

もっと前に咲いた花はずいぶん実が膨らんでイチゴらしくなってきました。収穫はいつになるかな?


前庭と裏庭は住みながら1年かけてどんな庭にしたいか考えて、来年になったらプロの手を借りて、庭造りを行いたいと思っています。

おまけの土地で好きなように花を育てたり、野菜やハーブを植える、それこそミックスガーデンとしたら、前庭と裏庭は部屋の中から眺めて心休まる庭を作りたい。

コンセプトだけはノートにいっぱい書き出しています。
「鳥の来る庭」「ほっと落ち着く庭」「懐かしい庭」「すでに完成した庭でなく5年後10年後と年月を経て完成する庭」「家の中、窓からの眺めを重視した庭」「木漏れ日の庭」「白い花が次々と咲く春の庭」「蓮の花咲く夏の庭」「紫の花が咲く秋の庭」「赤い実が美しい冬の庭」「早春の黄色い花が咲く庭」

小さな庭だけに植える木は厳選しなくてはなりません。たぶん、植えたいと思っている木や草花をそぎ落としてゆく作業が必要となるのかな。

どこに造園を頼むのか、未だ模索中。
0

2008/4/27

葉山へ行こう  日々のつれづれ

大学のゼミ&最初に勤めた職場も一緒の後輩がGW中、とてもおもしろそうなイベントをしており、ご案内のはがきをいただきました。

葉山芸術祭というのがあり、それに参加しているそう。
葉山で暮らしていると聞いておりましたが、興味津々。

お店の名前は「まったりロッカ」↓
http://www.kanshin.jp/hayama-artfes/?mode=keyword&id=767900

私も葉山でまったりしたいと思い、おでかけ予定です。
久々に海もお散歩したいなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

4月19日我が家の裏デッキにて撮影。
葉山では青い空・青い海に会いたいな。
0

2008/4/25

竹の子の季節  日々のつれづれ

竹の子いつ出てくるのかなと思っていたところ
水曜午後、2階の窓から何か道に頭出してるのを発見。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり竹の子でした。

クリックすると元のサイズで表示します

この細道、人も通ればキジやコジュケイも歩く道。
道の真ん中で伸びてしまうと困るだろうなあと思いつつ、もうちょっと先へと進んでゆくと、邪魔な場所で大きく伸びてしまった竹の子は折られていました。

そして今日、ちょうど竹の子写真をUPしようと思いながら、パソコンコーナーに座っていると、茗荷畑の持ち主の農家のおじいさんがやってきて、大きくなってしまった竹の子をなぎ倒しているのが見えました。

そこで、竹の子譲って欲しいんですとお話しにゆくと、「持って行きな」とくださいました♪
大分長く伸びていた竹の子も穂先は食べられるとの話でそれももらってきました。

もぎたて(頭出しているのをもらったので、掘ってません)をいただき、米ぬかはなかったので、みりんですぐ茹でました。(掘りたてをみりんで茹でると書いてあるサイトを見たので)

甘くて、春の香りがいっぱい。茹でたてを生でぱくぱく。おいしい〜。
今日は仕事は休みですが、歓送迎会にこれから行かねばならぬので、明日にでも竹の子ごはん作ろうかな。
0

2008/4/16

窓からの風景  OMソーラーの家に暮らす

クリックすると元のサイズで表示します

我が家の南東方面に見えるケヤキの木。
2階窓と前デッキ、おまけの土地のてっぺんからよく見えます。
これまではパステルカラーの山ばかり眺めていましたが、
今日はケヤキの葉っぱの黄緑色がきれいだなあと心奪われました。
前の家の屋根も写っておりますが、そちらのお宅の窓からは
同じケヤキがどんなふうに見えるかな?


クリックすると元のサイズで表示します

反対側の2階窓からは北側にケヤキの木が見えます。
右手には竹林。左手にはケヤキ。
私のパソコンコーナーは希望通り緑が見えてキッチンの近く。
旦那さんには特等席と言われています。
パソコンしながらバードウオッチングもできるのも楽しい。

10日前はまだケヤキは葉を広げていなかったので、山桜の白い花がよく見えたのに、今ではもう山桜が咲いていたあたりの風景は木々に隠れて見えません。
毎日緑が濃くなってゆく、木々が葉を広げてゆく様をこんなふうに見ることができるなんて、思ってもいませんでした。

まだ落ち葉だらけの茗荷畑はいつ頃緑の葉がでてくるのでしょう?
竹の子が顔を出すのはもうすぐかな?
そんな自然のささやきを逃さないようにしたいです。
0

2008/4/14

春のアンジェ  

先週の水曜午後の半休は京王フローラルガーデンアンジェに行ってみました。

最初に出迎えてくれたのはチューリップとパンジーの小道。
あまりの見事さに感嘆しました。
ガーデンデザインした方もこの咲き具合には満足でしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

少しずつ木を代えて植えている?
それとも以前訪れた時は気がつかなかった?

マグノリアガーデンでは色鮮やかな石楠花「太陽」が咲いておりました。

クリックすると元のサイズで表示します


ホンコンドウダンツツジやオオチョウジガマズミなど初めて見る花もあり。

ヒメリンゴの花もこれから見頃というところで、たくさんの蕾がとてもかわいかったです。

ムスカリの花も上のほうが開き始めたばかり。今週は見頃かも?

この日一番私の心を捕らえたのはやっぱり去年同様、緑の花びらをしたサトザクラ。「ウコン」と「ギョイコウ」。
こんなシックな桜の花なら庭にあってもいいなあ。


クリックすると元のサイズで表示します

↑ギョイコウ 漢字では「御衣黄」と書くそう


正直言うと鮮やかなチューリップや石楠花の色にちょっとくらくらしそうでした。
春の柔らかな芽吹きの淡い色ばかりをこれまで見ていたのに、突然原色カラーの花々に囲まれて。

引っ越したら、通勤途中になったので、今年は気軽に立ち寄れるかな。


京王フローラルガーデン「アンジェ」のHP
http://www.keio-ange.info/index.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ