2008/6/23

アラムジワ  バリ島

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

小泉ちづこさんよりバリダンスライブのご案内をいただきました。今回のオレッグでは男役とのこと。
ちづこさんの女役オレッグを生で見たがっている旦那さんにはお気の毒ですが、私はちづこさんの男役も楽しみです♪
ついでに横浜中華街散策もできます。何食べようかな。
_____________________________________________________________

題名:バリダンスライブ「Alam Jiwa」アラム・ジワ
日時:2008年7月21日(月・祝)海の日 
   開演4:00pm(開場3:30pm)
料金:前売2000円/当日2500円
定員:60名まで
申し込み:チプタ・ブミ メール c-bumi@muse.dti.ne.jp
     電話&ファックス 044ー952−5413
※お客様お名前、連絡先、ご希望枚数をお知らせの上お申し込みください。
返信をもって予約完了とさせていただきます。
チケット料金は当日受付で清算していただくかたちになります。

演目:1 スカール・ジャガット
     (小原妙子・深石弘美・山下谷桃子)
   2 オレッグ・タムリリンガン(林宏子・小泉ちづこ)
   3 チャンドラワシ(根津聖羅・安谷絵里)
   4 マルガパティ(小泉ちづこ)
   5 トペン・ダラム(鈴木理伊)
_____________________________________________________________

ちづこさんのメールより

さて、梅雨もあける頃7月21日(月・祝)海の日に
横浜中華街・シルクロード舞踏館でバリダンスライブを行ないます。
異国情緒あふれる中華街で不思議な雰囲気を醸し出すお店
チャイハネ・ネネ(世界の民芸品店)の地下にある
小さな心地よいスペースです。

ライブタイトルは「アラム・ジワ」
バリダンスを通して自然や宇宙、生命、呼吸を
みなさんと共感できる空間をつくりたいと思っています。
開演時間は午後4時です。開演前、終演後に中華街を
散策がてら是非おいでください。

_____________________________________________________________

小泉ちづこさん主催 バリ舞踊教室チプタブミのHP
http://www.muse.dti.ne.jp./c-bumi/index.html
0

2008/6/22

雨の降る前に  私の庭

クリックすると元のサイズで表示します

朝まだ雨が降り出す前です。
裏デッキに蝶が止まっていました。
蝶の名前はまったくわかりません。

冬に見たツマグロヒョウモンと同じかなと写真を比べてみたら、全く違う。
http://blog.goo.ne.jp/ami_lotustea/e/0435da20db33e09b83c96463190c62eb

キタテハに似ている?素人には難しい〜。
http://www.insects.jp/kon-tyokitateha.htm

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはヒメコウゾの実。たくさん生っています。
去年、Sawah Photoで名前がわからないと書き込んだところ
お友達が教えてくれました。
http://blog.goo.ne.jp/ami_lotustea/e/09af2895d484b10adaa7ed95cf0b206b

クリックすると元のサイズで表示します

ヒメコウゾの木に止まっているのはガビチョウ。
どうも実を食べにきたようです。
竹林方面からデッキ方面へ飛ぶ黒い影を追い、そ〜っとキッチンのドア窓ごしに撮影成功。

クリックすると元のサイズで表示します

5月初旬からずっと、これオカトラノオではないかと観察を続けてきた草が花を咲かせました。
思ったとおり、オカトラノオでした。白い楚々とした花でとても綺麗です。
もう、オカトラノオは花が咲いていなくても葉っぱで判別できます。
ちょっとした群落となっており、たくさん咲きそうなので、少し切花としていただき、我が家の中でも飾っています。

今日は雨が降り出してから、もう植物の世話もできないので、ゆる日曜日です。
溜まっていた新聞や郵便物の整理をし、ちゃんとポットで紅茶を淹れてティータイムを楽しみました。(このところ、ちゃんとお茶も淹れてなかった)

雨にあわせてしっとりしたジャズのCDをかけ、バリのお香を焚きました。
最近はラベンダーのオイルをアロマポットで焚くのがお気に入りだったのですが、蒸しっとする今の時期はお香のほうが合うかもしれません。

紫陽花や菖蒲も見に行きたいけれど、車が運転できないため、どこにも行かず...
6月は家にばかりいて、休日を過ごしていたような気がします。
0

2008/6/21

蝶々がやってくる  私の庭

クリックすると元のサイズで表示します

ただいま、おまけの土地てっぺんはムシトリナデシコが満開です。
モンシロチョウやアゲハチョウがひらひらと優雅に飛んできては蜜を吸っています。

花に夢中なので、逃げることなく近くで撮影できました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、にょきにょきと背を伸ばしていたケシの花。
今度は同じ赤でも八重の花が咲きました。
フリルの花びらがゴージャス。

勝手に次々と花が咲き続けるワイルドフラワーの種。
とてもお買い得。

1週間見ないと植物の成長が早い。
種から植えたコスモスもすごい勢いで背が伸びています。

ミニトマトは一つだけ、ほんのり色づいてきました。
まだまだ花が咲き、背も伸びているので、たくさん収穫できるかも?

バジルもほんの少し大きくなった。
早く食べられるくらい大きくなあれ。

クリックすると元のサイズで表示します

枝豆はまだ背が小さいのに、さやがつきはじめた。

風船かずらもちょっとずつ成長しているけど、まだネットが必要なほど伸びていない。
緑のカーテンにはいつなるのだろう?

大賀蓮もちょっとずつ葉っぱが増えてはいるのですが、なかなか大きくならない。
1週間面倒をみてあげられなかったら、すっかり茎は藻に覆われてしまいました。
今日一生懸命除去するも取りきれそうにない。

クリックすると元のサイズで表示します

なかなか買い物にでかけられない私に代わり、父にメダカを買ってきてもらいました。
変な虫、今日は見えないのはメダカのおかげ?
それとも晴れていないから、よく見えなかったのか?
藻も食べてくれるといいのだけれど。

クリックすると元のサイズで表示します

他にはここに引っ越してきて初めて、ナナフシをみつけました。
写真に撮りたかったのですが、体が細すぎてピントがあわず。
風船かずらのためのネットにくっついていました。

さらにおまけの土地でよくカナヘビは見ていたのですが
今日は玄関マットの上にもっと大きなトカゲを見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

嫌いな人はごめんなさい。
旦那さんがトカゲ好きで、いつもカナヘビ見つけると手のひらに載せかわいがっているので、私も触りたいとは思わないけれど、こわくはないです。
旦那さんに電話で報告すると、ネットで調べれば種類がわかるのではというので、調べてみたところ、ニホントカゲの幼体とわかりました。

雀の巣、1ヶ所だけと思っていたら、風船かずらのネットの上の擁壁穴にも作っていたようです。
私が蓮の世話をしていると口に虫をくわえた親鳥が警戒する声をして、ずっと近くで私を見張っています。

オカトラノオが咲き出して、そろそろこの家の見学会から1年かなと思っていました。
日記を見直すと見学会は去年の23日。
http://green.ap.teacup.com/applet/sawah/20070623/archive

月日が経つのは早いなあ。
0

2008/6/15

ジェゴク  バリ島

わ〜い、今年のスアールアグンのコンサートチケットが取れました。
久々に生ジェゴクの演奏が聴けます♪

いつの間にかチケット販売が始まっていて、出遅れましたが
取れてよかった。
8/25すみだトリフォニーホールです。

クリックすると元のサイズで表示します

写真はスゥエントラ団長のヌガラの家にホームステイした時に
サインしてもらった宝物CD。
このCDを見るたび、スゥエントラさん元気かなあと思うのです。

ヌガラも懐かしいなあ。
また行きたいなあ。


一昨年のコンサートの感想↓
http://green.ap.teacup.com/applet/sawah/264/trackback

私のバリ島でのジェゴク体験はこちら↓
http://green.ap.teacup.com/applet/sawah/200511/archive

スアールアグンの公式HP
http://www.suar-agung.com/index.html

0

2008/6/14

ガビチョウ 画眉鳥  小鳥たち

クリックすると元のサイズで表示します

4月頃から、よく通る声で鳴く鳥がいて、声は聞こえど姿は見えず、気になっておりました。

裏デッキに出ていたら、木の中にいるのを発見!!撮影に成功しました。

それで、野鳥の本を見ても載っておらず、ネットで調べたところ、「ガビチョウ」に間違いないとわかりました。

中国原産の鳥で、江戸時代に輸入され飼われていたそう。
それが野生化し、我が家の周りの林にも住むようになったのですね。

生態系が心配との声もあるようで、皆に好かれている鳥ではないようです。
でも、私はこの鳥のさえずりを聞くのは好きです。

最近になって、もうひとつ不思議な鳥の正体がわかりました。
「キョキョキョキョキョキョ」と鳴きながら、空を飛んでいく鳥がいて、引っ越してくる前から、変な鳥がいると思っていたのでした。
鳥の鳴き声がわかるHPでホトトギスの声を聴いたら、まったく同じ。
そうか、あの鳥はホトトギスだったのか。
毎日、「キョキョキョキョ」いいながら、我が家の上を旋回しています。
0

2008/6/10

本日の庭  私の庭

昨日は職場を出たら、大雨&雷。
ちょっとびくびくしながらの帰り道でした。

今日は貴重な梅雨の晴れ間。
朝から野菜の点検です。

オクラは葉っぱが全部落ちてしまい、もうだめかなあ。
何が原因かは不明。

モロヘイヤも種からはでてこなかった。
これはGWに蒔いたのですが、まだ早すぎたようです。
苗のほうも元気ない。
エジプトで育つような野菜だから、GW後の寒さに負けたかな。

トマトはどうなったとの旦那さんからのお問い合わせがあったので、写真を撮りました。

クリックすると元のサイズで表示します

GWに苗で買ってきたときから咲いていた花が実として成長中。でも、まだ緑です。収穫はいつかな?

クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ花は咲き続けています。そして、ちょっと見ない間に背も伸びた。支柱をもうすぐ超えちゃうかも?


クリックすると元のサイズで表示します

落花生もちょっとずつ成長してます。


クリックすると元のサイズで表示します

紫蘇ですが、最初に植えたのはほとんど虫に食べつくされてしまい、追加で実家より持って来てもらい植えました。
バジルも一向に大きくならず(手前右)、2個では収穫できないかもと不安になり、更に1ポット購入。左一列の4個増えました。

クリックすると元のサイズで表示します

実家からもらったカモミールも花をつけはじめました。


クリックすると元のサイズで表示します

タマネギの花、咲くまでに時間がかかります。
まだ、つぼみも残っています。
意外にかわいい花で気に入っています。


クリックすると元のサイズで表示します

これは柚子の芽。
去年の冬、種をポットに植えてみたのだけれど、春になっても一向に芽が出ないのであきらめていたら、5月下旬になって芽が出てきました。
自家製柚子で柚子茶を作るのは何年後になるかなあ。気長に育てようと思っています。


クリックすると元のサイズで表示します

ミントの葉と葉の間に巣を作っている困った蜘蛛。
我が家はこの小さい蜘蛛があちこちに住んでいます。
最近はユキヤナギやユスラウメといった木の枝と枝の間にも巣を作られ、見つけるたびに壊すのだけれど、今日はミントについているのを発見。どこかに引っ越してくれないかなあ。

今日は蓮の水も全取替えもしました。まだ葉っぱが小さいのは日照時間が短いせいかなあ。今年は花は無理?

そして、庭の草むしりも休みの日の重要な仕事。どれだけの種が埋まっているのか不思議なくらい出てくる雑草たち。でも、草むしりは嫌いではありません。むしろ、好きかも。無心になれるのがいいのかな。

最近、買ってきた野菜をダメにしてしまうことが多い。買っていいのは1種類だけにしないと、食べきる前に腐らせてしまう。一人暮らしって、悲しい。
0

2008/6/8

ブルーサルビアが見頃  私の庭

クリックすると元のサイズで表示します

2階、窓から見える位置に去年植えたブルーサルビアが今年も花をつけました。おまけの土地のてっぺんはクローバーがものすごく成長し、緑いっぱいです。

クリックすると元のサイズで表示します

本当はラベンダーを植えたかったのですが、うちの旦那さんがラベンダーの香りが苦手というので、譲歩してブルーサルビアを植えたのでした。
これはこれで、きれいだけれど、ラベンダーのなんともいい香り。やっぱり、我が家に連れてきたい。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ワイルドフラワー(イエローガーデンの種ではなかった?)の種からは、今度はムシトリナデシコが背を伸ばして、咲き出しました。

クリックすると元のサイズで表示します

さらにオレンジの花も出てきた。
次々と新しい花が咲いて、あきない。
今もにょきにょきと背を伸ばして、蕾をつけている草があり、蕾はポピー系なのですが、前回咲いた赤いものとは茎の太さが違うし、違う花が咲くかもと楽しみにしています。

クリックすると元のサイズで表示します

クローバーですが、1階前庭で虫食い跡がひどくなっています。一体、どんな虫が食べているのか?困ったなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中の黄緑の葉っぱが風船かずら。今のところ、クローバーの方が背が高いので、早く負けずにつるを伸ばして欲しい。

クリックすると元のサイズで表示します

何故か大きくなったか旦那さんが気にするミモザの木。新芽が少しずつ伸びています。けれど、クローバーの成長のほうが早く、埋もれてしまうかも?

クリックすると元のサイズで表示します

ユスラウメの実は1人で食べ放題♪
食べられる実が生る木っていいなあ。果樹ももっと植えたい。

写真は6/4〜6撮影。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ