2008/11/27

明日からNHK杯  フィギュアスケート

いよいよ明日はNHK杯初日。
明日は祝日出勤の代休いただいて、1人で観戦に行ってきま〜す。

1人で贅沢はいかんと思い、B席3000円の2階席です。
座席表見たら、かなり後ろ。
う〜む、もうちょっと高い席のほうが良かったかしら?

なんといっても残念なのは高橋大輔選手のケガによる欠場。
男子シングルは高橋君が一番の楽しみだったのに。
織田君と無良君に期待。
ウィアーも調子良いといいなあ。

そして、もう一つのショックはさっき出場選手を見たら
アイスダンス、カナダのバーチュー&モイヤー組の名前がなくなっている!!
がーん、生で見るのをものすごく楽しみにしていたのに。

ペアには中国の私の好きなカップルQING PANG/JIAN TONG組が出るので、その2人を見るのが楽しみかな。

そして、女子は浅田真央選手、中野由加里選手、長洲未来選手、鈴木明子選手と気になるのはみんなアジア勢。
真央ちゃんには最高の「月の光」を見せてもらいたいです。

明後日はテレビ録画観戦。

そして、最終日は男子シングルフリープログラムと表彰式、エキシビジョンを旦那さんと観にいきます。
エキシビジョンを観るのが初めてで、とても楽しみ。
ちょっと奮発してS席7000円の1階席を取ったのですが、前から13列目とかなり後ろ。2階席よりはいいかな?

mixiの書き込みを見ると、3日間ともチケット取れず全滅という方もいるようで???
思うに一番高い席アリーナ席やSS席から売れていくのかな?
私はこれまでずっとイープラスの予約ではずれたことはありません。(2階席だときっと取れるのでしょうね)
でも、今後は人気でもっとチケット取れにくくなるのかも?

明日は都心(代々木体育館)に出陣です。

NHK杯のHP
http://www.nhk.or.jp/figure2008/

そうそう、この間NHK杯に向けての特集番組にカタリーナ・ビットが出ていましたね。
カルメンの映像も見られて、嬉しかった〜。
子ども心にもビットのカルメンの映像は心に焼きついています。
フィギュアスケートが好きになったのは彼女の演技に感動したから。
想い出のスケーターです。

クリックすると元のサイズで表示します

11月14日撮影。竹薮に夕陽が落ちていくところ。
秋になって、太陽の位置が変わり、また夕陽が家の窓から見られるようになりました。
0

2008/11/25

秋の里山  里山散歩

空は青いし、紅葉も始まっているし、何か発見がありそう。
初霜を観測した21日、久しぶりに里山散歩してきました。

まだまだ歩いたことのない山道がいっぱいあるので、
隣のバス停裏から山に入るルートで出発。
知っている尾根道に出た後も知らない道で小野路城址を目指し、歩きました。

もう一つ先の谷戸まで行くか、いつもの万松寺谷戸に行くか
少し悩んだ後、やっぱり近場の万松寺谷戸へと竹林を降りていきました。

大分葉が落ちて、木漏れ日が林の中を暖かい光で包んでいました。
光に透ける黄色い葉がとてもきれい。

お気に入りスポットで木にもたれかかって座っていると、
遠くの林の中に鳥を発見。

クリックすると元のサイズで表示します

トリミングと明るくする画像処理をしてみたところ、
どうもカエルを足にもっているみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

あまりにぼけていて、嘴の形がよくわからない...
まあ、あんなに遠くて暗い林の中にもかかわらず、
鳥だとわかるのは18倍ズームの力ではあるのですが...

鳥の図鑑と何度も見比べてみるけれど???
へびやカエルを食べるというサシバかな?
ツミという鳥もお腹と尾の模様が似ている。


クリックすると元のサイズで表示します

さて、そろそろ帰ろうと歩いていくと、サギを発見。
上の写真の中にいるのですが、きっと見えませんね。


クリックすると元のサイズで表示します

18倍ズームで見るといました!!大きなサギです。
夏にも木の上にいるのを見ています。

クリックすると元のサイズで表示します

別方向からみると、模様があることがわかります。
顔がダイサギに似ていると思ったのですが、羽色からするとやっぱりアオサギの若鳥?


クリックすると元のサイズで表示します

稲わらが仲良く並んでいます。


クリックすると元のサイズで表示します

何だろうと近づいたら、ビニールシートの上でお米を天日干ししていました。
太陽の光を浴びて、おいしいお米になること間違いなし。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

最近、ずっと柳生親子の本を読んでいます。
柳生親子、誰と思った方。
柳生博さんと柳生真吾さんのお二人です。

初めに柳生真吾さんの園芸の本を読んで、なるほどとうなづくところがあり、そこから次々と図書館で本を借りて読んでいます。
今日「柳生真吾と25人の達人」を読み終え、現在7冊読破。

お二人の本の紹介はこちら↓
http://www.yatsugatake-club.com/okaimono/index.html

里山について考えるいい機会となりました。


そして、思うのは手をつけていない自分の家の庭をどうするか。

「野鳥を呼ぶ庭づくり」 (新潮選書) 藤本 和典 (著)
を読むと「里山」を庭につくるために外来種や改良種は「ノー」ですと書いてある。
読んでみて、何故というところは理解できたものの、植えたい草花が全て在来種というわけでもなく、そこまでストイックな庭は私にはできそうもない。

庭作りも思いを熟成させることが大切みたいです。
揺るぎのない、自分の理想の庭を考える。

今は本を読んではずっと庭のことを考えています。
0

2008/11/21

町田市農業祭  日々のつれづれ

11月15日野津田公園に行ってきました。

町田市農業祭というのがあると知り、車は駐車場に入れなかったら
嫌だからと、のんびり歩いて徒歩25分。

野津田公園、実はとても広いのです。
どの広場で行っているのかわからなかったので、中央の北入り口から
入りましたが、会場が多目的広場だったので、西入り口のほうが近かった。

クリックすると元のサイズで表示します

野菜のテントの他にアイス工房ラッテやハムや和菓子、酒屋さんなど、いろんなお店が出てました。

ラッテのアイスは友達が大ファンで、昔わざわざ相原のお店から買ってきてくれたことがあります。
久々に食べたかったのですが、帰りにはもう行列になっていたので、あきらめました。

クリックすると元のサイズで表示します

稲と野菜でできたおみこし。


クリックすると元のサイズで表示します

野菜と米俵が乗った宝船。
次の日には解体して、野菜は売ると書いてありました。

ほうれん草とルッコラ、ネギ、キュウイなどを購入。
でも野菜は普段JAに売っているものと同じ。
値段も安いということはなかったです。

ちょっと楽しかったのは野菜収穫体験。
200円でさつまいもと大根か里芋の2種類を自分で収穫するとのこと。
さっそく申し込んで、公園内の畑へ。
軍手も貸してもらえます。


クリックすると元のサイズで表示します

芋ほりなんて久しぶり。
旦那さん、大きいのを掘り当てました。
さつまいもは2茎掘ってOKとのこと。

里芋はすでに終了したとのことで次は大根畑へ。

クリックすると元のサイズで表示します

どれを抜こうかと品定め。
あっちでもこっちでも立派な大根が抜かれていく。

クリックすると元のサイズで表示します

大きい葉っぱのを抜いてみることに。

クリックすると元のサイズで表示します

そうしたら、あれれ。3本足の大根だった。

収穫はさつまいも5本に3本足の大根でしたが、
200円でこれだけ取れれば十分。

葉つき大根は大きくて、帰り道持って歩くのが大変でした。



*★*―――*★*―――*★*―――*★*―――*★*

Sawah バリ旅日記2008
http://wind.ap.teacup.com/sawah/

更新しました。「朝散歩でみつけた花たち」です。

*★*―――*★*―――*★*―――*★*―――*★*

0

2008/11/16

グランプリシリーズフランス大会  フィギュアスケート

フィギュアスケートグランプリシリーズフランス大会SP見ました。

昨日は待望の浅田真央選手の今シーズンプログラム初お披露目でした。
SPはドビュッシーの「月の光」。
ステップやスピンはものすごく工夫を凝らして難しいレベルのものになってましたね。
ジャンプ失敗が痛かった。ルッツジャンプは修正できたと聞いていたけれど、苦手意識が残っているのね。
まだまだ調整不足の印象を受けました。
SPは2位発進。今夜のFP「仮面舞踏会」を期待。笑顔の演技になりますように。

昨日のSP男子・女子両方を見て、一番光っていた選手は男子カナダのパトリック・チャン。
スピード感があって、滑りがきれい。プラスαの魅力を持っている。
SPは1位発進。このまま頑張って欲しい。
今シーズンはランビエール選手が引退してしまい、寂しいかぎりでしたが、今後はパトリック・チャンを応援していこう。

フランスのブライアン・ジュベール選手がまさかの3位。
ジャンプにミスがあったものの、ステップ・スピンはさすが元世界王者。
小塚選手(2位)やパトリック選手(1位)に比べ、格が上という印象でしたが。

ジュベール選手が1位確実かなと思ってたところ混戦し、男子はおもしろくなってきましたね。

ここまでグランプリシリーズを見てきて、私の中で不動の一番はキム・ヨナ選手のSP「死の舞踏」。
これまでケガに苦しみながらも表彰台に上っていたキム・ヨナ選手が絶好調ならばこれほどの実力を持っているんだということが初戦からまざまざと見せ付けられた感じです。
シニア初挑戦の年のSP「ロクサーヌ」も戦慄を覚えるような美しさを放っていましたが、今シーズンはまたすごい。
フィギュアスケート史に残る、ずっと語り継がれるプログラムになりそうな予感。
0

2008/11/16

昨日も今日もバードウオッチング  小鳥たち

先日あまりにもぼけぼけだったジョウビタキのオス写真。
昨日の朝もやってきて、もうちょっとわかる写真が撮れました。

クリックすると元のサイズで表示します

2008年11月15日 8時9分 旦那さん撮影

あまりにもピントが合わず、旦那さんとデジカメ交代したら
旦那さんのほうが上手に撮れてました。

ジョウビタキのオスはお腹はオレンジで羽色もきれいですが、顔が黒いため目がよく見えない。
メスのほうがかわいいねと夫婦で同意見。

今朝はなにやらヒヨドリが騒がしく、一体何羽いたのやら?
ケヤキの木に大群で来ていました。

朝食を食べ終えると目に入ってきたのは、オナガの滑空。
木から木へそれはかっこよく飛んでいきます。
こちらも群れでやってきて、かなり長い時間遊んでいきました。

クリックすると元のサイズで表示します

柿の実を食べに来たオナガ。
2008年11月16日 10時29分撮影。


クリックすると元のサイズで表示します

ぼけぼけ写真ですが、横から見るとこんな感じ。
水色の羽に長い尾なので、とても目立ちます。
2008年11月16日 10時34分撮影。


オナガを一生懸命撮影していたら、何やら緑の鳥が木の中に隠れました。
おそらくアオゲラだと思います。
鳴き声だけはよく聞くのですが、姿を見るのは2度目。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらもぼけてますが、ツグミも柿の実食べに来たよ証拠写真。
2008年11月16日 12時58分撮影。


クリックすると元のサイズで表示します

最後はヒヨドリ。
2008年11月16日 13時05分撮影。

以上、すべて2階の窓から撮影。
18倍ズームの威力はすごいが、ピント合わせが...
三脚ともっといいデジカメ(一眼デジ)が欲しくなる。
0

2008/11/14

鳥に翻弄される秋  小鳥たち

今日は用事があって有休を取っていたのですが、その用事が流れてしまい...
鎌倉へ行きたいな。近所の里山散歩もいいな。公園に行こうかな。
そんな予定は吹っ飛んで、今日も鳥に翻弄されてました。

うちの2階パソコンコーナーはものすごくいい場所にあるのです。
目の前は竹林。左に目を向ければケヤキの木。
下を見れば茗荷畑(すでに葉は枯れて、野原状態。ここに種をついばみに鳥がいっぱい来る)。左奥の柿の木。
パソコンコーナーは3枚(3m分)の窓が広がっているので、鳥が飛んでくるのがよく見える。

ネットをしていても何か飛んできたと目の端に写るので、そのたびにバードウオッチングとなります。


クリックすると元のサイズで表示します

8時41分。
枯竹に停まったのはジョウビタキのオス。
オスを家で見るのは初めてです。
しかもパソコンコーナーの真ん前。
すぐにデジカメを用意するもピントが合う前に飛んでいってしまった(涙)
でもこのぼけぼけ写真でも確かにジョウビタキ♂がいたという証拠写真にはなるはず。
これまでジョウビタキはメスしか我が家では見たことがなかったのですが、オスも来ていたのね。
縄張り争いに勝って、我が家にずっと冬中姿を見せてくれるのはメスかな?オスかな?

クリックすると元のサイズで表示します

今度はキッチンのドア窓から9時6分撮影。
同じジョウビタキなのですが、藪に入ってしまい、目と尾しかわかりません。


そして、ジョウビタキが飛んでいったら、今度は茗荷畑に何かいる。
8時42分撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

わかりにくいと思うので、トリミングしてみました。(↓左写真です)
(右は18倍ズーム最大で撮影。やっぱりぼけてる)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

もしや、アオジちゃんかい?
ホオジロのメス?アオジのメス?
何度本を見てもどっちというくらい似ているけれど。

この愛嬌のあるお顔はアオジちゃん(メス)だよね?
3羽で地面をつついていました。


クリックすると元のサイズで表示します

9時2分。シジュウカラを目で追いかけていたら、ヤツデの木ががさがさ揺れている。
ヒヨドリがヤツデの実をついばんでいました。
ヒヨドリは年中いますが、警戒心が強く、デジカメ向けるとすぐ飛んで行ってしまい、なかなか写真は撮れません。
今回は珍しく、撮れました。

最後は同じ柿の実を食べる鳥のシルエット写真。

クリックすると元のサイズで表示します
↑ヒヨドリ 9時28分撮影

クリックすると元のサイズで表示します
↑たぶんメジロ 10時00分撮影


この間、シジュウカラが萩の実をついばんでいるところを見ました。
何でも食べるんですね。驚きです。

今日の写真はすべて、2階の窓から18倍ズームデジカメで撮影。
暖かい家の中で鳥の観察ができる。
大きな窓をつけてもらって、よかった♪
0

2008/11/12

紅葉前線  日々のつれづれ

クリックすると元のサイズで表示します

借景で緑が楽しめる我が家。
いつも朝はこのケヤキの木を見ながら朝食をいただいています。
鳥もたくさんこのケヤキにやってきて、朝は鳴き声がにぎやか。

このところ、ず〜っと曇りや雨。
太陽の光が恋しい。

でもきっとこの寒さで紅葉は一気に進んだことでしょう。
ケヤキの葉もちょっと前より赤茶けてきました。

週末は紅葉散歩したいから、晴れてほしいなあ。
それとチューリップの球根も植えたい。

そうそう、この土日は近所の野津田公園農業祭です。
おいしい野菜いっぱいあるかな?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ