2009/7/1


昨日、6月30日は家の引渡しからちょうど2年です。
家が完成して2年。2歳となりました。

今でも驚くのは木の香り。
よく遊びに来る友達にも言われますが、玄関に入ると木の香りがします。
ずっと家の中にいると気がつかないのだけれど、
確かに外出して玄関戸をあけたとき、香っていると気がつきます。

朝起きて、障子を開けたときにもヒバの香りが漂います。
土台がベイヒバなので、OMソーラーの吹き出し口から
香りが漂ってくるようなのです。

お風呂も板張り部分が木曽檜のため、香ります。

そんなとき、木のおうちはやっぱりよいなあと思います。


そして、竹林に朝日が差し込んでくる時間。
2階の窓から見える光り輝く竹林はそれは美しく
見飽きることがありません。

緑が見える大きな窓があることをとても嬉しく思うのです。


クリックすると元のサイズで表示します

竹林の隙間から朝日が差し込んだ時の写真。

手前左の小さな木はネムノキです。
実家から鉢に入っていた木をもらい、植えました。
去年は虫がついて、葉っぱがぼろぼろだったのですが
今年はぐんぐんと葉っぱを広げて、大きくなってます。

葉っぱもきれいですが、ふわふわした花も大好き。
いつの日か大木になって、木陰を作ってくれるようになるのかな。


今日は裏庭で初めてカエルを発見。
小さくて茶色。
アマガエルが茶色になっていたのかな?
とうとうカエルが家にやってくるようになったと思うと嬉しい。
そのうち、紫陽花や蓮の葉の上でアマガエルが見られるかも♪


昨日は久々に家ができるまでを綴ったブログ
「マイホームへの道」を読みました。
なんだかとても懐かしい。
家ができるまでずいぶん頑張って記録写真撮っていたんだなあと。
読んでいて、昨日がマイホーム2歳の誕生日だったと気がつきました。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ