2009/8/2

モチトウモロコシとミニ田んぼ  旦那さんの畑とミニ田んぼ

今日は予報どおり雨。
とても梅雨明けしたとは思えない8月。

旦那さんの畑やミニ田んぼのその後、
ぜんぜんUPしていなかったので、現在の状況です。

クリックすると元のサイズで表示します

こちら第1田んぼです。
葉は伸びていますが、まだ稲穂は出ておらず。
変化に乏しいため、ちょっと観察も怠り気味。

第1田んぼだけ、モノアラガイが発生しており
余った蓮根から出た蓮の葉っぱを食べています。
みつけては捨ててます。
自然に水草が生え、メダカも産卵・チビメダカが生まれています。

第2田んぼは藻の発生がひどく、たまに私が藻の除去を
行っていますが、旦那さんは藻は悪くないらしいと
ネットで調べたら書いてあったサイトを見て、
そのまま静観しています。
でも、藻に覆われた水面は汚いし、メダカも見えなくなるし
なんだか、かわいそうに見えるのですが...

第3田んぼの場所は毎朝見える外階段脇にあるため
こちらの藻の除去はとてもしやすく、
一番水質がきれいで、成長もよいように見えます。
こちらもチビメダカがぐんぐん成長中。

今朝のテレビで、稲穂が伸びる時期に日照が少ないと
成長しないとお百姓さんが話していたので
我が家のミニ田んぼも大丈夫かなと心配。


クリックすると元のサイズで表示します

モチトウモロコシです。
種から育てたので、あんなに小さかった子が
こんな立派にと、眺めていてかわいい子です。
花はいつ咲くのでしょうか?


クリックすると元のサイズで表示します

ナスはアブラムシがいっぱいついて、牛乳攻撃したあと
ずっと元気がなく、久々に7月28日に1個収穫。
そろそろ花ももうないし、秋茄子収穫のための
剪定時期かなと思っていたら、昨日花が4個も咲きました。
この4個の収穫を待って、剪定にする?

ナスの手前に写っている青紫蘇ですが、今我が家では
青紫蘇だけは毎日収穫できるようになりました。


クリックすると元のサイズで表示します

この葉っぱは手前がウコンで奥が里芋。
どちらも台所で使わないうち、芽がでてきたからと
余った土地に旦那さんが植えたもの。
きれいな葉っぱなので、観賞用として楽しんでます。


昨日実家に行ったら、トマトがたわわになってました。
ミニトマトは私が育てた苗を分けたのですが
母はその後、ビニール温室で大きくしてからプランターで
育てており、同じ種から育てたのにこんなに差が
出てしまうのという状況。

自然の力に任せた我が家のミニトマトはようやく
背丈30cmで花がついたばかりなのに。
実家のミニトマトは1m50cmの高さになっており、
大収穫中。化成肥料の力なのか?

うちは化成肥料はあげない方針なので、土作りがまだまだの
今の状態ではなかなか難しいかな。
後、トマトは乾燥に強いのですが、今年は雨が降りすぎ。
本当は雨に当てないほうがよいらしい。
そんなことも影響しているかも。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日実家で収穫したトマトたち。
今日もおやつがわりにぱくぱく食べてます。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ