2010/12/10

フクロウの巣箱  小鳥たち

12月に入りましたが、まだ凍えるほどの寒さではないですね。
晴れればOMソーラーのおかげで、昼間は21度まで室温が上がる我が家。
まだ、ストーブなど暖房器具を使っていません。
夜19時現在、外気温8度。室温20度。
外が寒くても、玄関の戸を開けると暖かいので、ほっとします。

今日は先日、多摩市の一本杉公園でみつけたフクロウの巣箱を紹介。

平日休みに公園に行ったところ、保育園の子どもたちなのかな?
いっぱいちびっこたちが元気に遊んでいました。
聞こえてきたのが、先生の「フクロウの巣を見に行きましょう」の声。

フクロウの巣?どこにあるの?私も見たい!!
というわけで、園児たちが進む方向をチェック。
みんながいなくなってから、見に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

自然の木の穴ではなく、巣箱でしたが、いつの間にこんな場所に?
公園のグリーンボランティアさんが作ったようです。
巣の下にかかっていた看板には直径約34cm、高さ約55cm、巣穴15cmと書いてありました。

我が家のシジュウカラちゃんのために作った巣箱に比べると大きいこと。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、けっこう目だっていますが、本当にフクロウが
この場所で巣箱に入るのでしょうか?

フクロウは確かに近所にいるんですよ。
私もこの目で、飛んでいるところを見ましたし、
旦那さんは2回も裏のケヤキに止まっているところを目撃してます。
声だけなら、しょっちゅう聞こえます。

もし、ここで子育てしたら、子どもたちがわあわあきゃあきゃあ
いつも巣の前でにぎやかに遊んでいそうですが、大丈夫かしら?

私もフクロウの子育て姿見てみたい。
春のお楽しみかな?
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ