2011/3/31

また会う日まで  日々のつれづれ

職場でお世話になった方が退職されました。
一緒の担当になったことは結局なかったのですが
いつもお話聞いては、刺激を受けていました。

本当はもっと近くで教えてもらいたいことがいっぱいありました。
あと何年かいてくれたらとも思いました。
でも、新しい旅立ちを祝したい。

すでに退職後、これまでの経験を活かし、やることが決まっている彼女。
きっと、これからもパワフルに頑張ることと思います。

例年は退職される方のため、送別会を催すのですが、
今年は自粛ムードがあり、中止となりました。

でも、ちょっと薄暗い職場で、最後の挨拶を聞き、
花束を渡し、集まった職員皆で記念写真撮影。

こんなシンプルな送別会だからこそ、心に深く残りました。

クリックすると元のサイズで表示します

お花が好きな人だから春を届けたくて、庭に咲いている花を集めて
ミニブーケを作り贈りました。

ビオラ・ヒヤシンス・菜の花・水仙・雪柳・スナップエンドウ・ルッコラ・ウグイスカグラ。

神戸へ行ってしまうけれど、たまに東京に来た時には会ってお食事したり、年に一度の恒例温泉旅行も一緒に行きましょう。

さよならじゃなくて、また会う日まで。
お元気でいてください。
0

2011/3/28

涙ぼろぼろ  日々のつれづれ

最近、情緒不安定な私。

地震の後、私もテレビで被災した方が涙していると、同調してしまい、涙がぼろぼろ。
風邪をひいて、具合はどんどん悪化。(現在は快方に向かっています)
そこに来て、自分の住む市の水道水に放射性物質が混じり、乳児は飲まないようにのニュース。(現在は数値が下がり、大丈夫になりました)

土曜日、庭の植物と語らい、少し上向き気分になったのに、日曜日旦那さんと買出しにでかけ、前から気になっていた看板のお店でランチを食べることにしたら、駐車場にとめていた愛車にお店の車をぶつけられ、たいした傷ではないけれど、バチがあたったのかなと。被災した方たちは大変なのに、自分たちは外食なんてしようとしたからと、また涙がとめどなく流れ...

先日も車追突されて、後ろぼこぼこにされ怒っている女性を見たばかり。
旦那さんにみんな気がたっているから、運転気をつけてねとあんなに言ってから、でかけたのに。自分が気をつけていても、だめなときはだめなんだと。

職場近所の方は持っていた風呂敷に入れていた本をひったくられたそう。たぶん風呂敷に入れていたから大事そうに見えたんだろうねえとおっしゃっていたけれど、近所でそんなことが起きるなんて...

電気節約のため、どこもかしこも薄暗い東京は人の心もすさんでしまっています。


千葉の義理の兄家族の住んでいる市も水道水の乳児摂取禁止が出たので、すぐ連絡して、義姉にお水手に入る?と聞いたら、ペットボトルはスーパーには並んでないけど、ボトルを買っていて、それをスーパーに持って行けば、いつも無料でもらえるから大丈夫よと明るい声。2番目の甥が新1年生。3番目の姪が新入園。ダブルだから、名前付けが大変なのと。
私と違って、いつも通り。3児の母は動じないなあと。こちらも少し落ち着きました。

====================================================

ここまで書いてUPしそこなっていた3月28日の日記。
記録として載せておきます。

クリックすると元のサイズで表示します

秋に球根を植えて、今年の春初開花のミニアイリス。
ぱっと目だった色で、枯れ草の間で存在感がありました。
0

2011/3/26

地震から15日  日々のつれづれ

地震があった金曜日から2週間と1日。

朝は朝刊を持って、通勤のバス・電車の中で読み、
家に帰ってくると、テレビのニュースをかけっぱなし
(我が家は決まった番組を録画して見るだけだったので、
今のほうがテレビつけっぱなしで、電気使ってる)
ネットでも情報を集め(こんなに市役所のHPを見たこともなかった)
毎日が地震・原発・仕事だけのサイクルで回ってました。

とても読書する気にもなれず、あれから1冊も本を読んでいない。
図書館で用意できた予約本は5冊ほどキャンセルしました。

そんな毎日を過ごす中、ついに水道水に放射性物質が出て、
乳児には与えてはいけないというニュース。

いろんなことが一緒くたになって
風邪がどんどん悪くなっていきました。


今日は普通に溜まった家事をして、庭の植物に目を向けました。

蕾が色づいてきたヒヤシンスの花を眺める。
カタクリの葉っぱが2枚に増えていたのに気がつく。
いつの間にか咲いていたムスカリの花を発見。
ユキヤナギの白い花も増えている。
山紫陽花の芽が緑になってきた。
三つ葉の葉っぱが出てきた。
スナップエンドウの初収穫1個。
スノーフレークの蕾はいつでてくるかな?

こんなふうに植物と向き合っていたら、ほっとした。
今朝、風邪薬を飲み、昼寝もして、少し咳も減ったみたい。


計画停電はそれほど苦ではなくて。
最初の地震の日に直後の3時から夜中の11時まで
8時間停電を経験したのがよかったのかも。

職場にいて停電になったり、家にいて停電になったり。
停電にも慣れました。

先週の3連休は停電がなく、その後数日も今日は回避などとなり
昨日はあまりに忙しすぎて、何時から停電かもチェックしていなかった。
だから、仕事帰りに普通にスーパーに寄ろうとして
6時20分から停電しますと入り口で言われ、
ああ、今日は本当に停電するんだ。買い物できなくて困ったなという感じ。

停電中に帰宅するのは初めてだったので、バスを降りてびっくり。
街灯が一つもつかない竹林の道は本当に暗い!!

そして、いつもだったらセンサーで自動的に灯りがつく玄関。
つかないから、携帯電話で玄関の鍵穴をを照らしながらあけました。
(懐中電灯もリュックにいれて、持ち歩いているのですが
携帯のほうがすぐに出たので)

懐中電灯は2階リビングの机の上と1階の枕元に置いていましたが、
玄関の外、すぐ手に取れる場所にも置いておくと、
停電中に帰ってきたときに便利と知りました。

停電中とわかっていても玄関で何で点灯しないんだろうと
思ってしまう。
電気に頼りすぎた生活をしていたことを物語っています。

昨日の夜は1時間ほどの停電ですんだので、少しほっとしました。
事前に明るいうちから用意しておいて、停電になるのと
夜停電になってから家に帰るのとは大違い。

暗いし、テレビでニュースも見られないし、
もうこのままご飯も作らず、食べずに寝ちゃおうかなと
思ったところで復帰しました。


ショックを引き起こした水道水ですが、町田市のHPによると

●引き続き安全な水道水を供給しています
 東京都水道局は、23日(水曜日)の午後11時に葛飾区にある金町浄水場から町田市へ送られてくる配水管の送水を止めました。
 金町浄水場から町田市内にある小野路給水所へは、概ね24時間で届きます。
 金町浄水場分の水は、10分の1のシェアでしたから元々町田市への影響は軽微でした。
 今回、金町浄水場からの送水を停止したことにより、24日(木曜日)中には、金町浄水場分の水は町田市には送水されなくなります。25日(金曜日)午前0時頃には、その金町浄水場分の影響もなくなると判断しています。

でもね、また雨が降ったら、値が高くなったりするかもしれないし
この先のことはわからない。

このニュースを知ったとき、いくら大人は大丈夫だと言われても、
感覚的に汚染された水でお米を研いだり、
お味噌汁を作るのは嫌だと思う気持ちがありました。
できることなら、摂取したくないと。

また、長期に渡るだろうと思っていたので、汲み置きの水だけじゃ
足りない、水買いに行かなくちゃと。

木曜日はさすがに発表の次の日だったので、コンビニ・スーパー・
ドラッグストアどこにもない。
ようやく、6軒目のスーパーで500mlのペットボトルを
1家族1本のみということで手に入れました。

とぼとぼと帰ったら、隣町に住む両親が備蓄していた
2Lペットボトルを玄関先に3本届けてくれていました。
親というのはありがたいものです。
(後で電話したら、うちの旦那さん両親をガンで
亡くしているので、気にしているでしょと思ってくれたようです)

その後、sachikoさんやreikoさんからもお水送るよの声。
本当にありがたかったです。

流通していないわけではないので、そのうち少ししたら
また普通に買えるのではないかと思っています。
それまではみつけるごとに毎日1本ずつ買います。

本当に困ったら、雨水タンクの雨水を飲料水に使うしかないねと
夫婦で話していました。
雨予報の前日に旦那さん、事前にホースをはずしておいたそう。
沸かして、ポット型浄水器ブリタで2度こして、竹炭入れておいたら
どうかなと話していました。

植物の水遣りのために購入した雨水タンクでしたが
断水したとしてもうちには雨水タンクがあるからと心強く思えました。

この文章を書いているうちに、sachikoさんからダンボールいっぱい
お水と野菜が届きました。

なかなかこちらでは水は今手に入らないので、ありがたいです。
野菜も千葉・茨城県産と書いてあると、手が出ず
食べきりモードに入って、しょうがしか残っていなかったので
すぐお夕飯にコマツナいただきました。
(うちはいつも食べる分しか買わないので、本当になくなってしまい
明日は買いに行こうと思っていたところです)

クリックすると元のサイズで表示します

畑の脇で咲いていたタンポポ。
春はもうそこまで来ています。
0

2011/3/23

水道水からヨウ素検出  日々のつれづれ

夜、テレビをつけてみたら、ショックな内容。

=============================================

東京都は23日、都内に水道水を供給する浄水場から、乳児が飲む規制値の2倍を超える放射性ヨウ素を検出したと発表した。

都は、乳児が水道水を飲むことを控えるよう呼びかけている。

呼びかけの対象地域は東京23区、武蔵野市、町田市、多摩市、稲城市、三鷹市。

=============================================

私が住んでいる町田市も入っている...

東京都水道局の発表
http://www.bousai.metro.tokyo.jp/japanese/press/0323suidou.pdf

町田市のHP 
町田市の水道水は乳児が飲んでもさしつかえありませんhttp://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/suido/suido/machidashisuidousui.html

●なお、東京都水道局によれば、この数値は、長期にわたり摂取した場合の健康影響を考慮して設定されたものであり、代替となる飲用水が確保できない場合には、摂取しても差し支えありません。
●金町浄水場で210ベクレル/キログラムの放射性ヨウ素が検出されましたが、町田市の水道水は、放射性物質が検出されていない朝霞浄水場からの水9割と金町浄水場からの水1割のブレンドで給水されています。
●町田市の水道水では、金町浄水場の水は10倍に薄まっているため、放射性物質の濃度も10分の1になっていると考えられます。

長期に摂取しなければというけれど、この状態は長期になりそうだし
今、どこのお店もお水は売り切れているし。
入荷されても、並んで奪い合いになりそう。

大人よりも乳児のいる家庭のほうが深刻でしょうから、
我慢しなくてはいけませんね。

生活用水に使うには問題ないので、お米を研ぐのをどうするかが問題。

水もですが、野菜がどんどん出荷停止になっているのも溜息です。
我が家の畑の野菜、日曜日の雨を受けている。
近所の野菜は大丈夫なんだろうか?

今日は冷えると思っていたら、雪が降りました。
旦那さんは雪の中、帰ってきました。
今、外のデッキを見たら、白くなっていました。
この時期に雪。放射能が入っている雪?

原発が異常気象も起こしているような気がしてなりません。

クリックすると元のサイズで表示します

我が家の庭で咲いたクリスマスローズ。
家の中で飾っています。
0

2011/3/21

防災マップ持ってますか?  日々のつれづれ

クリックすると元のサイズで表示します

今日は土日出勤の後のお休み。
雨が降っていたので、外にも出ず、ようやく一息つけたような気がします。

昨晩は夫婦でいろんな悪い妄想がぐるぐるしてしまい、寝付けず。
原発のことはやっぱり不安です。
報道規制があるのではないか。真実が語られていないのではないかと。

木曜日もね、朝の通勤電車におじいちゃん・おばあちゃん・若夫婦・赤ちゃんという家族がスーツケースを持って乗り込んでいました。
私は仕事に行くのに、この人たちは遠くへ避難するのかあと...

テレビでは関西方面のウイークリーマンションが予約いっぱいで空きがないというニュース。
小さいお子さんがいる方たちは心配でしょうから、わからないでもないけれど。

気を取り直して、今日は前々から買おうかどうか先延ばしの話にしていた電動自転車。
やっぱり買おうと夫婦で意見一致して、ネットでどれがよいか検討してました。

旦那さんの会社でも電車通勤をやめて、自転車通勤をはじめた方が3人いるそう。

私たちの場合は、急な坂道があるので、まずそれを上りきれる電動自転車かがポイント。
最初はデザインで選んだりもしたけれど、口コミを見て、やっぱり変えようなど。
絞込みまではできました。

いろんなパーツ選びもしたいし、とりあえずネットではなく今度自転車屋に行き、なければ注文してもいいかなという話に落ち着きました。

でも、みな同じこと考えそうですよね。
まあ、なければないで気長に待ってもいいかな。

計画停電が落ち着けば(見通しがまったくわからないけれど)、朝の運休中バスも復活するかもしれないし。

どこまで電動自転車ででかけたいか、市の地図を探したところ、
「防災マップ」がでてきました。
そういえば、もらった時にみたけれど、すっかり存在を忘れていた。

改めて見てみると、大事なことがいっぱい書いてある。

被災者自ら各給水拠点に水を取りに行くことができる給水拠点。
地図で見たら、歩いていける場所に給水所がある。
いつも車で通る道なのに、知らなかった。

丸の中の井マークは何と思えば、災害協力協定井戸でした。
こちらも歩いていける範囲に4箇所。

防災無線屋外拡声子局もそんなに遠くにあるわけでもないのに
わんわん行ってて、よく聞こえなかった。
これはきっとあちこちの市民が市役所に電話しているでしょうね。
私としてもいざというときのために、しっかり聞こえるように
メンテナンスをしてもらいたい。

家で被災したときに逃げる場所も地図で再確認。
一番近い指定避難場所の公園に行くことに決めました。
ヘリコプター災害時臨時離着場にもなっているので
物資がすぐに届くはず?
すぐ隣の高校は指定避難所だから、寝起きできるはず。

防災マップの裏面には「非常持ち出し品一覧」「応急手当の心得」
「消火器の使い方」などなど、非常に役立つことがいっぱい。

どこの市町村でもこういったものを作っているはずです。
お持ちでない方は、手に入れておきましょう。
私の住んでいる町田市では市役所のHPでも印刷できます。

ついでに市役所HPの防災対策のページも目を通しましょう。

「避難をするときに」の1項目に

◆『○○小学校に避難しています』など、玄関に避難先の貼り紙をしておく。

と書いてありました。これ大事ですね。
家族は絶対に家に探しにくるはず。
お友達が見に来てくれたときも、貼り紙で行く先がわかるもの。

今日は夫婦で防災会議をし、今までは町内会の防災訓練に
参加したことがなかったけれど、次回は参加しようと話し合いました。

備えあれば、憂いなし。
きちんと災害持ち出し用非常袋もつくらなちゃ。

   クリックすると元のサイズで表示します

クロッカスが咲き出したら、山紫陽花花壇がにぎやかになりました♪
0

2011/3/19

水仙が花盛り  

クリックすると元のサイズで表示します

311のあの地震の日からもう1週間と1日経ちました。

デッキから外に出て、庭の花写真を撮っていたときに
大きな地震。

木もものすごく揺れているのに、鳥だけは普通に飛んでいて
いつもと変わらず。
地震なんて鳥には関係ないんだなあと思いました。

花もそう、季節が巡ればちゃんと咲いてくれる。
庭では水仙が花盛りとなりました。


今日も通勤帰りにバスを待っていたら、地震。
東京もまだ余震が続いていて、不安ですね。

周りでも体調崩す方がでてきました。

私も今は気が張り詰めているから、毎朝4時に目が覚めてしまうのだろうと思います。

職場も停電に振り回されて、大混乱。

ちょっときつくあたってくる方がいるけれど、
それもきっと大量の苦情電話対応で神経が磨り減っているからよね。

どうして、私にそんなことを言うのだろうと
正直、嫌になったけれど。

今は相手の気持ちを汲んで、思いやることが大切なのかなと
ようやく自分も思えるようになってきました。

大変なのは自分だけなのではない。
お互いに皆、疲れがたまってきている。

ちょっと相手の立場に立てば、見えてくるいろいろのこと。
助け合うことが今は大事。

明日はちょっと仕事大変そうですが、頑張ります。
0

2011/3/18

応援メッセージを送ろう  日々のつれづれ

バリつながりでお友達のSHOKOさんが今、岩手で被災され
ところどころ壊れているというご自宅でなんとか暮らしています。

このつたない私のブログを見ている方々へ

SHOKOさんのブログに応援メッセージをお願いします。
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/

気丈に振舞われていますが、電気も来たり来なかったり
この寒さの中、大変なご苦労があるはず。

知らない人に書き込みなんてちょっとと思う方。
ブログを見ていただくだけでもよいです。

============================

SHOKOさんのブログより↓

私の家ですが、数箇所壊れ、今 すこしづつ片付けているところです。
現在も電気も通ったり、とまったり、水道もそのようで ライフラインが不安定な中です。
ですが、被災地でこうして自分の家で過ごせるのは本当にありがたい事と思います。

通常に戻るまでに時間がかかるかと思いますが、
一日一日目の前のことをこなして行こうと思います。

そして、被災地の皆さんとともに、とにかくがんばっていきたいと思います。


============================


少しでも被災した方たちへ思いを馳せましょう。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ