2011/6/21

薬師池公園のカワセミ  小鳥たち

今日は朝降った雨が止むと、むっと蒸し暑いけれど風は爽やか。
夏らしい1日でした。
スカシユリの最後の花が昨日散ってしまい、山紫陽花も花が下を向いたものは剪定しました。
いつのまにかヒメギボウシの蕾が伸びていたのにびっくり。
なかなか咲かない我が家のホタルブクロも徐々に蕾らしくなってきました。

先日の薬師池公園の続きの写真があるので、今日はそれをUPします。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらが公園の名前の由来となった池です。
薬師池公園は新東京百景にも選ばれています。

クリックすると元のサイズで表示します

浮島の鳥と亀。

亀や鯉がいっぱいいるので、いつも橋の上からぼ〜っと眺めます。
ただそれだけでも楽しかったりします。

クリックすると元のサイズで表示します

この日は薬師池公園で初めてカワセミを見ました。
しかも、カワセミの撮影に生まれて初めて成功!!
(トリミングしています)

池のほとりの3箇所で遭遇。
みつけるのは簡単なんですよ。
超望遠レンズを持っている人たちがどっちにレンズを向けるかで
今あっちにいるんだなあとすぐわかります。

クリックすると元のサイズで表示します

蓮池では立ち葉が出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

蕾や花がなくとも、葉っぱだけでも蓮はかわいい。

クリックすると元のサイズで表示します

満足して帰ろうとしたところ、蓮池にカワセミがやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、カワセミ撮影に夢中になり、旦那さんはずっと私を待ってました。
お散歩中のおじさんがあっちの紫陽花園の池に3羽いるよと
教えてくれましたが、目の前のカワセミのほうが大事。

コンパクトデジカメのウルトラズームではこれが限界ですが
出会えて撮影できたので、大満足。

カワセミは町田市の鳥だったりもします。
広報に掲載される町田市長のメッセージはカワセミ通信。
鳥好きの市長なので、毎回鳥の話(何鳥が渡ってきたとか)もあり
楽しんで読んでます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ