2011/11/29

羽生君ロシア大会優勝!!  フィギュアスケート

土日はずっとフィギュアスケートの録画見てました♪
日曜朝は真央ちゃんと羽生くんのニュースになったらすぐテレビ消しました。

演技見る前に順位わかるとおもしろさが半減になるので、
ネットニュースの見出しも見ないようパソコンも開きません。

結果はロシア大会、真央ちゃん&羽生くんW優勝。
おめでとうございます。
エキシビ見たかった〜。

私はロシアでこの2人が優勝したことが嬉しい。
芸術性の高いものを求める国でたくさんのファンを獲得したことと思います。

男子シングルフリーはどきどきでしたね。
フェルナンデスくんも羽生くんもアボットも何かしら抜けて、
あれあれ〜と思っていたら羽生くん優勝。

ショートはステップ・スピンがレベル4。
ずいぶん点数が出て、試合ごとに評価があがっているようで嬉しい。

グランプリファイナルも出場決定。
よかったです。楽しみ増えました♪

テレビの録画から羽生語録。

「4回転はやっぱり自分の武器というより
あって当然みたいな存在に今なってきました」


これを聞いて、夫婦でおお〜っと声あげる。
でも、練習では80%の成功率でも試合では難しいんだなあと。
ファイナルでは美しい4回転3回転見たいですね。


「またもっともっと評価してもらえるように
精進していきたいなと思っています。」


16歳にして精進という言葉をさらっと使う羽生くん。
大人だなあ。


===================================
他の選手たちの感想も。

フェルナンデス選手、フリー本当にジャンプミス1つなければ
羽生くん抜けたのに惜しかった。
完璧に仕上げてきたら、すごい点数出そう。
世界選手権までに仕上げてきてもらって、旋風巻き起こして
ほしいですね。
ファイナル初出場おめでとうございます。

ミハル・ブレジナ選手はなんだかフリー元気がなかったような?
ファイナルでは最高の演技みせてもらいたいな。

アボット選手、今シーズンのショートいいプログラムですよね。
ファイナル頑張れ〜。

ガチンスキー選手、ホームだったのにいまいちでしたね。
なんといっても今年の世界選手権銅メダリストなのだから
もうちょっと頑張らないと。
真価が問われるシーズン。ちょっとプレッシャーかかったかな。

===================================

今度は12月9日〜12日がファイナルですね。
楽しみです。できればエキシビも放送してほしいなあ。

http://www.tv-asahi.co.jp/figure/
0

2011/11/25

寒くなりました  日々のつれづれ

寒くなるとパソコンを毎日あけなくなり、ブログもゆっくり更新になります。

今日は23日祝日出勤の代休。
雲ひとつない青空!!
お布団干しのついでにデッキにマットを敷き、
日向ぼっこしながら読書三昧。
家の中よりも外で陽があたっているほうがぽかぽか暖かかったです。

通勤時間が少し異動して短くなり、読書時間が最近短く、
なかなか本が読み終わらない。
今日は宮部みゆきの『おまえさん』ようやく読み終えました。

それから、庭の植物を見て回る。
ここのところ、ずっときちんと見ていなかった。
朝薄暗く、帰りは真っ暗だからなあ。

ずいぶん寒くなってきたので、アフリカンブルーバジルの鉢を
家の中にお引越ししました。

そして、庭畑にて間引きをかねたルッコラの収穫。
久々の自家製ルッコラ♪
ゴマドレと合うんですよ。


クリックすると元のサイズで表示します

寒くなるとキャンドルの灯りが暖かく感じますね。
写真の松ぼっくりキャンドルライト。
実はLEDライトです。
外側は香りのいいキャンドルでできています。
今年みつけたお気に入り雑貨です。
0

2011/11/20

今年はパンジー  私の庭

パンジーよりもミニサイズのビオラのほうが好きな私。
今年は珍しくパンジーも買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

微妙なオレンジの花が好きです。
フリルの感じもかわいい♪


もちろんビオラも連れて帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

先週、パンジー2株、ビオラ3株買ってきましたが
まだ後2株くらい、おまけの土地はじっこに植えられそう。

花屋さんでどの花選ぶかもう1度楽しめる♪

実は畑の一角に春採取したビオラの種をいっぱい蒔いたのですが
たくさんの種類の雑草も芽が出ており、ビオラの芽がでているのか
わからない...

もう少し、雑草とともに育ててみなければ。
0

2011/11/17

ダリアが咲いた  私の庭

今年、ホームセンターで超特価だったダリアの球根を
春に5株植えました。

植えるの遅かったし、植えた場所の土も悪いし
ひょろひょろ茎が伸びたけれど、咲かないのかなと思ってました。

そうしたら、11月になって1株だけ開花♪

 クリックすると元のサイズで表示します

花びらが多く大輪。ゴージャスです。

もう1株だけ蕾もあります。いつ咲くかな?
0

2011/11/16

蕪の収穫ともらいものの葱  3坪畑

今日は午後半休♪
仕事帰りに畑へ寄って、食べる分だけ5本蕪を抜いてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

先週の日曜日は12本初収穫して、半分実家へ置いてきました。

蕪は今年旦那さんが初挑戦したのですが、簡単・早く収穫できる。
しかもおいしい♪

生でそのままかじっても甘くておいしかったです。

来年はもっと種まきの時期をずらして、たくさん作ってもよいねと
話しています。


今日は隣の畑にKさんが来ていました。
ほとんどプロ並みの美しい野菜畑を作るKさん。
私の目にはどの野菜も大きく育っているし、
たくさんの種類があるからいいなあ〜と思うのですが。

今年は大根も白菜もうまくいっていない。
虫に食われたから、知り合いに持っていけないと嘆いておられる。

でも、我が家の白菜や大根よりずっと立派ですよ。
これで、今年は駄目なんて。
うちのはもう全然駄目じゃない。

我が家のような適当畑でちょこっと採れたら嬉しいなんてのとは
目指す野菜のレベルが違うようです。

Kさんの畑、葱・春菊・水菜・小松菜・ほうれん草・白菜・青首大根・聖護院大根・蕪その他もろもろ。
なんでも揃っているから、本当にうらやましい。

そんな話をしていたら、葱はうまくいっているという話になって
おみやげに葱19本と水菜3株くださいました。

こんなにたくさんいいんですかとびっくり。

クリックすると元のサイズで表示します
Kさんが丹精こめて作っている葱。2種類。

とりあえず、庭畑のあいているところに埋めておきました。
ねっこがついているので、土に埋めておけばずっと新鮮に保存できます。

しばらく、葱買わないですみます。
Kさん、ありがとうございました。
0

2011/11/15

NHK杯終了〜  フィギュアスケート

札幌は寒そうですね。
選手のみなさまダウン着てました。

NHKのおかげで充実の週末を過ごしました。
(旦那さんにとってはいつまでフィギュアスケート見るんだ週末でしたが)

なんといっても一番よかった演技は
高橋大輔選手のショートプログラム「イン・ザ・ガーデン・オブ・ソウルズ」

動きがすばらしかった。そして、90.43点。
オリンピックでも世界選手権でもないグランプリシリーズからその点数!!
いやあ、びっくりしました。

フリーは練習では決まった4回転フリップがおしかった〜。
まだいまいちあのブルース曲、好きになれませんが、
高橋君ならきっと世界選手権でさらなる世界を見せてくれるはず。

エキシビも素敵でしたね。
ただす〜っと滑るだけでうっとりさせることのできる演技。
格の違いといいますか、さすが元世界王者。
アンコールのマンボ、誰にも真似できないステップ!!
静と動、両方の高橋君を見られてよかったです。

優勝おめでとうございます。


女子では
鈴木明子選手のショートプログラム「ハンガリアンラプソディ」

以前の感じ。心からスケートが好きで楽しいからというそんな雰囲気が戻ってきた。
人生初というトリプルトリプルも見事決まったし。
見ていてこちらも幸せな気持ちになりました。
優勝おめでとうございます。


アイスダンスは
シブタニ兄弟のフリーダンス「インザムード」
2人らしい明るい曲調。
古きよきアメリカという曲がどうしてこんなに似合うのか。
他のカップルには出せないカラー。
あいかわらずツイズルもリフトもはやい〜、きれい〜でした。
優勝おめでとうございます。


ここからは演技とは関係ないこともつぶやきます。
そして、NHK杯すみからすみまで見てない人にはきっとわからない。


惜しかったのは
町田樹選手。
ショートの「黒い瞳」はものすごくいい動きですばらしかったですよね。
こんなに踊れる人だったんだとびっくり。
旦那さんとも今シーズンはしっかり練習してきてると話してたんですよ。
なのにフリーはどうしたんだろう?ジャンプがいまいち。
総合7位でした。
是非とも全日本でランビエール振り付けのドンキ、いい演技見せてね。


美しかったのは
浅田真央選手のスピン。
ポジションがとてもきれいでした。
「シェヘラザード」の音楽もこれまでの選手が滑っていたものとは
違い、かわいい感じですね。



意外に楽しかったのは
エキシビのどーもくんたちの演技。
倒れるんじゃないかというはらはら感。
しかし、上手に回転してましたね。
選手たちとハイタッチも楽しそうだった。


笑顔が良かったのは
男子3位に入ったロス・マイナー選手。
表彰台でほんと嬉しそうな笑顔が印象に残りました。
エキシビでは北海道の文字入りTシャツで滑ってましたね。
日本での試合、きっと楽しかっただろうな。


おもしろかったのは
「ようこそ豊の部屋へ」の高橋大輔選手と小塚崇彦選手。
小塚君の「まだまだ話」とフォローするやさしい高橋君。

ようこそ『豊の部屋』へC
http://www.nhk.or.jp/sports2/figure/movies/movies.html#pagetop


変だったのは
トマシュ・ベルネル選手のフリー。
演技中の腕まくり。
何やってんのかなあ?振りじゃないよねと。
(振りつけだとしたら変だよ)


誰も教えてあげないのと思ったのは
小塚崇彦選手のショートの髪型。
鬼太郎みたいに髪がたってましたよね。
本番までには誰かがなおしてあげるだろうと思ったのに。
そのままでしたね(笑)


かわいかったのは
アイスダンスのエリーナ・イリニフ選手。
ショートダンスで髪にお花つけてて、かわいかった。
エリーナとニキータのカップル。ショートは1位!!
フリーのアヴェマリアはスピードがいまいちで総合3位。
エキシビいないと思ったら、フリーの前の練習でイリーナ
壁と激突してたとか。そのためエキシビは欠場。
どうぞ、お大事に。


余談ですがうちの旦那さんは「ようこそ豊の部屋へ」に来た
アシュリー・ワグナー選手のセーター姿が
かわいいと言っていた。
確かにそれもかわいかったけど、私はエキシビの衣装が
とても似合っていると思います。


激しかったのは
ペアの高橋成美選手のエキシビ・アンコール。
マービンくんもただ見てるだけになってた。
やりすぎです。


大人のムード満点だったのは
アイスダンスのケイトリン・ウイーバー&アンドリュー・ポジェ選手。
シブタニズやイリーナ&ニキータたちには出せない大人の味が出てた。
ポジェ選手、上品でかっこいいですね。
ケイトリン選手のショートダンスの虎衣装。派手でしたが似合ってた。


びっくりしたのは
アイスダンスのアレックス選手がプレゼントにいただいた
りらっくまのぬいぐるみを顔の前にくっつけていたら
優勝が決まりお祝いに来たコーチがりらっくまを
ばしっと叩き落として、アレックスにハグしたこと。
あの映像、インパクトありでした(笑)


暖かかったのはお客さんの拍手。
ここまですべての選手に拍手して、会場全体が演技を楽しむのって
日本くらいですよね。
どの選手も日本で演技して、たくさん応援してもらい
嬉しかっただろうと思います。


NHK杯見逃した方は総集編がこれから放送です。

11月18日(金) 0:15-1:40 2011NHK杯フィギュア総集編
11月23日(水) 13:05-14:30 2011NHK杯フィギュア総集編
11月23日(水) 16:00-17:35 2011NHK杯フィギュア総集編

NHK杯のサイトで動画もみられるみたいです。
http://www.nhk.or.jp/figure2/index.html

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/11/11

中国大会の羽生君  フィギュアスケート

今日は寒い!!OMソーラーが冬モードになりました。
外気温11度。室温18度。フリースとあったか靴下を出しました。

さて先日のフィギュアスケートグランプリシリーズ中国大会。
大いに盛り上がりました!!

ショートでガチくん(ロシアのガチンスキー選手)がトップ。
羽生くんが2位で折り返し。しかも点差がほとんどない。
2人とも4回転をショートから決めてくるし、
もう1・2位はこの若い2人の争いで
3位にアボットと織田君、どちらが入ってくるかなと
予想していたら、フリーはまさかの結果に。

アボットと織田君、たなぼたの表彰台ではないですか。
(失礼。でもアボットはショートもフリーも3位だったのに優勝って)

羽生くん、どうしても勝ちたかったんだよね。
前半は4回転も決まってよかったのに、後半にジャンプミス。
解説の田村さんがトリプルダブルをトリプルトリプルにしようとして
失敗した=ガチくんに負けないよう難度をあげようとしたと
話されてましたね。
結局は3位と僅差の4位で表彰台を逃しました。

その後のガチくんにもびっくり。
同じく崩れてしまって、ショート1位だったのに
結果5位でしたっけ?
羽生くんに引きずられたか、金を意識しすぎたか?
クールに見えるガチくんもこんなことあるんですね。

2人ともまだまだ試合経験が少ない、若さゆえの結果かな。

でも、試合後のインタビューで羽生くん、
「まだファイナルの夢も消えてないので」と言ってました。
その言葉におおっとなる私。
ファイナル行くには次のロシア大会優勝しかない。
ということは羽生くん優勝するつもりなんだと。

またまたロシア大会でぶつかる2人。
ガチくんはホームだから、当然気合入るだろうし。
世界選手権の時はホームで力を出して銅メダル取ったけれどと。
羽生くんと一緒だとさしものガチくんもプレッシャー
感じるかしら?

ガチくんの試合後のインタビューが読みたいなあ。


経験値に関してはスポーツナビの青嶋さんがおもしろい
コラムをUPしてくださいました。

16歳の羽生結弦「どうしても世界選手権に」
日本男子トップ3に挑む GPシリーズ・中国杯


<中略>

豊富な経験値、そして着実に身につけてきた試合勘というものは侮れない。思ったほどの好スタートを切れなかった羽生を見ていて、改めてそのことを思った。そして、大丈夫、彼だってこうやって、どんどん強くなるのだ、と。そのうち、何があっても失敗しないようなチャンピオンになって、憎らしいほどの不敵さで、多くのライバルたちの前に立ちはだかるに違いない。その力が十分あることは、今回もしっかりと見せてくれた。あとは彼の成長していく一試合一試合を、これからゆっくり楽しませてもらえばいいのだ。
 そんな話を報道陣が彼にしたところ、当の羽生はキッとなって言い返した。
「経験値――そんなことを言っていたら、僕は高橋さんや小塚さん、織田さんに勝てないってことになりますよ! 経験がないから勝てなかった、は言い訳です。僕は今年、どうしても世界選手権に行きたい。そのためにどうしてもファイナルに行きたい。だから次の、ロシア杯は勝ちます。今回は『まずは表彰台』って思っていた。勝つことにそれほど執着はしていなかったけれど、次は優勝しないとファイナルに行けない。ここまで追い込まれて逆に、『勝つしかない』って気持ちになれましたから」

 どうやら羽生は、私たちに「成長を楽しむ」余裕を与えるつもりはなさそうだ。
 それならば、見せてもらおう。史上最強の日本男子3トップ。高橋25歳、織田24歳、小塚22歳。何年もかけて、失敗を繰り返しながらこの地位にたどりついた3人の猛者に、わずか16歳で挑もうという無謀な高校生の、怖いもの知らずの挑戦の1年を。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆

この文章を読んで、羽生くんの気持ちの強さが確認できました。
私も今度の世界選手権は羽生くん行けると思います。
では高橋・小塚・織田選手の誰が落ちるのかとなりますが。
3人しか行けないからね。

報道ステーションの羽生くん特集では、4回転の成功率が現在80%と言ってましたね。
それもすごいけど、アイスショーで一緒になったランビエールに「アドバイス、プリーズ」と自分から4回転教えてもらいに行ったという話もほほえましかったです。(ランビエールファンの私としては非常に嬉しい)

また4回転を表現のひとつみたいなこと言ってました。
これって、すごい。技術と芸術の融合をこの若さで目指しているのね。

そして、はっきりと「オリンピックで金メダルをとりたい」と宣言してました。
言葉は力になるから。応援してるよ。

羽生くんの演技を見ていると心がすかっとします。
体中からあふれ出る表現力、才能あふれるジャンプ。
ステップも去年よりよくなってる。
すべてにおいて、急成長中。

次のロシア大会でも旋風を巻き起こしてほしいです。

クリックすると元のサイズで表示します
中国大会のエキシビジョン写真。



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆

今日からはいよいよNHK杯。

私の注目は

浅田真央選手のショートプログラム。シェヘラザード、どんなお姫様なのか?
アイスダンス、シブタニ兄弟とエレーナ・イリニフ/ニキータ・カツァラポフ 組の新プロ。
町田樹選手のフリープログラム(ランビエール振り付け)。


選手全員が自分の力を出し切って、すばらしい滑りができますように。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ