2012/8/30

ハノイ西湖の蓮  蓮写真

朝早かったので、着いたときはあんまり蓮の花が目立たなかったのですが、帰りがけになって、花が開いてきました。

クリックすると元のサイズで表示します
1日目の花かな?

クリックすると元のサイズで表示します
こんなに開いているのは3日目の花?

クリックすると元のサイズで表示します
近くの川沿いの家々。
朝の空気がすがすがしく、ここをお散歩したら気持ちよさそうと思いました。

この後、車に乗って、旧市街の蓮茶専門店へと向かいました。

1

2012/8/28

ハノイ西湖にて蓮に出会う  蓮写真

花市場を訪れた後、ガイドさんが今回のツアーのメイン
蓮茶を作るための蓮の花を摘む西湖へ案内してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
葉っぱの海。花がよく見えない。

クリックすると元のサイズで表示します
花を発見。八重ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
senというのはベトナム語で蓮のこと。
蓮の花を取らないでという注意書きの看板です。

クリックすると元のサイズで表示します
左側が蓮。
右側も去年までは蓮だったのに、何かできるらしい。

クリックすると元のサイズで表示します
さっそく、蓮の花を摘んでいるお兄さんを発見。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは見学先のお父さん。
蓮の花を摘みに出発するところ。
こんな小さな船ですっすと蓮の間を滑るように行ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
お父さんが摘んできた蓮の花。

クリックすると元のサイズで表示します
蓮茶に使うのはおしべの先のみ。
花からおしべを外す作業をしています。

クリックすると元のサイズで表示します
ギターはお父さんの趣味かしら?
この場所で昔撮影したと思われるレトロ写真がかかっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
蓮の花束もできあがり。

クリックすると元のサイズで表示します
蓮茶でティータイム♪
朝食も食べず、5時にホテルを出たので、蓮茶がおいしいこと。
花びらの上に器を置く、セッティングもおしゃれ。
蓮の花の真ん中、花托についているのは茶葉。
ここで飲んだ蓮茶は実は簡単バージョンで作られたもので
1晩花の中に茶葉を入れて、花の香りを移した蓮茶。

クリックすると元のサイズで表示します
この丸くなっている葉っぱの中にその簡単バージョン蓮茶が
詰められているんだって。

クリックすると元のサイズで表示します
私たちが旅したとき、ちょうどハノイでは今日から学生さんが夏休みという時期でした。
ハノイっこの間では、カメラマンを連れて蓮池で写真撮影をするのがはやっているんだって。
他にも女の子2人組。4人ほどのグループ。みんな朝早くから写真撮影に来ていたよ。
1

2012/8/25

蓮の花束を載せたバイク  蓮写真

クリックすると元のサイズで表示します

ハノイの花市場にて撮影。

持ってかえって、どこに飾るのかしら?
売り歩くなら、もっとたくさん載せていそうですよね?

また、ハノイに行きたくなるなあ。
その時は両手にかかえきれないくらいの蓮の花束を買いたい。
ホテルの部屋にたくさん飾って、至福の時を過ごしたいな。

そうそう、今回は行きませんでしたが、
ハノイのスパで、蓮づくしのコースがあったのです。
蓮の葉っぱでボディラッピングや蓮の花びらが浮くフラワーバスとか。
またいつかハノイに蓮の花咲く季節に訪れて
体験してみたいです。
1

2012/8/25

ベトナム蓮旅  蓮写真

8月ももうすぐ終わり。
まだまだ昼間は残暑が厳しいけれど、陽のあたり方が変わってきており、季節が動いていることを感じます。

我が家の茶碗蓮「菊花粉」は7号が今日開花3日目。
8・9・10号の蕾も出ており、元気です。
(5号のみ蕾のまま、枯死)

家で蓮の花が見られるって、幸せ。
後は大賀蓮が咲いてくれれば。

さて、今日の写真は7月のベトナム・ハノイの花市場の続き。
青い花托がたくさん摘まれています。
おそらく食べるように売られているのだと思います。

私もお寺の入り口で蓮の花托売りのおばあさんから
買って、まだ青い蓮の実の皮を剥いて、食べてみました。

う〜ん、おいしいとは言えなかったかな。
でも、素朴なおやつ代わりにベトナムの人は食べるのかしら?

この日は大量の百合の花が売られていました。
7月はちょうど百合の季節だったようです。

蓮の花コーナーは奥にまとまっていました。

この写真右側にはバリのホテルでよく飾られている
チュベローズの花もありますね。

もっと長く滞在するのだったら、花市場でお花買ってみたかったなあ。


クリックすると元のサイズで表示します


ところで、バリ島の棚田が世界遺産になったというニュースを見ました。
5箇所ほどが指定されたそうです。

その中に私も訪れたことのあるジャティルイの棚田が含まれていました。
あの美しい田んぼ風景がずっと残されるのは嬉しいことですが
世界遺産に指定されたことで、観光客がどっと押しかけ
別の困った問題が起きないとよいのですが...

とはいえ、田んぼ好きの私としては嬉しいニュースでした。
1

2012/8/14

8月も半ば!!  日々のつれづれ

家のパソが調子悪いこともあり、長らく更新しておりませんでしたが、元気にやってます。

昨年から行ってみたかった横浜の三渓園へ蓮見にでかけたり、
市内の蓮田にも2回蓮写真を撮りに行きました。
ぐう糸館蓮祭りでは蓮の押し花はがき作りもしたし、
町田市立博物館のロータス展や蓮観察会にも参加。
玉川学園ギャラリーで行われているロータス展示にも行きました。

今年は蓮にまつわるお出かけ、いっぱいしました♪

なんといっても、今年の夏のビッグニュースは
ホームセンターで購入した茶碗蓮「菊花粉(キッカフン)」が
自宅で咲いたこと。
これまでに4つ咲き、5つ目の蕾は枯れてしまったけれど、
今現在6号、7号、8号蕾が同時に出ています。
あと3回は自宅で蓮見が楽しめます。

家のパソコンはあまり開けていませんが、
iPhoneではMY365というアプリで
iPhone撮影写真を1日1枚UPしています。
スマートフォンだけでなく、パソコンからも見られます。
sawahというニックネームでやってますので、のぞいてみてください。

私のアドレス↓
http://my365.in/sawah

今日初めてパソコンから自分のMY365を見ました。
いつも小さな画面で見てたから、写真でかっ。
iphone撮影でもなかなかきれいです。

クリックすると元のサイズで表示します

MY365にUPしたiphone撮影の蜀紅蓮。
深い紅色に一目惚れ。
ちょっと画質落ちてますね。

明日まで3日間お休みいただいているので、
もう少しブログ更新できたらと思っています。
(でも、文字入力にも時間がかかってる〜。
パソのご機嫌しだいです)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ