2010/3/16

植物日記  私の庭

3月13日、カタクリの球根が1つ芽を出しました。
赤い見たことのない芽。
カタクリかもしれないと思い、柳生真吾さんのブログで
カタクリの写真を見たら、やっぱりそっくり。
花も咲いてくれるかな?

3月14日、サヤエンドウの花が3つ咲きました。
スナップエンドウに比べると、咲き出すのがずっと遅かったです。
でも、臙脂の花はかわいい。
実がなるのが楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します
白いのがスナップエンドウの花。臙脂がサヤエンドウの花。


近所を散歩すると目立つのがハクモクレンの蕾。ほんの少し、咲き始めたところです。
サンシュユは満開。キブシの蕾がどんどん膨らんできています。
日あたりのよい土手にはスミレ・タンポポ・ヒメオドリコソウ・オオイヌノフグリといった春の花たちがいっぱい。
モンキチョウが飛んでいます。


3月16日今朝、バス停脇のコヒガンザクラ(たぶん)が咲き出しました。
去年は4月8日頃満開だったよう。
今日も暖かかったので、昼間にはもっと咲いたかな?


ユキヤナギも白い花がぽつぽつと咲き出しました。
去年よりも少し大きくなったので、枝がみんな真っ白になったら
きれいだろうなあ。

クリックすると元のサイズで表示します


ヒヤシンス、白いムスカリ、スノーフレークの芽も伸びてきています。
冬の間、小さくなっていたクローバーも元気に青々としてきました。

同様に雑草も元気で目立つようになってきました。

そろそろ、種まきの時期が近づいてきた感じです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ