2011/1/20

懐かしのアラムジワ  バリ島

先日、表紙トップの背景写真が大きいほうがよいなあと思い
久しぶりにブログの模様替えをしました。
写真はバリ島にて撮影のブーゲンビリアと?の花。

去年の1月今頃はちょうどバリ島旅行から帰ってきていた頃。
すでに遠い過去となっており、何年もバリに行っていない気分。

クリックすると元のサイズで表示します

↑プールつきヴィラのロイヤルピタマハ宿泊、贅沢でした。

でも、先日コメントに書き込みくださったNORIさんと
アラムジワの話をしていたら、なんだか無性に
アラムジワが懐かしくなりました。

アラムジワは窓の上の木彫り部分は透かしだから
虫は部屋に入り放題。(だけど、そんなに多くない)
アリも食べ物の残りかす目指して、部屋の中までやってくるし
お風呂のお湯は頼りないしなんだけど、もっと自然と近い感じ。
蛍が飛んできたり、蛙の合唱が聞こえたり、
朝はベベ(アヒル)の行列を連れたおじさんが目の前の田んぼに
出勤したり、トッケーの声が部屋の中で聞こえたり。

クリックすると元のサイズで表示します

アラムジワのお部屋

部屋から見える緑の風景や照明の感じ、バリらしい内装や家具、
バルコニーでのティータイム。
何もかもがお気に入りです。

もう一度泊まりたいなと思っている宿。
新たに泊まってみたい宿。
どちらもあるのがバリ。

お金貯めて、やっぱり夏はバリヘ行こうかな。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ