2011/9/14

朝顔の絞り模様  私の庭

花友達から江戸朝顔だよといただいた種から育てた朝顔。
9月に入ってから、元気にたくさん咲くようになりました。

江戸朝顔でネット検索すると変化朝顔がいっぱい出てきます。
江戸朝顔の定義がわからない...

クリックすると元のサイズで表示します
8月28日開花 絞り模様が美しい。


江戸朝顔×絞りで検索して似た花を探したところ
趣味の園芸に似た朝顔が紹介されていました。

これを読んでそうかと思ったのが、マルバアサガオ系ということ。
確かに葉っぱが普通の朝顔と違うのです。
ハートの形をしており、つるっとしています。
花も5cmほどと小さく、蕾もどちらかというと
ヘブンリーブルー(西洋アサガオ)に似ています。

クリックすると元のサイズで表示します
9月7日開花 濃い紫色が混じり、きれい。

クリックすると元のサイズで表示します
9月9日開花 薄紫の絞り。

クリックすると元のサイズで表示します
9月9日開花 こちらも薄紫の絞りですが、上の花ともまた印象が違う。

クリックすると元のサイズで表示します
9月9日開花 右の紫の花もよ〜く見ると絞りが入っていた。

クリックすると元のサイズで表示します
9月9日開花 単色で白だけの花もよく咲いています。紫に白い線が入っている花も。

クリックすると元のサイズで表示します
9月13日開花 上のほうでいっぱい咲いているけれど、下からは模様が見えない。
2階デッキからも撮影すればよかった。

上のゴーヤー×風船かずら×垣根朝顔の緑のカーテンは、もう終わりが近い。
朝顔も1つ、2つ咲けばよいほうで、なんだか茎も頼りなく、最近は種取をしています。

それに比べ、本格的に咲き出すのが9月からのこちらの朝顔。
最近の朝の楽しみとなっています。

ヘブンリーブルー(西洋アサガオ)はさらに花期が遅いようです。
早くあのきれいなブルーの花が見たいなあ。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ