2011/4/10

今年の植え替え  大賀ハス観察日記

4月2日、2年ぶりに大賀蓮の植え替えを行いました。

去年は元気のなかった前庭の大賀蓮。
掘り出してみると、蓮根の半分は黒く腐っていました。

今回、元気だったのはこれだけ。

クリックすると元のサイズで表示します

また同じ鉢に戻しました。

ちょっと嬉しかったのは、鉢の中にヤゴを2匹発見。
この鉢の中で命が循環していると感じました。

1週間後の昨日、4月9日には芽が一つ水面まで伸びてきました♪


上に置いている鉢も去年元気がなかったし...
今年はそのまま植え替えなしで育ててみます。

今年は春が遅かったからか、蓮もゆっくり育っています。
1
タグ: 大賀ハス

2010/5/4

葉っぱが開いた♪  大賀ハス観察日記

今日、待ちわびていた2号鉢の1枚目の葉っぱが開きました。

クリックすると元のサイズで表示します5月3日撮影

クリックすると元のサイズで表示します5月4日撮影


クリックすると元のサイズで表示します

真ん丸に開いた葉っぱ。かわいい浮き葉の誕生です。



クリックすると元のサイズで表示します

珍しく、メダカも一緒に撮影できました。


クリックすると元のサイズで表示します

2号鉢全体の写真。

ただいま藻が発生しており、毎日水面に浮かんできたのを
すくっては捨てています。
今日は水面ぎりぎりまで、たっぷり水を足しました。

1号鉢の蓮も明日には浮き葉が開くかな?
観察が楽しくなってきましたよ。


☆昨日の出来事☆
蚊が発生!!
キアゲハを今年初めて見た
旦那さんが秋に種まきして発芽させたどんぐり(コナラ)の芽を
地面に植え替えた。
前庭に花壇を旦那さんが作ってくれた(ありがとう♪)。
ゴールデンレモンタイムとゴールデンクイーンタイムの植え替え。

☆今日の出来事☆
クロアゲハを今年初めて見た。
ズッキーニ(育苗中)に本葉がでてきた。
4月30日種まきのモロヘイヤ(育苗中)が双葉になった。
カボチャの脇にコンパニオンプランツのネギを植えた。
1
タグ: 大賀ハス

2010/4/27

蓮の葉っぱ  大賀ハス観察日記

去年はあんまり元気がなかった我が家の大賀蓮。
咲かないどころか、立ち葉もでなかった...

本には毎年蓮根の植え替えをするよう書いてあるのですが
あまり元気がないので、植え替えしないほうが
いいんじゃないかという素人の旦那さんの意見を取り入れ
(危険?)今年の春は植え替えをしませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

4月25日撮影。
ようやく、葉っぱが開きそうな2号鉢。

去年の日記を見ると、葉っぱが開いたのは4月14日。

4月に入ってから雪が降るような、異常気象の今年。
やっぱり、成長が遅れているかな。

1号鉢も同じような状況。
もっとたくさん芽が出ないかな。
元気に育つか、非常に心配なのでした。
0
タグ: 大賀ハス

2009/12/31

12月の蓮  大賀ハス観察日記

今年は自宅で育てている大賀ハスの花が見られることを期待したのですが、結局花は見られず。

立ち葉のようでいて、立ち葉ではなく浮き葉になっちゃった
というような感じで、すっくとした立ち葉も見られず。

それでも7月は期待していたのですが、成長がないと写真を撮る機会も減り、観察日記もかかずじまいでした。

来年は毎日蓮の写真を撮るので忙しい〜というように元気に育ってもらいたい。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は12月22日撮影。
厚い氷の下ではメダカが泳いでいました。
0
タグ: 大賀ハス

2009/6/5

5月の蓮  大賀ハス観察日記

5月の蓮写真です。
浮き葉が増えて、雨上がりには葉の上に溜まる露を見るのが楽しくなりました。

1号=前庭の鉢。蓮根は2つ入っています。
2号=てっぺんの土地の鉢。2階表デッキの横、擁壁の上に置いています。1号より小さな鉢です。蓮根は1つ入っています。


クリックすると元のサイズで表示します

5月2日撮影 左下1号鉢。右が2号鉢。


クリックすると元のサイズで表示します

5月初めはちょうどクレムゾンクローバー(ストロベリーキャンドル)が見頃でした。
2号鉢はまだ浮き葉が5枚。


クリックすると元のサイズで表示します

5月7日撮影 開きかけの浮き葉と露。


クリックすると元のサイズで表示します

5月7日撮影 4つの露。


クリックすると元のサイズで表示します

5月8日撮影 1号。
ちょうど種を削った日から2年。2歳になりました♪
鉢に笹の葉が沈んでいます。
竹林が近いため、竹の子が終わった後に来る「竹の秋」の時期は笹がいっぱい庭に飛んできます。


クリックすると元のサイズで表示します

5月8日撮影 2号。同じく2歳です♪
擁壁の上でも一番日あたりのよい場所に移動させました。

1号と2号で葉っぱの数が違うのは、埋め戻した蓮根の数によります。
1号には当初、1本だけ蓮根(2節)を埋めていたのですが
旦那さんが余り蓮根(1節)を勝手に埋めてしまったのでした。


クリックすると元のサイズで表示します

5月14日撮影 2号。
8日よりも浮き葉が増えました。


クリックすると元のサイズで表示します

5月22日撮影 2号とポピーの花。


クリックすると元のサイズで表示します

5月22日撮影 1号。
葉っぱが増えたので、メダカの隠れ場所ができたため、芹は抜きました。
今年も藻が発生!!
浮かんでくるのをすくっては捨てています。
でも何故か2号には藻が発生していません?


クリックすると元のサイズで表示します

5月26日撮影 1号。


クリックすると元のサイズで表示します

5月26日撮影 2号。
もしや立ち葉?


クリックすると元のサイズで表示します

去年も立ち葉と思うと結局浮き葉になってしまったり...
この子はどうなるか?


クリックすると元のサイズで表示します

5月30日撮影 2号。
立ち葉は何処に?


クリックすると元のサイズで表示します

5月30日撮影 1号。
まだ立ち葉はありません。


最近ずっと曇りか雨で太陽が出ていないため、
大きくなれないのかなと思っています。

暑いのは苦手ですが、蓮のためには早くかあ〜っと暑く
太陽の日差しがさんさんと降り注いでほしいです。

0
タグ: 大賀ハス

2009/5/26

4月の蓮  大賀ハス観察日記

あっという間に5月末。
毎日さまざまな植物の世話に忙しく、次々と種から芽を出し、花が咲き...
写真だけはお休みのたびに撮っているのに、3月からずっと
大賀ハス観察日記を更新しておりませんでした。

4月の蓮を一挙公開いたします。

1号=前庭の鉢。蓮根は2つ入っています。
2号=てっぺんの土地の鉢。2階表デッキの横、擁壁の上に置いています。1号より小さな鉢です。蓮根は1つ入っています。


クリックすると元のサイズで表示します

4月10日撮影の2号鉢。


クリックすると元のサイズで表示します

4月14日撮影の1号鉢。
葉っぱが開きました♪


クリックすると元のサイズで表示します

4月15日撮影の1号鉢。
チューリップも咲いて、春爛漫。


クリックすると元のサイズで表示します

4月15日撮影の2号鉢。
こちらはまだ葉っぱは開いておらず、ジュンサイ状態です。


クリックすると元のサイズで表示します

4月18日撮影の1号鉢。
右上と中央上に植わっているのは芹です。
メダカの隠れ家が必要と旦那さんが主張するので、植えました。

クリックすると元のサイズで表示します

開き途中の葉っぱに露が溜まっています。
なんともかわいい。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらもまだ完全には開いていない葉っぱです。
縁が赤色をしています。


クリックすると元のサイズで表示します

4月22日撮影の2号鉢。
2号も葉っぱが開いてきましたよ。
よく晴れて影もできてますね。
温泉につかってリラックスしているかのように見えるのは私だけ?


クリックすると元のサイズで表示します

こうして撮ると前庭(下左)の1号と一緒に撮影できることに気がつきました!!


クリックすると元のサイズで表示します

4月25日撮影の2号鉢。
2階のロフトに上がる階段横の窓から2号が見えます。
こんな大雨の日も家の中から18倍ズームを使えば、写真撮影OK。
写真はさらにトリミングしてみました。
我が家は屋根の上にテレビアンテナを載せておらず、
写真に写っているのはてっぺんの土地につけたテレビアンテナの線。
じゃまなので、この後旦那さんに配線を移動してもらいました。

4月の写真はここまで。
こうしてみると、今現在(5月26日)は大きくなっているんだと
はっきりわかります。

今日はもしかしたら立ち葉になりそうな葉っぱが2号は2本出ています。
1号はまだ立ち葉出ておらず...

和歌山の大賀池はもう蕾が出ているそう。

週末は近所の蓮池の生育状況を偵察に行ってこようかな?
0
タグ: 大賀ハス

2009/4/19

3/22 蓮の植え替え  大賀ハス観察日記

蓮を自宅に持ち帰ってから、初めての植え替えです。

用意したのは最高級「粉末荒木田土」
何事も園芸は土作りが肝心と実感した私。
蓮文化研究会推奨の土を取り寄せました。

クリックすると元のサイズで表示します

蓮文化研究会のHPでは840円と書いてありますが、それは会員価格だそうです。
会員ではなくHPを見てと話したので、1袋1200円くらいしたかな。
それを2袋&送料だったので、かなりいいお値段。
お店の人には「車で取りにくれば?」と言われたのですが、時は金なり。
植え替えの時期が迫っていることにあせっていたので、配達をお願いしました。
でも、さすがにいい土は違う!!
ものすごくやわらかくて、いい感じです。


クリックすると元のサイズで表示します

旦那さんと2人で鉢をひっくり返しました。
くるくると底には蓮根がまわっており、その中から太って良い状態の蓮根を今年の鉢に植え替えます。

1番上の蓮根はおまけの土地のてっぺんの鉢へ。
真ん中の蓮根は前庭の鉢へ。
3番目の蓮根はお友達の家へお嫁入りしました。

土には2節から3節あるものを戻すそうです。
我が家の蓮根は3節取れなかったので、すべて2節です。
節と節の間から新芽が伸びています。

お友達にあげた蓮根は細いように見えますが、先っぽは太っています。
去年はもっと細くて鉛筆みたいな蓮根だったことを思えば、きっと育つはず。


クリックすると元のサイズで表示します

蓮根が鉢に沿ってくるくる伸びていくのを想像しながら、植えつけます。


クリックすると元のサイズで表示します

水を入れて完成!!


クリックすると元のサイズで表示します

去年、3匹投入したメダカが8匹に増えました。
この子達は水が澄んでから、下の鉢に入れました。


クリックすると元のサイズで表示します

こちら、おまけの土地てっぺんにも鉢を置きました。

クリックすると元のサイズで表示します

外に出られない雨の日も2階リビングの窓から観察できます。

ハスを植えつける鉢に関しても適した形状というのが、蓮文化研究会のHPに載ってますのでこれから育てる方は参考にしてください。

我が家の鉢は2つとも信楽焼。
前庭に置いた大きなほうがもちろんお値段も高いのですが、お店の人がいうにはおまけの土地てっぺんの鉢のほうが、手づくりで焼きがしっかりしており、とてもいいものという話でした。

大賀ハスというお姫さまを植えるのだから、やはりかっこいい鉢が良いよねとかなりの大奮発です。
2つで低価格パソコンだったら買えちゃうじゃないですかという値段でした。
(その日は気が大きくなってました)

こうして、鉢もかっこよくなり、今年のハス栽培スタートです。
2
タグ: 大賀ハス



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ