2011/10/25

落花生の収穫♪  旦那さんの畑とミニ田んぼ

今年は旦那さんが落花生を育てていました。
といっても、落花生は手間いらず。
種を蒔いたら、その後は何もしなくても葉っぱが育ちます。
スーパーで売られていた中国産落花生も蒔いてみたら
芽が出たとのこと。

葉っぱが黄色になりはじめたら収穫らしいのですが
早く次の作物を植えたいこともあり、
10月23日庭で育てている落花生を抜きました。

クリックすると元のサイズで表示します

茎をそ〜っと引っ張ると、土の中からかわいい落花生が出てきました♪
全部で4株。本の写真と比べると収穫量は少なめ。

さっそく掘りたて生落花生を茹でて食べることに。
ネットで調べたところ、湯で時間は45分から60分。
早ければ硬めで長ければ柔らかめとのこと。
我が家は50分茹でてみました。

塩茹でするときの塩分は3〜5%が良いそうです。
入れないという人もいるようですが、うちは入れてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

茹で上がった落花生。4株分でこの量でした。


クリックすると元のサイズで表示します

落花生を割ってみると、左はちょっとピンク色。
薄皮ができはじめているようですが、柔らかいのでそのまま食べられます。

右は白色。まだ薄皮ができていないつるんとした落花生。

おいしくて、あっという間になくなりました。

こんどの週末は畑の分を収穫予定。
どのくらい採れるかな?

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆

今日の空

クリックすると元のサイズで表示します


今日は指定休♪
本当はスダジイ(どんぐり)の実を拾いに公園にいきたかったけれど
庭仕事だけで終わってしまった。

伊吹麝香草(イブキジャコウソウ)、オレンジミントの株分け。
ミニポットに移し変えて、育ててみることに。

花瓶に挿していたアフリカンブルーバジルに根っこが出たので、ポットに植え付け。

紫陽花花壇に広がったアジュガの株分け。裏庭に植え替えました。

育苗箱にワイルドフラワーの種まき。

おまけの擁壁庭のはじっこ、キバナコスモスを抜いて、新しい培養土を追加。こちらにもワイルドフラワーの種まき。ノコギリソウの芽が出ていたので、残しました。

ユキヤナギに害虫発生。ひとつひとつ取るのに時間がかかった〜。

それから草むしり。雑草が元気にまた育ってきています。

刈り取ったミントとオレンジミントを洗って、葉っぱだけにしてざるに載せて、日陰干し。うまくいったら、おいしいミントティーができる?

後は収穫していた胡麻を洗って、天日干ししました。
胡麻についてはまた報告しま〜す。
0

2011/5/10

ルッコラの花満開  旦那さんの畑とミニ田んぼ

久々に旦那さんの畑(家の擁壁上おまけの土地)です。
写真は5月5日撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

手前の竹の支えの間の植物は紫アスパラです。
今年は植えて2年目。
3本しか、出てきませんでした。
来年は収穫できるようになるといいな。

ルッコラの花の間に紫アスパラ、パセリ、アシタバ、
ミニトマトが植わっています。
去年の残り芋からジャガイモも芽を一つだけ出して
そのままにしています。


本当はルッコラ、もう花なので葉っぱは収穫できず、
抜くべきなのでしょうが、ここだけは2階の窓からも見えるし、
花を楽しんでいます。


クリックすると元のサイズで表示します

ルッコラの花。菜の花のようなはっきりした黄色ではなく、
淡いクリーム色でふわふわしてます。
その色合いがいいなあと、気に入ってしまいました。

今日、3坪畑のルッコラも満開でしたが、心を鬼にして
抜いてしまい、代わりにまた種を蒔きました。
ルッコラは春も時期をずらして種まきすると長く
収穫できるそうです。

葉っぱを収穫したい、花も楽しみたい、種も採りたい。
少ない土地でのやりくりは大変です。

でも、土のある暮らしはいいなあと思います。
アパート暮らし時代は楽しめなかった園芸が今はとても楽しい。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*

今日は日曜出勤の代休だったので、時間があり
Sawah photo 更新しました♪

カタクリ・ニリンソウ・ヤブツバキ・ペンペングサの花写真、
見てくださいませ。
1

2010/6/11

ジャガイモの花  旦那さんの畑とミニ田んぼ

クリックすると元のサイズで表示します

去年同様、擁壁の上てっぺんの土地では旦那さんがミニ畑を作っています。
今はジャガイモが元気!!

6月4日の朝、2階のロフト階段横の窓から見たら、待望の花が咲いていた♪
薄桃色でかわいい。

家にあった芽が出たジャガイモを植えただけのリサイクル野菜。
収穫が楽しみです。

今朝は前庭のポタジェに植えたズッキーニが初開花!!
花はキュウリやカボチャとそっくりだけど、
なんだか、花が咲くと感動します。
明日は写真を撮ってあげなくては。
1

2009/10/4

モチトウモロコシ収穫  旦那さんの畑とミニ田んぼ

クリックすると元のサイズで表示します

昨日10月3日、とうとう我が家のモチトウモロコシが収穫できました。
茹でると美しい黄色に変身。

それにしても初めての食感。
歯にくっついてくるくらいモチモチしているのです。
味はそれほど甘くないかな。

でも、昔のトウモロコシはこんな感じだったのかもと思いながらいただきました。

また、別に種からの成長をまとめたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します

そして、今頃ですがゴーヤーが2個成長しつつあります。
1個はこのまま大きくなれば収穫できそう。


クリックすると元のサイズで表示します

この双葉はのらぼうという菜花。
9月23日種まき、写真は9月29日のもの。

もう、昨日10月3日現在は本葉もでており、
旦那さんが一生懸命ポットあげしてます。
今回は本に書いてあるとおりに育てるとずいぶんはりきっている様子。


私は種まきは好きなんだけど、その後きっちり面倒を見るのは苦手で植えっぱなしでも育つものがいいなあということは、野菜を育てるには向いてないようです。
結局、オクラも種まき・水やりは私ですが、肥料は旦那さんがしてました。

クリックすると元のサイズで表示します

そのオクラ、もう10月だというのにまだ元気。
今日も2本収穫。花が1つ咲いていました。

昨日は降ったり止んだりの雨で、種まきができなかったので
今日こそ、出かける前に種まきしないと。
昨日、カタクリの球根を買ってみました。
春に可憐な小さな花が見られますように。
2

2009/9/8


クリックすると元のサイズで表示します

9月3日の1号田んぼの稲。
稲穂が大分色づいてます。

ご近所の田んぼではまだ稲刈りの時期より早そうですが
我が家のミニ田んぼは田植えも早かったし、そろそろ稲刈りの時期。
ということで9月6日の日曜日に稲刈り決行。


クリックすると元のサイズで表示します

1号と2号田んぼあわせても収穫はこれだけ。
農家なら不作でしょうけれど、無事に育っただけ満足。


クリックすると元のサイズで表示します

稲穂もほら黄金色。
1粒皮を剥いてみるとちゃんと白いお米粒が入ってました。
昨日は天日干しして、今日は雨が怪しいので家の中に取り込んで、干してます。

それにしても稲刈り後の鉢を見ると淋しい。

我が家で育てたこの貴重なコシヒカリ。
どうやって味わうか、旦那さんが考え中です。
1

2009/8/5

稲の花が咲いた♪  旦那さんの畑とミニ田んぼ

クリックすると元のサイズで表示します
左 モチトウモロコシ 右 ミニ田んぼ1号

今日は予報では午後雨でしたが、なんとか雨も降らず、
曇り空の合間からうす〜く陽がさしていました。

このところの私の庭仕事といえば、朝顔・風船かずら・
ゴーヤーの蔓の先端を摘むこと。
(そうすると脇芽が伸びるのです)
後はクローバーの間から伸びてくる雑草むしり。
(なかなか手ごわいです)

半休だったので、家に3時頃帰ってこられ、
いそいそと庭仕事。

久々にミニ田んぼ1号を見たら、なんともう花が咲いている。

クリックすると元のサイズで表示します
白いのが稲の花

完全に葉っぱから出ている稲穂はこの花が咲いているもの1本。


クリックすると元のサイズで表示します

包まれていた葉っぱから稲穂が出てこようとしているところ。


クリックすると元のサイズで表示します

上だけは葉っぱから出て、花も咲いてるね。

1号で確認できた稲穂&葉っぱにくるまれている稲穂は合計6本。


クリックすると元のサイズで表示します

2号田んぼです。
こちらはまだ稲穂は出ていませんが、葉っぱに包まれているようです。


クリックすると元のサイズで表示します

3号田んぼです。
太陽に向かって、稲穂ができているようで、
鉢をひっくり返したら、葉っぱに包まれている稲穂が
確認できました。


昨日・今日雨が降らなかったから、いきなり成長したのかな?
7月に中ぼしをするところをずっと雨でしなかったのですが
ちゃんと稲穂がでてきましたよ。

JAの「バケツ稲づくり」の8月のページを開けてみると
「穂の赤ちゃんと稲の花」と書いてあります。
穂が出てきたら、2〜3日で稲の小さな花が咲くそう。
稲の花は朝の9時ごろからほんの数時間だけしか咲かないと
書いてありますが、今日は午後花を発見しました。
午前中は陽が射していなかったから、午後の薄日で開花したのでしょう。

今度の土曜日はスズメ対策をしなくては。


クリックすると元のサイズで表示します

今日の夕焼け。
なんだかとてもきれいでした。

☆バリ旅日記2008☆
細々と更新中。
http://wind.ap.teacup.com/sawah/
1

2009/8/2

モチトウモロコシとミニ田んぼ  旦那さんの畑とミニ田んぼ

今日は予報どおり雨。
とても梅雨明けしたとは思えない8月。

旦那さんの畑やミニ田んぼのその後、
ぜんぜんUPしていなかったので、現在の状況です。

クリックすると元のサイズで表示します

こちら第1田んぼです。
葉は伸びていますが、まだ稲穂は出ておらず。
変化に乏しいため、ちょっと観察も怠り気味。

第1田んぼだけ、モノアラガイが発生しており
余った蓮根から出た蓮の葉っぱを食べています。
みつけては捨ててます。
自然に水草が生え、メダカも産卵・チビメダカが生まれています。

第2田んぼは藻の発生がひどく、たまに私が藻の除去を
行っていますが、旦那さんは藻は悪くないらしいと
ネットで調べたら書いてあったサイトを見て、
そのまま静観しています。
でも、藻に覆われた水面は汚いし、メダカも見えなくなるし
なんだか、かわいそうに見えるのですが...

第3田んぼの場所は毎朝見える外階段脇にあるため
こちらの藻の除去はとてもしやすく、
一番水質がきれいで、成長もよいように見えます。
こちらもチビメダカがぐんぐん成長中。

今朝のテレビで、稲穂が伸びる時期に日照が少ないと
成長しないとお百姓さんが話していたので
我が家のミニ田んぼも大丈夫かなと心配。


クリックすると元のサイズで表示します

モチトウモロコシです。
種から育てたので、あんなに小さかった子が
こんな立派にと、眺めていてかわいい子です。
花はいつ咲くのでしょうか?


クリックすると元のサイズで表示します

ナスはアブラムシがいっぱいついて、牛乳攻撃したあと
ずっと元気がなく、久々に7月28日に1個収穫。
そろそろ花ももうないし、秋茄子収穫のための
剪定時期かなと思っていたら、昨日花が4個も咲きました。
この4個の収穫を待って、剪定にする?

ナスの手前に写っている青紫蘇ですが、今我が家では
青紫蘇だけは毎日収穫できるようになりました。


クリックすると元のサイズで表示します

この葉っぱは手前がウコンで奥が里芋。
どちらも台所で使わないうち、芽がでてきたからと
余った土地に旦那さんが植えたもの。
きれいな葉っぱなので、観賞用として楽しんでます。


昨日実家に行ったら、トマトがたわわになってました。
ミニトマトは私が育てた苗を分けたのですが
母はその後、ビニール温室で大きくしてからプランターで
育てており、同じ種から育てたのにこんなに差が
出てしまうのという状況。

自然の力に任せた我が家のミニトマトはようやく
背丈30cmで花がついたばかりなのに。
実家のミニトマトは1m50cmの高さになっており、
大収穫中。化成肥料の力なのか?

うちは化成肥料はあげない方針なので、土作りがまだまだの
今の状態ではなかなか難しいかな。
後、トマトは乾燥に強いのですが、今年は雨が降りすぎ。
本当は雨に当てないほうがよいらしい。
そんなことも影響しているかも。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日実家で収穫したトマトたち。
今日もおやつがわりにぱくぱく食べてます。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ