2011/12/8


クリックすると元のサイズで表示します

小鳥が好きな私。
こんなモビールをお店で発見。
つい買ってしまいました。

切り紙でできていて、揺らすとゆっくりまわってかわいい。


寒くなりました。
暖かいもの飲んで、風邪ひかないようにしましょう。
0

2011/10/15

わたしの家づくり体験話  OMソーラーの家に暮らす

昨日の夜から今日の午前中は雨。
しかも、ちょっと暑いという変な陽気。

そんな中、鈴木工務店さんに行き
「OBが語る-わたしの家づくり」という題で
夫婦でお話をしてきました。

我が家はここが自慢という話を思いっきりしても
大丈夫なことって普段はないですよね。
今日は安心しておうち自慢してきました。

ここ何日か、昔の家を建てるまでのブログを読み返したり
昔の写真を見たりして、夫婦で懐かしみ、
何を話そうかと相談、どの話をどっちが話すか決めるのが
大変でした。

本当は今住んでいる小野路よいとこ話だけでもきっと
30分は話せると思いますが、ぐっと押さえイメージ写真を
お見せするのみに。

我が家のお家自慢といえば、3箇所のデッキ。
緑が見える裏デッキでのティータイム。
お月見デッキで月光浴や夕焼けを楽しむ。
囲炉裏デッキで火を囲んで、のんびりした時間を楽しむ。
デッキを造ってもらって、本当によかったと思っています。

家庭は「家」と「庭」、両方があってできるもの。
今、家が完成し暮らしていく中で、庭に緑を増やして
家の中からも眺めを楽しめるようにするのが目標です。
まだまだ、発展途上の庭写真もたくさんお見せしました。

さらに今後の目標もいろいろ明確になりました。

すぐできそうなことはコンポスト購入。雨水タンク2台目購入。
旦那さんの日曜大工で台所カウンター下収納(いつ完成?)
造園屋さんに頼んで庭の素地づくりと木を植えてもらう。
畑をはじめてから、あふれてしまった鍬やレーキ、園芸関連の荷物を収納できるようにする。
駐車場に屋根をつけたい(旦那さん)
擁壁の壁面緑化。
下屋の上に草屋根(いつか叶えたい夢だから今から研究を続ける)


2011年2月2日のブログでも紹介した憧れのリリエンベルグの草屋根。

クリックすると元のサイズで表示します
(画像は『マイガーデン』のHPより借用)

私たちは家づくりがとても楽しかったので、
これから家を建てる人には、自分のこだわる部分は妥協せず
楽しんで家づくりをしてほしいなあと思っています。
1

2011/2/1

永田昌民さんの講演会  OMソーラーの家に暮らす

クリックすると元のサイズで表示します

1本の木が床に作り出す陰。
気持ち良さそうな風景ですね。
建築家永田昌民さんのご自宅です。

先日、我が家を建てていただいた鈴木工務店さんの
サロン可喜庵で行われた永田さんの講演会に
参加しました。

開口部の話は図面を使い、ちょっと専門的でしたが
前半の「小さな庭と緑」「N設計室の仕事」は
スライド写真いっぱいで楽しくお話伺いました。

5×緑を使ったご自宅の植物の引越し話は
『新しい住まいの設計』でも拝見してましたが、
今回は現在の状況写真にものすごく憧れを感じました。
旗竿敷地のアプローチが緑溢れる木のトンネルになってました!!

イラストレーターの大橋歩さんが2004年の雑誌クロワッサンで
「永田さんの家はずっと奥」という文を書かれていますが、
そこで紹介されている写真よりもっと茂っていました。

ますます我が家の庭、早く木を植えなくちゃと
思いましたよ。

後、印象的だったのは「45度の家」。
真四角な家ではなく、庭に面した部分、45度に斜めに
大きなガラスが入った家を多く紹介されていました。
庭に奥行きがでるそうです。
でも、大工泣かせの家のよう。

懇親会まで参加して、永田さんの新たな魅力発見!!
ご自身で「歌える建築家」と名乗っておられました。

その時の様子は鈴木工務店のブログ「つれづれ可喜庵」より
ご覧ください。
1

2011/1/5

囲炉裏大活躍  OMソーラーの家に暮らす

我が家の設計・施工をしていただいた鈴木工務店さんより
季刊 かきのたね kaki−no−tane VOL.7が
元旦に届きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

家のお手入れのことや他のお施主さんたちが楽しく暮らす様子など
いつも楽しく読ませていただいてます。

実は我が家の玄関デッキに設置した囲炉裏について
撮影したいということで、12月工務店の皆さんでお越しになり、
なんと今回は我が家が表紙だったのです。

お正月からお年玉が届いたような気分になりました。

我が家を紹介するページは
「囲炉裏を囲む団欒 眺めるキッチン、土に親しむ暮らし」
というタイトル。

クリックすると元のサイズで表示します

何気なく話していたことが、上手にまとめられていてまたびっくり。

撮影当日はきりたんぽ鍋をしました。

クリックすると元のサイズで表示します


もちろん、お正月も囲炉裏でお餅を焼きましたよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

今年はJAの直売所セレサモスで購入したお餅です。
「古代米切りもち」と「青ばた豆もち」。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

我が家の三浦大根をおろして、からみもちにしました。
ほっぺたが落ちるようなおいしさです♪

我が家の囲炉裏は半屋外。
屋根はあるけど、外なので当然冬は寒い。
でもコートを着こんで、晴れた日にぽかぽか太陽の日差しを
浴びながら火にあたれば、冬でも楽しめます。

外で食べる食事って、なんだか特別の感じがします。
さらに炭を熾すので、贅沢な気分になります。

お友達たくさんとわいわい囲むのも楽しいし、
2人だけでのんびり赤くなった炭を静かにみつめる。
そのゆったりした時間もまたいいんですよ。


お餅といえば、12月鈴木工務店さんのお餅つき大会にも
参加させていただきました。
その時に建築家の中村好文さんもいらしていて
ちょうど著作の『中村好文 普通の住宅、普通の別荘』を
読んでいたものだから、ものすごく似ている人がいる。
もしかしてもしかして?とちらちら見てしまいました。

後でご紹介いただいたのですが、「本を読んでいます」と
言うのが精一杯で言葉が出てこず、失礼しました。

好きなものって、つながっている。
我が家にある木の時計は木工作家三谷龍二さんの作。
三谷さんの家と小屋を作ったのが中村さん。
(下の表紙写真が三谷さんちの小屋)

クリックすると元のサイズで表示します

『中村好文 普通の住宅、普通の別荘』
素敵な写真がいっぱい。おすすめです。
0

2010/11/30

黄色がいっぱい  OMソーラーの家に暮らす

今日はいい天気。しかも代休♪
新しいデジタル一眼レフカメラの練習も兼ねて、お散歩にでかけました。

いつも我が家の2階北側窓から見える小高い山の中の古道を歩きました。
春に同じ場所で我が家を探して写真を撮ったことはありますが、秋の撮影は初めて。

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中の蔦に覆われているケヤキの木の後ろに灰色の屋根が見えますか?
これが我が家。
左にはうっすらお隣のおうちも写っています。

もう少しして、木々の葉がすべて落ちたら、もうちょっと見えるようになるのかな。

いつも思うのですが、こちら側から見ると、我が家ってすごい緑に囲まれているように見える。

クリックすると元のサイズで表示します

もう1枚縦構図写真。

秋もきれいですね。

<関連記事>

4/7 緑がいっぱい
http://green.ap.teacup.com/applet/sawah/20070411/archive

↑家を建てている最中だった2007年春
 同じ場所から撮影。
2

2010/11/15

秋色の我が家  OMソーラーの家に暮らす

秋です。木々が黄や茶、赤に染まり始めました。

クリックすると元のサイズで表示します

新しいデジイチE−620を持ち、隣の藪に入って11/13撮影。
我が家の2階部分、側面写真です。
秋色に馴染んでますね。


クリックすると元のサイズで表示します

裏デッキを入れて撮影。
ケヤキの葉が赤茶色になって、きれいです。
この写真はトリミングではなく、最初から16:9で撮ったもの。
横長写真もなかなかよいですね。
アスペクト比 4:3、3:2、16:9、6:6の4種類が揃っています。

クリックすると元のサイズで表示します

これはポップアートというアートフィルター機能で撮影したもの。
これぞカメラマジック。
実際よりも派手な色調。緑が濃く明るく写ります。

フィルターをつけなくても最初からカメラに機能がついているってすごい。
ポップアート、ファンタジックフォーカス、デイドリーム、ライトトーン、ラフモノクローム、トイフォト の6種類が使えます。


   クリックすると元のサイズで表示します

6:6の真四角写真もなかなかかわいい。
これもポップアートで撮影。


未だにピント合わせがつかめない。
使いこなす前から、マクロレンズ高いほうを買ったほうが良かったのかもなど思うのは、ピント合わせがうまくいかないからよね。

まだ、曇り空の日にしかデジイチを使っていないので、晴れた日に撮影してみたいです。
0

2010/9/26


クリックすると元のサイズで表示します

22日の中秋の名月。
我が家の表デッキからも見られました♪


クリックすると元のサイズで表示します

頑張れば、デジカメでもこんなふうに月の模様まで撮れます。

この日はデッキで月光浴を楽しみました。

そして、とうとう私も見たんです!!
ふ〜っと飛んできた黒い影。
夜なのに鳥が飛んでいると思ったら...
お隣の家のテレビアンテナにとまったそのシルエットは
真ん丸い頭、声はすれどもまだ姿を見たことのなかった
フクロウにようやく遭遇!!

これまで、旦那さんは夜2回シルエットを見たと自慢していましたが
距離的には私のほうが近いぞ。

5分くらい息を詰めて、みつめていたのですが
またふ〜っと飛んでいってしまいました。

何羽のフクロウが近所に生息しているんだろう?

ちょっと幸せ気分の夜でした。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ