2004/5/30

またまた尿ネタ(笑)  均整(施術例)

均整の先輩・友達と集まってワイワイやってました。やっぱり話題は均整のこと。そうこうしているうちに誰かが寝そべり、誰かが調整を始める…いつものことですが。
で、今日は「おしっこの出が悪いのよね〜残尿感もあって…」「膀胱炎なんじゃない?」などと会話があって、先輩(♀)を調整させていただきました。。。
(しかし、普通はこんな会話しないよねぇ。。。よっぽどの中じゃないと。ちなみにちゃんとお話をするのは3回目くらいの方です。でも均整では割と普通・・・だと思う)

調整方法はReadMoreを読んでね。仰臥位のみで調整しました。

結果的には残尿感もなくなり、尿のでもよくなったそうです。

二人目は友達が調整していたのにちょっと便乗させてもらって、調整させてもらいました。
椎骨をさわっていると受者になっている先輩(♂)「L1の棘上が痛い」とのと。さらに下を見ていくとL5が落ちている(おへそ側に入り込んでいる)感じ…棘上にはなかなか触れないけれど、ぐっと押してみると「痛いっ!」
先輩に調整法を聞きながら施術しました。
@L1の2側に可動性の刺激
AL5の3側に強弱制の刺激(おへそのほうに響く感じ〜と受者のの感想)
@⇔Aを繰り返していくと、L5がだんだん背中のほうに出てきました。

調整を終えてしばらくたった後にトイレに行った先輩…「おしっこがよく出るようになった…」
よかったよかった。

なんだかホント最近尿がらみのネタが多いです。またまた尿は健康のバロメータなんだなと実感…
続きを読む
0

2004/5/29

血のつながり  均整いろいろ

今日、従弟が調整に来てくれた。
自分と同じ体型(F4の内展)だった。左肩が凝るのも右重心なのも一緒。
7月の日曜営業日に予約して帰って行った。
いい奴だ。
0

2004/5/28

坐骨神経痛  健康ネタ

昨日、「坐骨神経痛といえば椎間板ヘルニア」と書いてしまったので、ちょっと気になって「家庭の医学書」で調べてみました。観点は「坐骨神経痛と腰椎椎間板ヘルニアの関係」
まず坐骨神経痛…
(症状)臀部から大腿部後面、下腿にかけて走るような痛みがあり、ときには踵部まから足の指まで放散。神経を進展させるような運動、たとえば股関節の屈曲運動によって激しい痛みが誘発される(ラセーグ徴候)
(原因)多くは神経炎によるもの。椎間板ヘルニア、骨折、腫瘍などによる圧迫、老化に伴う脊椎の変形、すべり症など多くの原因がある。

それから腰椎椎間板ヘルニア…
(症状)どちらかの足の坐骨神経痛を伴う腰痛、即弯
この坐骨神経痛は仰向けに寝た姿勢で膝関節をのばしたままで下肢を交互に持ち上げてみて下肢の裏側に痛みが走る。

つまり、腰椎椎間板ヘルニアなら坐骨神経痛が伴う。
しかし坐骨神経痛だからといって腰椎椎間板ヘルニアではない。
ということですね。
ケイコの今日学んだことでした。
0

2004/5/27

尿の量  均整いろいろ

うちの両親が上京してきて、池袋の先生に調整していただいた話は5/22に母の話で書きました。今日は父の話を…。
調整していただいたのが17日だったので、もう10日です。
父は坐骨神経痛と肩の痛みと前立腺肥大という主訴がありました。
先生におもに前立腺肥大の調整をしていただいたところ、今ものすごく調子がよいそうです。
尿の出がよいと坐骨神経痛もでないみたいです。
坐骨神経痛というとすぐ腰椎ヘルニアを連想していましたが、前立腺肥大からくる坐骨神経痛もあるのですね。
5/23に書いた尿路結石のおじさんは実家のご近所さん。父が昨日会って話をしたそうです。おじさんも尿の出が良くて今でも結石があった時の2倍以上といっていたそうです。尿の量も健康のバロメータなんですね。
しかし、この年になって父親と尿の量についてメールをやりとりするようになるとは思いませんでした。あはは。
0

2004/5/26

妊娠している人  均整いろいろ

妊婦を調整するときの注意点
◎妊婦さんは一人で二つの命をもっていると思って調整すること。
◎安定期(5ヶ月未満)以前の妊婦さんは自信がないんだったら触らないこと

安定期に入った妊婦さんを触るときは…
【操作しない】
・D10より下の椎骨
・L2(母体と赤ちゃんが繋がっている所と考える)
・仙骨(特にS4)
・陽池による骨盤調整(小指側をもってしゃくらない)
・三陰交
【操作してもいい】
・環跳を押さえて足の曲げ伸ばし運動をさせる。
・肩関節をはじめ関節をよく動かしてあげる。
・L1〜L5=D1〜D5の相関関係を利用して調整する。

均整学園1年生の2月に妊娠していた友達から頼まれて調整をしたことがあります。
「ぎっくり腰みたいになって動けなくなってしまったが、1歳半と3歳の子供が二人いて病院にも行けない!HELP!」とのこと。その時は環跳の操作と首をゆるめるしかできませんでした。
それだけでも彼女は動けるようになり、感謝されましたが、均整師の卵は怖かった〜。その日から「無事生まれました!」の報告をもらった7月までの待ち長かったこと。
今ではその子も無事2歳になろうとしています。お兄ちゃん二人に囲まれて強く育ってるれいなちゃんです。
よい勉強をさせていただきました。
0

2004/5/25

ポリープ消滅(?)  ひとりごと・日記

先日人間ドックに行ってきました。去年と今年2年連続で結構しっかりした検査を受けています。
今回、ぜひとも確認したいことがありました。それは胆嚢のポリープ。
まったく自覚症状はないのですが、去年の人間ドック(CT)で確認されたものです。
で、なぜ気になるかというと去年秋の全国講習会の講習中、えらーい先生が「ポリープあるの?消しといてあげる」といって操作してくださったのです。
左の外踝の上約3寸のところを軽く擦下しただけ。
???ほんとに消えるのかしら???
結果です。。。。
検診の結果表から消えてました。『所見なし』になっていました。
医師との面談のときに確認したら、「あるにはあるんだけど3mm以下は報告対象外なんですよ」とのこと。
さすがに痕跡なくなるほどではなかったけど、やっぱり小さくはなっていたわけです。
しかし、なぜ外踝のうえをこすっただけでポリープが小さくなるのか?なんでそれがわかったのか??臨床ってすごいなあ。
0

2004/5/24


私は娘ゆのぞう(5歳)の隣で寝ている。ゆのぞうが私の右隣。ここのところ毎朝毎朝彼女のかかと落しを食らう。大概危ういところで気がついて避けるのだけれど、たまに喉や顔面に命中すると最悪な目覚め。しかし、頭突きを食らうことはない。彼女の寝相を見ていると、頭を中心に反時計回りで回転している(つまり左回り)・・・・もしかして身体が左に捩れてる?(つまりF6)
試しに簡単な体型の観察法(立位で目をつぶらせてその場足踏み50回)をやらせてみた。
元いた場所から左斜め前に進み、身体の向きも左斜めを向いていました。
やはり左にねじれている〜こんなにちっこいのに…
体型調整をしてねじれを取ると私の素敵な朝(かかと落しのない)はやってくるのかしら??
そのうちやってみます。でも今度は反転してF5(右回旋)になって頭突きで目覚める毎日だったりして;_;
まあ、寝相が悪いのは身体にいいことだ(自然にくつろぎの姿勢を求め、身体の緊張をとっていると考える)というので、しばらくほっときます。クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/5/24

勉強会@四谷20040523  均整いろいろ

今日は午後から四谷で勉強会がありました。
参加メンバーは7名と少人数ですが中身は濃かった!
学校の同級生だったK氏が講師をしてくれました。
骨盤の調整法。難しかったけど面白かったです。
観察になれないとなかなかできないなあ…
みんなで集まって勉強するのはとても楽しい♪♪
仲間に恵まれたことに感謝です。
0

2004/5/23

勉強会での調整例20040519  均整(施術例)

これも池袋の先生が調整してくださいました。
坐骨神経痛の治療をした前後です。
(補助線の引っ張り方がへたくそでごめんなさい)

左回旋が強いのがまっすぐになってますよね。クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/5/23

尿路結石  均整(調整メモ)

先日尿路結石のお客をみました。その施術メモです。
お客:50代男性 激しい腹痛で病院へ 
   『尿管結石』と診断され薬を服用、
   日常生活ができるようになったが、座るとおへその下に
   痛みがある。腰痛もつらい。

【調整】
調整法はRead Moreをご覧ください

【受者の感想】
  ・D6,10の棘上の叩打をしている時に受者は背中が
   ぽかぽかしてきた
  ・施術後におしっこにいったら、尿の太さが倍に、
   腰痛もずいぶん軽減した
  ・2日後に病院に行ったら尿管の石はなくなっていた
   (流れていた)そうです

【私の感想】
身体がとっても硬かったです。施術後にずいぶん緩んできたので、結果に期待していました。無事石がでて良かったです。2日後にもう一度依頼されて調整しました。まだ腎に石の影が見えると病院で言われたとのこと、確かにL2がまだ硬い…とにかくじっと押さえておきました。結果的には腎の石もなくなってお客さんは大変喜んでくださいました。うれしかったです。

【情報】
腎結石がおこるわけ???
なぜ石ができるかはまだよくわかってないんですよね。
☆悪い組み合わせ(噂…笑)
このお客さんの医者は「ほうれん草とチョコレートの組み合わせが悪い」といったそうです。
「チーズと肉が悪い」という人もいます。あと「コーラと牛肉」のせいだという人も。
☆副甲状腺ホルモンの異常
副甲状腺ホルモンは体内のカルシウムの量をコントロールするところだそうです。
☆微生物のせい?
尿路結石中に核となる微生物がいたことが岡山大泌尿器科で確認されたそうです。
(2004年4月20日の南日本新聞で読みました)
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ