晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
正直、ブログランキングを見るにつけ、せめてもう100位は上がらないかなぁと思って更新はしばらくやめようと思ったが思い切ってやることにしました。しかし、やりかけたら結構面倒くさいことがあったので少し悩み中ではあります。

ユーチューブの動きはどうも納得が行
民主党のマニフェストには景気対策と言う言葉は無い。しかし、二酸化炭素1990年比25%削減と言う目標を掲げた事に拠る経済波及効果を考えると経済は大きく活性化すると考えられる。火力発電から太陽光を電気エネルギーに変換する事業を高速化すれば裾野の広い大きな消

諸悪の根源『輸出戻し税』

政府マスコミ等は社会保障のため消費税増税を強調するが、其の前に輸出大企業にのみ『還付』されている『輸出戻し税』の存在を明らかにし、無くすべきである。

消費税収から3兆円以上の巨額な税金が、この名目で大企業に『還付』され輸出大手
 隆慶一郎の小説に「影武者徳川家康」と言う作品がある。原哲夫の作画で「週刊少年ジ
 税制改革に関する安倍政権のビジョンはあまりに貧弱である。総裁選を通して明らかに








藤原紀香様、
以前からあなたのドラマを拝見し、演技力の迫力と華麗さにドキドキしておりました。お玉はちょっと古いけど、「愛と青春の宝塚」で、戦前、戦中のタカラジェンヌを演じるあなたの姿に魅了されております。アレからでしょうか、あなたの平和...
 ないぞ、無い、ないナイ、どこにもない。yahooに「日本教育再生機構」と激打して検索すると本家ブログ「日本教育再生機構」につづいて2番目に燦然と輝いていたはずの拙ブログの記事「日本教育再生機構」… あの人からの祝電が、気がついたらどこにもないのだ。検索エン...



2001年という年。昔から全くなんの根拠もなく素晴らしい年になると思いこんでいました。「2001年宇宙の旅」(古っ!!)の影響もあるけど、21世紀の最初の年は輝く未来の象徴であり、希望の年と勝手に位置づけていた・・・・その年私は大切な人を2人亡くしたその間...
 ★★反日ブログ監視所★★のシノバラ。  人のことを反日呼ばわりするくせに、米国
さて、911に向けてTVでもこの5年を振り返る番組がさかんに放映されている。新聞でも特集が連日組まれている。

5年を経てやっとアメリカの欺瞞や、アフガン戦争→イラク戦争に向かうウソの数々が、ちょっとだけだがまともに報道される空気がでてきた。

少しホッと...
1|234

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ