晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
中国の農業に未来はあるのか?の番外編です。日本の農業に未来はあるのか?つまり、その中で・・・「田舎」がどう生きていくのか?という問題が浮かび あがってきます。田舎をになうのは、農業なんですが・・・それが、安楽死していこうとしている。中国では、農民、農村...
農業の基本は、土地、水、太陽・・・・だ。中国においては、人口が多いにもかかわらず、耕作する土地が少ないというのが、決定的な阻害要因である。毛沢東時代に、徹底した森林破壊が進み、土地が崩壊するだけでなく、水を確保することができない国になってしまった。その...
先の総選挙に於いては小泉首相率いる「自公連立政権」の圧勝に終わりました。 しかし
社会的格差で、全国と高知、幡多の格差を感じることがあった。
というのも、ある文書を書かねばならないことがあって、
中村職業安定所に有効求人倍率を調べにいった。
大変親切に資
 先週の土曜日(21日)は、前日の深酒により睡眠不足状態のまま東京駅で「超バカの壁」(養老孟司著)を購入し、新幹線に乗り込む。

 居眠りの合間合間に本を眺めていると、「子供の問題」「少子化はなぜ起こるのか」「『らしさ』が消えた」などの見出しが気になり拾...
    『Under the Sun』プロジェクト 開始します

プロジェクトは今のところの3つの柱から成り立っています。・HOME
このブログです。プロジェクト参加メンバーの情報交換や、新たなプロジェクトの発案、など今プロジェクトの核となります。
参加メンバーはこのHOM...
 先日、発表された徳山駅前広場整備基本計画(素案)の説明会が、今日から始まります。
今日は鹿野公民会で19時よりあるらしいので、行ってみようかと思います。鹿野地区の方々からはどんな意見が出るのか聞いてみたいです。
 1月11日に開催された周南市議会の徳...
外来種の動植物の繁殖による環境破壊が進んでいる。 日常生活では特に意識することも
私の住む地方都市で伝統あるミッション系の高校の閉校が決まり、正式発表された。少子化の影響で、生徒確保が難しくなったようだ。日本各地で同じようなことが起こっている。過去10年間で廃校になった日本全国の公立小中高校は2000校にものぼる。また、今年少し持ち...
国策捜査による西村議員の逮捕以来、耐震偽造問題でも不審な自殺を遂げた設計会社社長、今回はライブドア堀江の側近の異常な割腹自殺。小泉政権の闇は遂に死者を量産し始めた。
1|2

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ