晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
私のブログにカキコミがあった・・・・代替案さんという人からだ・・代替案「批判するだけでは未来は見えてこない。 代替案を提示することを心がけながら、 未来社会のあるべき姿を探りたい。」とトップに書かれていた・・・まさに、名言である・・・代替えさんは、貴州...
 貴州省より帰国しました。現地で撮影したいくつかの写真を紹介したいと思います。gooのブログは一つのエントリーにつき写真を一枚しか掲載できないので、一エントリーにつき一枚づつ掲載していきます。貴州省はちょうど春の農繁期で、農家はみな忙しそうでした。この写...
周知でしょう。高遠菜穂子さんという方がおられる。
講演会に行ったことはあるが、直接お目にかかったことはない。
でも、ほぼ断言できる。高遠さんのイラク支援活動の
最大のモチベーションは、「可哀そう」という感情である。
困っているもの、弱いもの、傷ついたも...
 首相の靖国参拝はなぜいけないか?こんなことは当たり前すぎて今さら改めて議論する気にもなれないが,「何で人を殺していけないの?」と真面目に質問するガキがいるくらいだから,それに対する対応を用意しておくのと同じように,「なぜ首相の靖国参拝はいけないか」に...




現在、世界はイスラム教・キリスト教・ユダヤ教の対立が激化し、デモからテロ・戦争に至るまでの紛争が各地で続いています。それらの紛争の中で命を落とす人もけっして少なくありません。命は助かったとしても、家や財産を失い難民となるといった過酷な状況下におかれ...
香港でも狂牛病危険部位が見つかったそうな

なんでも我がまま通ると思い違いしているアメリカ帝国主義者に向かって、理が通るチャンスだ
日本のみならずアジアで団結してアメリカ不
旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷(オランダ・ハーグ)で公判中だった、ミロシェビッチ元ユーゴスラビア大統領の獄中の死は、「国際社会の陰部」を多角的に浮き彫りにし、実に多くの事を
 このたびの米軍再編で本国から座間へ米陸軍第一軍団司令部が移転されるそうである(http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1509691/detail)。米軍中枢部の一部が日本に来るというわけだが、今後中東情勢が悪化した場合に起こることが予想されるテロや、台湾海...
サハリンの人口が激減しているという速報。
昨日行なわれた岩国市の住民投票の結果は
賛成 5369票 受け入れに反対 43433票 白票その他 879票 投票率 58.68% で終りとりあえずは50%を越え、岩国市の良識が証明された。
有権者総数が 84,659だったので 50%越えは 42330票必要だったのだ...
1|2

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ