起承転結 文章構成 因果関係 助動詞とは 意味から解説しています 正解だけ ずっと考えていても それだけ見ていても わからない部分を見出してもらえるように 全然 関係のない文章を入れています そうした文章を見ながら 意味についてから初めて 起承転結 文章構成 因果関係がよくわからない文章を見て 間違いを理解してください そして そうした学習によって 生み出した結果を 当方に出してもらえたら 報酬を渡せる制度も考えています
基礎講座 下線をクリックしていただきますと 基礎の講座の項目へいきます

0・文章構成 起承転結とは何 その意味

1.基本の基本 文章の書き方 起承転結とは その意味を解説

2.基本の基本 文章の書き方 一文の構成 文章構成 起承転結も含む

3.起承転結で文章を構成するために押さえておくべきこと  これも文章構成かも

4、起承転結で文章を構成するために押さえておくべきこと2因果関係編

5,起承転結がきっちりかけない もうひとつの要因 (他人の因果関係を崩壊させるもの)

6,起承転結がきっちりかけない もうひとつの要因を防ぐために (他人の因果関係を崩壊させるもの)

7.無理やり推測してもらうためには 起承転結のミス  因果関係のミスのカバー





2009/8/6 | 投稿者: fyi0007

在宅用の記事 この文章を 起承転結 因果関係
助動詞など意味をわかって きっちり書いても
金にならないか?
その理由を添えてもらえる人がほしいです。


複数のブログを運営していたらやはりルールが違ってきます

コチラを考える事だけでも失敗は防がれるかもしれません

ここは大切なところです

所でどういったものだろうか興味持っていただけましたら

コチラの記事のURLを参考にして下さい

当方が纏めた物です














2009/7/17 | 投稿者: fyi0007











5,起承転結がきっちりかけない もうひとつの要因 (他人の因果関係を崩壊させるもの)

読み手の因果関係を崩壊させる要因について書きます。

いろんなことで検証したのですが、自分にとって 当たり前
でも 他人にとっては全く意味がわからないことがあります。

順番だった論理のことだったら
他人は全くわかりません。

こうしたことが読み手にとって、意味不明な文章になる要因だと考えられます。

他人に色々と話して、結果 ?と感じさせたことは そうした論理がほとんどでした。

例 携帯電話をとって 電話をする。

皆が携帯を知っているから、これだけで意味が通じます。

でも 携帯電話で電話をする概念 とか 
電話をするプロセスがわからない人にとっては?になります。
例えば
全く知らない人には 携帯電話の役割や電話をする行為を教えないといけませんし、
電話のかけ方も教えないといけないなどがあります。

ここまでの例えばーーーの部分に当たる説明を忘れて、
他人から?となってしまうことがあります。



そうならないようにしないといけません。

次ではそのために意識すべきコツについて述べます
















2009/7/9 | 投稿者: fyi0007


一文一文の因果関係を抑えて 文章を書くこと
明確になります
例 おもにこれだけでいいかもしれません
  仮説→仮説に導き出された行動
  公式 仮にーーーーーならば、ーーーーが成り立ちます
                    ^^^^^
→ここは状況によって変化
  原因→結果
  出来事→出来事に基づいた行動

  何かができるようになった→何かが出来るようになったからこそした行動
  →この3つは ーーーーが起こりました。
  その結果(そうしたことが出来た結果) 
  ☆☆☆ができるようになりました。
      ^^^^^^^^^^^^
  →ここは状況によって変化のように表します。
  考察→理由
  ーーーーーということが考えられる。その理由は☆☆☆
 
ほとんどの因果関係は何かが成り立つから、新しいことができる
その関係を指し示したものです。

お金がある よって 投資ができる

投資するにはお金がいる 
→ その条件であるお金がある という状況を説明する必要があったとします。
実際に説明した結果が文章には出てきます。
そうしたことを説明した結果、生じる関係=因果関係

場合によっては なんでこんなことが起こるんだろう 意味がわからないとなります。















2009/6/27 | 投稿者: fyi0007

おまけ

TeaCupブログにて初めてのブログの書き方見ておくべきところ

「お知らせブログ」の箇所を見てください

(一番左上)更新 警告 様々な情報がわかりそうです

是非チェックが必要な箇所として覚えておいて下さい














2009/6/27 | 投稿者: fyi0007







将来在宅用 こちらを修正していただきますと
報酬を支払う予定です

個人経営として考える勝負の基本を個人で考えることについて述べます

個人経営として考える勝負の基本 (個人経営目指す物の個人的な視点)

攻撃 防御 やらない事

しっかり決める事です

最大の見るポイントはライバルと自分です

これはとある経営の基本的な考え方として記載されていた内容を

自分なりに解釈した物です















2009/6/27 | 投稿者: fyi0007

将来在宅用 文章構成 起承転結の視点で見て まずいところ教えてください

経営的な視点も良いです








将来在宅用 文章構成 起承転結の視点で見て まずいところ教えてください

経営的な視点も良いです


勝負で勝つ為に個人経営上の話以外にも考えること

は基本的に勝負を有利に進めるためには

相手を分断して

こっちは集団で攻める事です

これは一般的な方法だそうです

交渉の例

相手の得意分野があったとします。

こちらは一切関わらないようにしておきます。

タダ褒めて、自分たちが関わるとあまりよくないみたいにして離れます

迷惑掛けたくないなど言って離れておきます。

こっちのスペックなど言って離れます。

これにより相手の得意な分野の仲間とも離します。

そしてこっちは全然違う得意分野作って

利便性述べてこっちの集団の仲間出して

こっちの優位な物のみ提供して行く形作ります

こっちが得意で相手が知らない事でかつこっちは仲間や人脈のある分野で

交渉して行く形で

1対10の状況を作ることが大切だそうです。

本当の勝負なら余計に顕著で小さい相手と大きい相手が
勝負した時
大きいほうは殆ど痛まず 小さい方は大きく痛むそうです

この事を徹底して行う事が理想とされているそうです。

経営ならライバルと勝負する資源の投下についてです。















2009/6/27 | 投稿者: fyi0007







将来在宅用 文章構成 起承転結の視点で見て まずいところ教えてください

経営的な視点も良いです 将来報酬を支払う予定です。



喧嘩の最後は和解

個人経営目指して勝負の仕方考えるけんかした時の和解については

基本的に勝ち負けより講和を考えた方が良いと

様々な本に書いていました

相手が減っても痛まない所を減らして

こっちにとって欲しい物を貰う形が

りそうです


よって相手と自分を見極めて上記の形での
講和は考える必要がありそうです














2009/6/27 | 投稿者: fyi0007






言いたいこと テーマはひとつにして
文章を書く事です。

脱線するときには 関連とか
コラムとか 違う話とか という具合にしっかり示すこと

また 時系列を抑えることができれば良いです。
読者の頭が順序立てて、考えれるようにわざと 時計の時間を入れるのも効果的かもしれません。
但し、やりすぎるうざい感じになります。

コラム こうしたことも起承転結を作る文章の上では必要かもしれません。
=前にした動作を入れること=

例 睡眠の我慢という行動が人生を変えていった気がします。 
変えた人生は幸せと感じれるものでした。

こんな感じです。














2009/6/27 | 投稿者: fyi0007








将来在宅用 文章構成 起承転結の視点で見て まずいところ教えてください

将来 意見くれたら 報酬支払う仕組み 考え中

初めてのブログの書き方勝負のポイント一般的に言われている事

1 最初 ブログ作成は複数運営から広げていって

2 次 メルマガ作って→SNSも考える事です

3 ブラッシュアップ


過去のみに来ないかもしれない記事に

頭使ってセールスレターは効率よくないと考えられそうです

最初はSEOを主体にしていくのが良さそうかもしれません














2009/6/27 | 投稿者: fyi0007





将来在宅用 文章構成 起承転結の視点で見て まずいところ教えてください
個人経営 法人成り勝負の仕方

基本的には素人目から見て

調べて 貯めて貯めて勝負のイメージがあります

例 屋台で客層つかんだり 常連つかんだりしていく行為を

一番 お客様が入る日のみ実施

それから後でデータとお客様つかんで

毎日運営必要な店だすイメージがいい気がします

ここでは基本的に屋台はテントで運営できたり

クーラーボックスに入る程度の物で

夜店 規模で運営して行くイメージです

運営までの準備費 材料抜いて

5万以下で実施するレベルです














2009/5/26 | 投稿者: fyi0007







将来在宅用 考え中


TeaCupブログ初めてのブログの書き方 法人利用で出来る範囲

当然ですがブログで会社のページを作ってしまう行為はやめておいたほうが良いです

ですが、ホームページまでもてなくても

下記のための利用なら可能です

商業用宣伝以外で会社社長個人のブログ立ち上げて

「ブログ説明で第ーー回 会社概要投稿と記載して会社概要を記載」や「デザインテンプレートの自由形式にて会社概要記載は可能です」

商業宣伝以外のインターネット上での法人利用の必要性があるときに使用します。

特に立ち上げ時なら知り合いに会社設立などの挨拶をするときに

電話のみになった時に口頭以外で説明する必要があるとき

ネットを使って皆に見てもらいたい共通情報で

説明しておいた方がより具体的に説明が付きやすいです

ちなみに立ち上げ前にやりたい事記載して

色々な方々の意見聞いて行くことで自分の方針が間違っていないか

確認を取る為に役立ちそうです(商品販売行為をする手前まで

決して宣伝の道具にしない事ここを踏まえて考えて記載して下さい。)














2009/5/26 | 投稿者: fyi0007



将来在宅用 とりあえずどうするか考え中
初めてのブログの書き方利用規約の場所について記載


場所は本ブログ第0回 ヘルプ一覧 という箇所をクリックします

それから開いた画面の一番下にあります

アフィリエイト等は出来そうだとかを考えて

禁止事項に触れない事を考えて行くのが

良い初めてのブログの書き方だと思います(ブログを停止されない様に運営する為に必須の箇所です。)














2009/5/26 | 投稿者: fyi0007





こちらは将来在宅用です
こちらを修正して いただきますと 報酬が上がる仕組みを考え中です。






第6回 Teacupブログ 書き方 リンク集 設定について


初めてのTeaCupブログのリンク集 設定について書き方


一番上の「投稿する」をクリックします

次に 「投稿する」から「リンク集の作成」にいきます

そして次にサイトの名前* URL* 紹介文を記述します

最後に追加するのボタンを押します

ちなみに紹介文に同一人の作成したほかのブログを

と相互リンクする時はどこに載っているか

記載してより使いやすくするのも1つの方法です。



















2009/5/25 | 投稿者: fyi0007





修正作業をしていただくと報酬が入るしくみを考えています
その時の記事用です

「デザインの変更」→「サイドメニュー表示設定」にて表示される

Teacup初めてのブログの書き方
として考えるべき事

サイドメニュー表示設定の各ボックスの編集はボックス横の「詳細設定」より

設定及び編集が出来ます。
記載洩れの箇所です。
















タグ: 第5回

2009/5/24 | 投稿者: fyi0007






将来在宅用 です 修正作業をすれば 報酬が上がる制度を作っています

Teacupブログ初めてのブログの書き方応用として

サイド設定を挙げます。(上の「デザインの変更」→「サイドメニュー表示設定」→自由形式の箱を追加)

こちらはサイドに色々くわえれるものがありますので


特に「自由形式」で記載出来る物と「過去ログ」加えてください。

時として「リンク集」も加えてください。

ちなみに左横に「自由形式」の項目の見本で設定の仕方書いている
文章を載せています。

「リンク集」も左に加えました。



















AutoPage最新お知らせ