2008/12/25

クリスマスの奇跡  家事

一階の洗濯機が警告音とともに壊れた途端、その音を聞いていたのか、いままで電源が入らなかった、二階の洗濯機が復活、その日の洗濯物の脱水ができ、それからの一週間、スムーズに動き続け、洗濯物を全部引き受けてくれた。機械にも心があるのか、二階の洗濯機を毎日ナデナデし、ごきげんをとっている。今日は新しい洗濯機が、一階にやってくる。いままでの功労を褒め、一階の洗濯機もきれいに拭いてあげて、さよならしよう。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ