2009/8/13

30年前の服  

父の妹、母と同い年の叔母が亡くなったので、お葬式に参列するため、夏の喪服を出してみたが、生地がどう考えてみても、春秋向きで、この暑さに、袖を通すのが、ためらわれ、レース地の、30年ほど前に購入した、黒のワンピースを着てゆくことにした。デザインが、少々年齢にそぐわないが、暑さには勝てない。86歳の叔母は、きれいな顔で、眠っていた。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ