2010/9/22

ジョーカー〜許されざる捜査官  テレビ

特別編として放送された昨夜の番組は、いままでのダイジェスト版で、あまり見ごたえはなかったように思う。神隠しという言葉が、「JOKER」という符号に書き換えられたいきさつなど、何かこじつけられた物語で名場面ばかりが目立った。人気番組のおまけのようで、蛇足に感じられた。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ